CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Grant Nicholas

Grant Nicholas / グラント・ニコラス

Grant Nicholas from FEEDER

1992年、ドラムのジョン・リー、ベースのタカ・ヒロセと共にロック・バンド“FEEDER”を結成。

1996年たミニ・アルバム『スイム』でデビュー。その後シングルを数枚リリースした後に1997年5月にデビュー・アルバム「ポリシーン」を発表。

その後セカンド・アルバム「イエスタデイ・ウェント・トゥー・スーン」を1999年発表。全英総合チャートで初登場7位を記録した。この年にはイギリスでの数多くのフェスティヴァルに出演、ツアーを大成功におさめ、フジロックフェスティバル出演の為初来日を果たす。

2001年サード・アルバム「エコー・パーク」を発表。全英アルバム・チャートでも堂々の初登場5位を記録した。2002年4thアルバム「コンフォート・イン・サウンド」は1全英初登場6位となり50万枚以上のセールスを記録している。2005年には通算5作目のアルバム「プッシング・ザ・センシズ」を発表、全英初登場2位を記録。2008年、通算6作目となるアルバム「サイレント・クライ」発表、全英では8位を記録した。2010年スリーピースのシンプルな編成でステージを行う別プロジェクト「レネゲイズ」の活動を開始。2011年通算5度の出演を経てフジロックのグリーン・ステージに登場。ラストにはかねてより親交のあるLUNA SEAのINORAN氏とthe HIATUSの細美武士氏が飛び入りで登場。ニルヴァーナの“ブリード”をカヴァーして話題となった。Feederとしての現時点での最新作は2012年に発表した「Generation Freakshow」となる。

2014年、キャリア初となるソロ・アルバムを発表する。


関連リンク

Grant Nicholas official website
FACEBOOK
Victor Entertainment




2014.07.19

GRANT NICHOLAS (from FEEDER) – 1st solo Album 『YORKTOWN HEIGHTS』 Release


Profile of |GRANT NICHOLAS| UKを代表するロック・バンド“フィーダー”のフロントマンにして稀代のメロディー・メイカー=グラン…
≫Read More


A-Files click here≫