CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
井出竜二 (Rega) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
井出竜二 (Rega)
新生でもあり再生。バンド結成10周年という節目で、再び新たに息が吹き込まれた最新アルバムをリリースしたRegaが、気持ちも気合も新たに動き出す...


【INTERVIEW】
蜻蛉-TONBO- 1st Album『TOKYO MAD CAVE』リリース・インタビュー(蜻蛉 & Koyas) / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
蜻蛉 & Koyas
東京渋谷を中心に小箱でのパーティーを賑やかし続けるアーティスト、蜻蛉-TONBO- が1stアルバム『TOKYO MAD CAVE』を完成させた...


【INTERVIEW】
ID (The Addictions) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ID (The Addictions)
元ハイロウズのドラマー”大島”とベーシスト”調”の最強リズム隊と、スーパーロックな女性ギタリスト”ゴンガーシホ(MUCH-YO)”、更には...


【INTERVIEW】
Kan Sano インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Kan Sano
キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサーとして多方面で活躍、様々なアーティストとの共演も果たしてきたKan Sanoが約3年ぶりとなるニューアルバム...


【REPORT】
CYCLE MODE international 2016/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYCLE MODE international 2016
人類史上最もオーソドックスで革新的な人力実用車【自転車】低コスト、ローエネルギーといった魅力から世界中に広く普及したその移動手段は、昨今...


【INTERVIEW】
森達希 (Day and Buffalo) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
森達希 (Day and Buffalo)
2007年にロンドンで結成され、現在は都内を中心に活動するDay and Buffaloがニューアルバム『Ghost Walk』をリリース...


【REPORT】
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3 / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3
ここは下北沢、南口駅前の道を徒歩1分、すぐに右に抜けるとレッドブラウンの外壁からなる雑居ビルが現れる...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Finest Breaks & Beats -Our Favorite Bourbon Maker’s Mark- 2014/04/03(木)at 渋谷NOS ORG

Finest Breaks & Beats  -Our Favorite Bourbon Maker's Mark- 2014/04/03(木)at 渋谷NOS ORGFinest Breaks & Beats  -Our Favorite Bourbon Maker's Mark- 2014/04/03(木)at 渋谷NOS ORG

Supported by Wax Poetics Japan
Finest Breaks & Beats -Our Favorite Bourbon Maker’s Mark-

2014/04/03(木)@渋谷NOS ORG(ノスオルグ)
OPEN 19:00 START 20:00 予定

豪華出演者によるセッションを、至近距離で楽しめる渋谷NOS ORGにてミュージック・イベント“Finest Breaks & Beats”が開催される。
90年代にブラック・ミュージックを、若きリスナーに伝え続けた伝説のコンピ・シリーズ『Ultimate Breaks&Beats』の本国公認オフィシャル・イベント。

ヒップホップのバイブル『Ultimate Breaks&Beats』の歴史を閉ざさぬよう、同作品に影響されたスペシャル・アーティストが渋谷に集い最高のグルーヴを奏であう。

出演するバンド・メンバーは、昨年、ギタリスト竹内朋康が立ち上げたセッション・イベント、MagicNumberに集うメンバー。元SUPER BUTTER DOGのメンバーや、Mountain Mocha Kilimanjaro、Dezille Brothersといった日本を代表するファンク・バンドのメンバーが名を連ねるドリームバンド。

『Ultimate Breaks & Beats』に多く影響されたメンバー達が、本作に収録された珠玉の楽曲を生演奏し、さらに、キング・オブ・ステージの異名を誇るRHYMESTER、ソウル・ディーヴァーbird、シンガー&ラッパーにTAROSOUL、椎名純平、モミー(a.k.a.モミーFUNK!)を召還し、一夜限りのスペシャルな演奏を披露。

ライブを繋ぐDJ陣は『Ultimate Breaks & Beats』に収録したいと考える珠玉の名曲を各々プレイ。
イベントの監修はWax Poetics Japan が担当。

詳しくは、NOSORG、Wax Poetics Japanのウェブサイトにて。
http://org.nos-tokyo.com
http://www.waxpoetics.jp/

【ACT】
RHYMESTER
bird
TARO SOUL
椎名純平
モミー(a.k.a.モミーFUNK!)

【BAND】
Magic Number Crew

竹内朋康 (Gt : マボロシ.DEZILLE BROTHERS.ex.SUPER BUTTER DOG)
タケウチカズタケ(Keys:SUIKA / A Hundred Birds)
栗原健 (Sax:Mountain Mocha Kilimanjaro,ex.SUPER BUTTER DOG)
タブゾンビ (Tp:SOIL & “PIMP” SESSIONS)
TOMOHIKO a.k.a HEAVYLOOPER (Bass:HOMARE.ex.SUPER BUTTER DOG
白根佳尚 (Drs:DEZILLE BROTHERS)
岡野tiger諭 (Drs:Mountain Mocha Kilimanjaro)
 

【DJ】
DJ SARASA a.k.a. Silverboombox
Wax Poetics Japan Crew
me-low (NOS)
and more…

【Live Paint】
KIO × Tadaomi Shibuya

【DATE】
2014/04/03(木)@渋谷NOS ORG(ノスオルグ)
OPEN 19:00 START 20:00 予定

◎立見:3500円
◎着席:3500円ミュージックチャージ + 3000円ディナーコース飲食代 (60席限定)

【Maker’s Mark マリアージュ ディナーコース メニュー】

☆前菜3種盛り合わせ
 ・鴨とフォアグラのカンパーニュ 自家製ピクルスのピンチョス
 ・ずわい蟹ときのこのキッシュ
 ・エンジェルシュリンプのポッシェ アイオリソース

☆黒豚の赤ワインビネガー煮 バケット添え

☆チョコレートケーキプレート オレンジ香るトリュフチョコ

※ご来場の皆様全員にMaker’s Markドリンク1杯プレセント!

■予約開始2014/03/03(月)16:00から受付開始致します。
※予約受付は NOS ORG オフィシャルHP 予約フォーム 
http://org.nos-tokyo.com/reservation/

にて先着順でお受けいたします。

お名前、メールアドレス、電話番号、予約人数、着席or立見希望、
最後に”メイカーズ マーク ライブ希望”と必ず明記の上お申し込みください。

当日券もご用意する予定でおりますが満席の場合は販売は致しません。
ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

【主催】
NOS ORG(ノスオルグ)

【企画/制作】
NOS企画(MYU PLANNING & OPERATORS INC.)
Wax Poetics Japan

【協力】
Ultimate Breaks & Beats
Marker’s Mark

-TOTAL INFO-

◇NOS ORG(ノスオルグ)
渋谷区宇田川町4-3興和渋谷オルガン坂ビルB1F
TEL:03-5459-1717
FAX:03-5459-1722
WEB: http://org.nos-tokyo.com/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |