CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Soi -SUB BASS WARRIORS #19- feat. GOTH-TRAD & MAKOTO – 2013.11.01 (FRI) 10PM at module

Soi -SUB BASS WARRIORS #19- feat. GOTH-TRAD & MAKOTO - 2013.11.01 (FRI) 10PM  at moduleSoi -SUB BASS WARRIORS #19- feat. GOTH-TRAD & MAKOTO - 2013.11.01 (FRI) 10PM  at module

Profile of |SOI|

2013.11.01 FRI 10PM BASS IN
module 12th Anniversary Day1
Soi -SUB BASS WARRIORS #19- feat. GOTH-TRAD & MAKOTO
at module

この秋12周年を迎えるmoduleのアニバーサリーDAY1にSoiが登場!!! ゲストには世界を舞台に活動するトッププレイヤーであり、それぞれヨーロッパツアーを大成功に終えたばかりの二人の低音侍、GOTH-TRAD & MAKOTOを迎え、我らがアジトmoduleの生誕祭を盛大に祝う。いざっ!!!

————————————
ROOM1: JUST DRUM&BASS ZONE
SPECIAL GUEST: GOTH-TRAD (DEEP MEDi MUSIK / Back To Chill)
DJ; Dx / INZA / JUN / OSAM ”GREEN GIANT”
MC: CARDZ, D2
ADDITIONAL SUB WOOFER: MILITANT ITES SOUND SYSTEM

————————————
ROOM2: SMOKY DUB LOUNGE
SPECIAL GUEST: MAKOTO (Human Elements / HE:Digital) [Exclusive Soul, Jazz & Rare Groove Set]
DJ: SHAMI / YO-JI UP DOWN (UP DOWN RECORDS) / G.O.N. (from SPEAK EASY / 3ON3 / BAW)

————————————
ROOM3: DISC BAR ZERO(仮)
SHOP: DISC SHOP ZERO
FOOD: GACHA-3D

DOOR: 2500YEN1D W/F: 2000YEN1D
INFO: http://www.soi-tokyo.com
https://www.facebook.com/events/234272963396920/


GOTH-TRAD (DEEP MEDi MUSIK / Back To Chill)

ミキシングを自在に操り、様々なアプローチでダンス・ミュージックを 生み出すサウンド・オリジネイター。

秋本”Heavy”武士とのDUBユニット“REBEL FAMILIA”のプロデューサーとしても活動するなか、2005年にはMad Rave(マッド・レイヴ)と称した新たなダンスミュージックへのアプローチを打ち出し、3枚目のソロ・アルバム「Mad Raver’s Dance Floor」を発表。そこに収録されているタイトル”Back To Chill”が、本場ロンドンのDUBSTEPシーンで話題となり、2007年4月にUKレーベル”SKUD BEAT”から、12inchアナログ「Back To Chill EP(SKU001)」、6月にはUKの最重要レーベル”DEEP MEDi MUSIK”から「Cut
End/Flags(MEDi-05)」がリリースされ、国内外のあらゆるアナログチャートで1位を獲得する。9月には8カ国10都市に及ぶヨーロッパツアーを敢行。世界最高峰のダブステップパーティー”DMZ”では初となるライブセットで出演し、地元オーディエンスを沸かせた。

2008年から2010年にかけ、定期的にヨーロッパ~アメリカ~カナダ~オーストラリア~アジアでのツアーを行い、所属レーベル ”DEEP MEDi MUSIK”他、Soul Jazz Records、Planet Mu、Disfigured Dubz等のUKレーベルより、Skream、DistanceへのRemix提供を含む7枚の12inchアナログをリリース。2011年4月には2度目のUSツアーを敢行し、Coachella Festival、Together Festivalに出演。5月には老舗レゲエレーベル”Greensleeves Records / Greensleeves Dubstep”より、80’sダンスホールの名盤“Pampidoo – Synthesizer Voice/GOTH-TRAD Remixes 12inch”(GRED5021)、そして10月にはDEEP MEDi MUSIKより、伝説的レゲエシンガー”Max Romeo”をフィーチャーした”Babylon Fall EP(MEDi-048)”がリリースされた。

2006年より始動した自身のパーティー「Back To Chill」は、国内のみならず海外のダブステップファンにも注目されている。国内外での精力的なライブ/DJ活動を行うなか、2012年1月には約6年ぶりとなる待望のニューアルバム”NEW EPOCH”がリリースされた!!!

http://www.gothtrad.com/
http://gothtrad.exblog.jp/


MAKOTO (Human Elements / HE:Digital)

Drum&Bassのミュージカル・サイドを代表するレーベルLTJ BukemのGood Looking Recordsの専属アーティストとして98年にデビュー以来、ソウル、ジャズ感覚溢れる感動的な楽曲を次々に生み出し、これまでに、2枚のアーティストアルバム『Human Elements』(2003年)、『Believe In My Soul』(2007年)、その他 DJ MarkyのInnerground, FabioのCreative Source, DJ ZincのBingo, London ElektricityのHospital ,CIA, Liquid VなどのUK主要Drum&Bassレーベルより、12インチシングル、EP、リミックス、コンピレーションへの参加などで数々の楽曲を発表している。

DJとしては、2枚のミックスCD 『Progeression Sessions 9 – Live in Japan 2003』, 『DJ Marky & Friends Presents Makoto』をこれまでに発表し、世界30カ国、100都市以上を周り、数千、数万のクラウドを歓喜させ、その実⼒を余すところなく証明し続けてきた、まさに日本を代表し世界的にもDrum&BassのトップDJ/Producerである。Jazzanovaとの活動でしられるPaul Randolphを迎えた配信限定ニューシングル “Tower Of Love” 、これまでの作品を集めたコンピレーションアルバム”This Is How I Do” (Vithmic) を3月に発表、その後 東日本大震災のチャリティーコンピレーション”Something We Can Do”を自身のデジタルレーベルHE:Digitalより発表し、いち早く復興支援を表明、待望のNewアルバム”Souled Out”を2011年10月に発表後、2012年2月にMotion Blue 横浜で行われた8人編成のフルバンドでのライブを収録した”Live @ Motion Blue Yokohama”を2012年9月にリリース、そして2012年6月にはSouled Out 3部作の完結となる”Souled Out Remixed”をリリースしたばかりである。

http://www.makoto-music.com http://www.humanelements.jp


DISC SHOP ZERO

1993年4月に東京都練馬区(江古田)で開業し、2002年に下北沢へ移転した、現在20周年を迎えたレコードショップ。ジャンルや国籍を縦横無尽に編集した独自のセレクションやHP、ブログ、Twitterでの濃密な音楽情報提供、レーベルAngel’s Egg主宰など、2013年にあるべきレコード店としての様々な試みにより、アンダーグラウンド・ミュージック・ファンやインディペンデント・カルチャー・ファンから熱い支持と深い信頼を得ている。
http://www.discshopzero.com

DISC BAR ZERO(仮)

・当日はZEROセレクション、SoiクルーレコメンドのレコードやCDを販売!!!
・気になる音源はすべて店の大型スピーカーから大音量で試聴可能!!!
・また、ご予約、お取り置きのレコードやCDをSoiで受け取ることも可能!!!



Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MILITANT ITES SOUND SYSTEM, RECOMMEND, SOI |