CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Rise Of The North Star

Rise Of The North Star / ライズ・オブ・ノース・スター

VITHIA(VOCALS) a.k.a SUPER VEGITHIA,BIG V,HANAMICHI SAKURAVI
ERVAN(GUITAR) a.k.a MAZING-ERMAN.
BRICE(GUITAR) a.k.a ROKUDENASHI BRICE,エヴァンゲリオン BRICE.
LUCAS(BASS) a.k.a EIKICHI ONI-LUCAS,LUKA STRIKE
KEVIN(DRUMS) a.k.a HOKUTONO -KEV-

1980年代の渋谷裏通りスピリットを基に誕生したバンド、それがRise Of The North Star(ROTNS)です。ROTNSの音楽は日本の文化・漫画・不良少年などをテーマにしています。
作詞・作曲を通して1990年代のニューヨーク・ハードコア、少年漫画、現代メタルコアを含めた独特なアイデンティティを生み出しました。

2008年8月に誕生したROTNSは2009年9月に「Tokyo Assault」という5曲のミニアルバムを発売しレコード会社などのスポンサーなしで単独で500枚を完売。独特な世界と特徴的な音楽によりROTNSは結成当初から追い風に乗り、フランスやヨーロッパ各地(ベルギー、オランダなど)でライブを行いMonster Energy Drinkがスポンサーとなる。

初公式PV「Protect Ya Chest」は2011年2月にPVのみとして動画ポータルサイトに投稿され、1週間で再生回数が1万5千に達するとヨーロッパのハードコア界を中心に話題となり、YoutubeとDailyMotionの再生回数は合わせて20万を超えた。

2011年5月にROTNSは同年3月に発生した東日本大震災に対し「Protect Ya Japan」を企画。新曲の「Phoenix」の売上げは全て日本赤十字に寄付されました。その曲は6月20日にPVと共にインターネットに投稿され、数日後には再生回数は数万を超え、彼らは日本との絆を深めました。

2011年10月下旬、ROTNS初ヨーロッパツアーが開催。22公演26日間に渡り、スペイン、イタリア、ハンガリー、ポーランド、スロバキア、チェコ共和国、ベルギー、そしてフランスで実施。ほとんどのライブでROTNSはメインアクトを務め、観客席は興奮の嵐となり成功を収めた。

2012年8月に待望の来日公演が決定している。

ROTNSは学ランを着てステージに突撃する!
自分らしさを保ち、そして自分達の創造的な世界感を演出する為に、メンバー達は皆黒い制服を着て、白い靴を履いている・・・更に、一回も顔を見せなかったボーカルの真相にも謎が残る・・・。

関連リンク

Rise Of The North Star Official Website



BLOODAXE FESTVAL 2012


2012.08.02

BLOODAXE FESTVAL 2012


BLOODAXE FESTVAL 2012 2012年8月25日 SATURDAY at clubasia OPEN:11:30 ~ START:12:00 ~ ADV¥4500(+1D) DOOR¥5500(+1D) [&he…
≫Read More



RISE OF THE NORTHSTAR JAPAN TOUR 2012


2012.07.24

Rise Of The North Star JAPAN TOUR 2012


Profile of |Rise Of The North Star| BLOODAXE TOUR RISE OF THE NORTHSTAR JAPAN TOUR 2012 “Bring back the furyo [……
≫Read More


A-Files click here≫