CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
井出竜二 (Rega) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
井出竜二 (Rega)
新生でもあり再生。バンド結成10周年という節目で、再び新たに息が吹き込まれた最新アルバムをリリースしたRegaが、気持ちも気合も新たに動き出す...


【INTERVIEW】
蜻蛉-TONBO- 1st Album『TOKYO MAD CAVE』リリース・インタビュー(蜻蛉 & Koyas) / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
蜻蛉 & Koyas
東京渋谷を中心に小箱でのパーティーを賑やかし続けるアーティスト、蜻蛉-TONBO- が1stアルバム『TOKYO MAD CAVE』を完成させた...


【INTERVIEW】
ID (The Addictions) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ID (The Addictions)
元ハイロウズのドラマー”大島”とベーシスト”調”の最強リズム隊と、スーパーロックな女性ギタリスト”ゴンガーシホ(MUCH-YO)”、更には...


【INTERVIEW】
Kan Sano インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Kan Sano
キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサーとして多方面で活躍、様々なアーティストとの共演も果たしてきたKan Sanoが約3年ぶりとなるニューアルバム...


【REPORT】
CYCLE MODE international 2016/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYCLE MODE international 2016
人類史上最もオーソドックスで革新的な人力実用車【自転車】低コスト、ローエネルギーといった魅力から世界中に広く普及したその移動手段は、昨今...


【INTERVIEW】
森達希 (Day and Buffalo) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
森達希 (Day and Buffalo)
2007年にロンドンで結成され、現在は都内を中心に活動するDay and Buffaloがニューアルバム『Ghost Walk』をリリース...


【REPORT】
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3 / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3
ここは下北沢、南口駅前の道を徒歩1分、すぐに右に抜けるとレッドブラウンの外壁からなる雑居ビルが現れる...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Soi -SUB BASS WARRIORS SPECIAL- feat. DIGITAL from UK & JAH-LIGHT SOUND SYSTEM 2014.03.28 FRI 10PM BASS IN at 渋谷module

Soi -SUB BASS WARRIORS SPECIAL- feat. DIGITAL from UK & JAH-LIGHT SOUND SYSTEM 2014.03.28 FRI 10PM BASS IN at 渋谷moduleSoi -SUB BASS WARRIORS SPECIAL- feat. DIGITAL from UK & JAH-LIGHT SOUND SYSTEM 2014.03.28 FRI 10PM BASS IN at 渋谷module

Profile of |SOI|

2014.03.28 FRI 10PM BASS IN
Soi -SUB BASS WARRIORS SPECIAL-
feat. DIGITAL from UK & JAH-LIGHT SOUND SYSTEM
at 渋谷module

今回のSoiは「SUB BASS WARRIORS SPECIAL」と第して、あのスペシャルゲストをUKから招聘!その名もDIGITAL!! 1990年代後半から2000年代にかけてダブワイズなオリジナルサウンドを追求し、当時のドラム&ベース・シーンをDIGITAL色に塗り替えた彼が、東京での13年ぶりのDJをSoiで披露する。迎え撃つはSoiクルー&JAH-LIGHT SOUND SYSTEMクルー。第三弾となるJUNGLE20周年企画の最終回を、その神髄ともいえるラインナップでお届けする。いざっ、HEAVY WEIGHT DUBWISE SESSIONの始まりです。

————————————–
ROOM1: Just Drum & Bass Zone
Special Guest: DIGITAL (Function / Phantom Audio) from UK
Guest Selector: JAH-LIGHT (Lightning Studio Rec.)
Soi Selectors: Dx / INZA / JUN / OSAM ”GREEN GIANT”
Soi MCs: CARDZ / an0m FLuX
Additional Sound System: JAH-LIGHT SOUND SYSTEM (Sub Woofer Set)

————————————–
ROOM2: Dubwise Lounge
Special Guest: DIGITAL (Exclusive Dubwise Set)
Guest Selectors: NESSILL / SHINIS / SEAP (JAH-LIGHT SOUND CREW)
Soi Selector: SHAMI
————————————–
ROOM3: 1 Night Disc & Food Market
Shop: DISC SHOP Soi / DRAWIZE Tee Shop
Food: GACHA-3D

————————————–
DOOR: 3,000YEN1D W/F: 2,500YEN1D
INFO: www.soi-tokyo.com
https://www.facebook.com/events/232534840265930


DIGITAL (Function / Phantom Audio)

Stephen Carr a.k.a. Digital はUK出身の、シーンから最もリスペクトを集めているドラム&ベース・プロデューサーの一人。幼い頃から聴き慣れていた父の手作りサウンドシステムを彼特有のベースラインやダビーなサウンドのインスピレーションにして、1995年以来19年間で4枚のLPをリリース。Metalheadz、Exit、Timeless、31、C.I.A.、Photek Productions、Innerground、Commercial Suicide、Reinforced、Violence、Chronic、Hardleadersなどありとあらゆるトップレーベルから数え切れないほどのオリジナルで革新的な曲をリリースしてきた。

『Digital』は彼が14歳の頃、サウンドシステムを巧みに操る若き才能にデジタル時代の到来を認めたAshanti Sound systemから与えられたDJ名である。1991年、レイヴシーンの拡大とともにDigitalは自分のサウンドシステムを持ち、この時から音楽プロダクションに目覚めることになった。

デビュー曲である『Touch Me』は1995年にTimelessよりリリース。同年にMetalheadzからNiagra/Down Under』が発売された。さらに、その年『Spacefunk』が大きな注目を浴びた。1998年にはSpiritとPhantom Audioを設立。Digital & Spiritとしてのデビュー作『Phantom Force』は今でもAndy C、Friction、Goldie、DJ MarkyなどトップDJがプレイするアンセムである(Phantom Audioは2013年3月より活動を10年ぶりに再開!)。その後、ハーフステップの源流と言われるモンスターチューン『Deadline』をはじめ『Waterhouse Dub』、『Gateman』などの代表曲を次々と発表。2002年にはデビューLP『Dubzilla』をリリースし、同じ年にTimeless Music Groupを設立(Timelessは現在12ものDNBレーベルを傘下に収めている)。

2013年には新たにレーベルMor’Manikを立ち上げ、記念すべき1番『Manik Mash』をリリースしたばかり。


JAH-LIGHT (Lightning Studio Rec.)

“Real Roots Sound”をテーマに2004年から都内各地にてサウンドシステムを開始。

2007年、自身のレーベル”LIGHTNING STUDIO REC.”を立ち上げると同時に、 1st Singleとなる”Independent Steppers (12″)”をドロップ。以降、Ex-Dous / J-L(7″)、 Full Cycle /J-L (10″)、”Jah-Light Masters Selection”と題したミックスCDシリーズを計10タイトルリリース。2012年、新レーベル”DUB RECORDS”からリリースされた1st 10” Singleでは、A.Mighty Massa / Warriors March、B.Jah-Light / Diffusion “といったコンビネーションプレスで純国産ルーツを世界に向けて発信中!毎月第一日曜日の夕方、代官山Saloonにて開催中のレギュラーイベント “Jah-Light Sound System”も今年で9年目を迎え、新たなオリジナルサウンドを開拓中。



Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND, SOI |