CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

クラーク・リトル写真展 Clark Little Photo Exhibition

クラーク・リトル写真展 Clark Little Photo Exhibition

2013日本版カレンダー発売記念 クラーク・リトル写真展 
Clark Little Photo Exhibition

ハワイ・ノースショアの美しいショアブレイクの一瞬を写しとる写真家クラーク・リトルは、自らカメラを手に、波の内側でシャッターを切る独特のスタイルを特徴とします。

その作品はナショナル・ジオグラフィックの表紙を飾り、ニューヨークタイムズでも絶賛を受けました。 日本ではNHKの番組で特集され、また作品集にはあのジャック・ジョンソンもメッセージを寄せるなど海外でもサーフアートシーンの旗手として高い評価と人気を誇るクラーク。

その代表作を収録した日本版カレンダーの発売を記念して、日本初となる待望の個展が開催されます。 今回はクラーク本人の来日並びにサイン会の開催も急遽決定。代表作50余点の展示・受注販売に加え、巨大な波に立ち向かうクラークの知られざる撮影風景も紹介します。

-会 場-
LOGOS GALLERY ロゴスギャラリー
渋谷パルコ パート1 / B1F
-期 間-
2012/12/13 (木) -2012/12/25 (火)
-入場料-
無料

-主 催-
PARCO
-企画制作-
greenroom inc./LADY SLIDE

-お問い合わせ-
03-3496-1287

http://www.parco-art.com/web/

photo by (c) Clark Little  photo by (c) Clark Little
photo by (c) Clark Little  photo by (c) Clark Little
photo by (c) Clark Little  photo by (c) Clark Little
photo by (c) Clark Little

クラーク・リトルは1968年カリフォルニア州ナパ生まれ。2歳の時にハワイに移住。1980~90年代にかけてオアフ島ワイメアベイで、危険なショアブレイクサーフィンのパイオニアとしてその名と才能を轟かせました。

転機が訪れたのは2007年、クラークの妻がベッドルームに海の写真が飾りたいとクラークに頼んだことが始まりでした。彼はそのサーフィンの技術と経験、何より海への情熱でカメラを手にすることを決め、美しく、そして力強いハワイのショアブレイクを撮り始めます。

作品はナショナル・ジオグラフィックや、ニューヨーク・タイムズにも掲載され、アップル、ナイキなど多くの企業も彼のクライアントとして名を連ねます。その高い人気はサーフ界だけにとどまらず、2011 年5 月にはワシントンDC のスミソニアン博物館に作品が展示され、同博物館より「Oceans Photography Award」を受賞しました。現在カリフォルニア州のラグーナビーチ、ハワイのノースショアにクラーク・リトル ギャラリー2店舗を
運営し、精力的に作品を発表し自然写真を題材としたコンテストとしては世界最大規模の「ネーチャーズ・ベスト・フォトグラフィー・ジャパン2012(※受賞作品はスミソニアン博物館で展示)」の審査員にも本年選出された。

撮影風景動画
http://www.youtube.com/watch?v=i6oe0LMDBTE
Clark Little Official Site
http://www.clarklittlephotography.com/


photo by (c) Clark Little

Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |