CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
井出竜二 (Rega) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
井出竜二 (Rega)
新生でもあり再生。バンド結成10周年という節目で、再び新たに息が吹き込まれた最新アルバムをリリースしたRegaが、気持ちも気合も新たに動き出す...


【INTERVIEW】
蜻蛉-TONBO- 1st Album『TOKYO MAD CAVE』リリース・インタビュー(蜻蛉 & Koyas) / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
蜻蛉 & Koyas
東京渋谷を中心に小箱でのパーティーを賑やかし続けるアーティスト、蜻蛉-TONBO- が1stアルバム『TOKYO MAD CAVE』を完成させた...


【INTERVIEW】
ID (The Addictions) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ID (The Addictions)
元ハイロウズのドラマー”大島”とベーシスト”調”の最強リズム隊と、スーパーロックな女性ギタリスト”ゴンガーシホ(MUCH-YO)”、更には...


【INTERVIEW】
Kan Sano インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Kan Sano
キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサーとして多方面で活躍、様々なアーティストとの共演も果たしてきたKan Sanoが約3年ぶりとなるニューアルバム...


【REPORT】
CYCLE MODE international 2016/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYCLE MODE international 2016
人類史上最もオーソドックスで革新的な人力実用車【自転車】低コスト、ローエネルギーといった魅力から世界中に広く普及したその移動手段は、昨今...


【INTERVIEW】
森達希 (Day and Buffalo) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
森達希 (Day and Buffalo)
2007年にロンドンで結成され、現在は都内を中心に活動するDay and Buffaloがニューアルバム『Ghost Walk』をリリース...


【REPORT】
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3 / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3
ここは下北沢、南口駅前の道を徒歩1分、すぐに右に抜けるとレッドブラウンの外壁からなる雑居ビルが現れる...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


NUBO – “Human hymns”TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】

NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】

Profile of |NUBO|


最初に30曲近くのセットリストを見た時、果たしてこれだけ多くの曲をしっかりと飽きさせずに魅せる事が出来るのだろうかと言う疑問と不安があった。が、同じ横浜出身のバンド”STOMPIN’ BIRD”のTシャツを着用して登場したtommyが最初に放った言葉

『会いたい人に会って来たツアーだったよ!行きたい所に行ってきたツアーだったよ!』

あのTシャツを見てあの言葉を聞いた時、”どれだけの月日が経っても芯は変わらず何もブレて無いんだ”って事が分って、なんだか妙な安心感とこれから始まる2時間近くに渡るワンマンライブが確実に良い物になるだろうと確信する事が出来た気がする。

『Human Hymns ツアーファイナル 始めます』

NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】

BassのK-zooの言葉と共に始まったSEも無いシンプルな楽器陣によるイントロダクションは、無理矢理な派手さも無く物凄く彼ららしかった。Drumsのサブが叩き出す変化多彩の安定したリズムとK-zooのグイグイ引っ張るベースラインがダンスやファンクやラテンやレゲエなどの様々な要素となって楽曲を色づけ、GuitarのWakaiの自由自在なギターフレーズが更にバンド全体をギュッとタイトにまとめる。そんな安定し過ぎた楽器陣を率いたツインボーカルの一成とtommyは、何も気にせず真っ直ぐオーディエンスと向かい合って対話出来る。

う〜ん、見事なバンドバランスで見てて終始微笑んでしまったし、純粋に”音楽って楽しい”という事を言葉と音と共に体感する事が出来た。

NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】
NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】

アップテンポでダンサブルな楽曲達で攻めた前半戦でオーディエンスと汗を分かち合い、少しペースを落とした曲構成の中盤戦では彼らのエモーショナルな違った一面を見る事が出来たし、そのまま後半戦はアップテンポで一気に突き抜ける。起承転結とかそんな小難しい流れでは一切無い。

単純にまずは”楽しむ”っていう事を軸に考えたのであろうこの”踊って””歌って””暴れる”という、オーディエンスがライブで求める3つの要素を自然体で表現出来るのは、”会いたい人に会って来て行きたい所に行ってきた”この40本のツアーでの成果だと思う。いや、むしろ彼らはその40本のツアー以前に自分達の足でもっともっとたくさんのツアーで各地を周り、もっともっとたくさんの人達と出会って来たわけだから、その蓄積された経験値はこのワンマンライブに限らず常に彼らのライブで見る事が出来るんだよね。

ツアーバンドか魅せるライブって計算し尽されてなく純粋で、嘘が無くて真っ直ぐ届くから凄く引き込まれてしまう。これはツアーバンドの醍醐味だし色々詰まりに詰まった想いが汗と共に弾け出す瞬間は本当に美しいくすがすがしい。

NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】
NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】

7分押しの18時07分に始まり、20時08分に終わったこの2時間ちょっとに渡ったこのワンマンライブは、本当に本当にあっと言う間だった。バーカウンターにも行かずに、最初に居た場所から一切動かず、周りの知人とも会話をぜずに一つのバンドを2時間見続けたのは、個人的に物凄く久しぶりだったわけだから、それだけ内容がしっかりしてたライブだったって事が分ると思う。

NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】
NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】

変態的で一風変わったバンドが多いと言われ続けて来た横浜。その地元横浜にこだわりを持ち続けライブハウスと言う場所を自らの家の様に大切に大切に重んじる彼らの事だから、今後も確実に横浜代表として世界をロックし続ける事でありましょう。彼らの頑張りをずっとずっと遠い昔から見続けて来た個人的な感情も含め、今後の更なる彼らの飛躍が楽しみでならない。

彼らのツアーファイナル・ワンマン・クアトロは、単純にいつもよりちょっと大きなライブハウスでいつもよりちょっと長めに演奏しただけの、いつも通りの彼らでした。そしてバンドが大きくなるにつれてその”いつも通り”をする事が一番難しいと思うし、その”いつも通り”が物凄くカッコ良くてロックなんだなこれが。

NUBO - "Human hymns"TOUR 2013-2014 FINAL 2014.3.22(土)渋谷CLUB QUATTRO ONEMAN SHOW 【LIVE REPORT】

-セットリスト-
01.Sharing is caring
02.Such one
03.風の伜
04.Go on foot
05.Tip toe
06.Scabs of one
07.Oh mi dios
08.Blisters on my foot
09.Fake smile?
10.Laugh away
11.グッドラック (ペダルスチール:宮下広輔)
12.Weekend lovers (ペダルスチール:宮下広輔)
13.Familiar sunrise (ペダルスチール:宮下広輔)
14.allegory
15.セーフティードライバー
16.アンブレラ
17.北風
18.If there is no mirror ball
19.I don’t want to be a top-heavy man
20.三陸へ
21.咲く花
22.RESHINE
23.Can’t give up
24.Present changes past
25.ナイモノバカリ
26.Circle

-アンコール-
en1.Yokohama blues gawa
en2.L.L.S
en3. Colored

-アンコール2-
en4.Colored


NUBO Official Website
http://www.nuboweb.com/


Photo by HayachiN
Text by Kenichi Kono


Posted in ALL ENTRY, NUBO, REPORT |