CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
井出竜二 (Rega) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
井出竜二 (Rega)
新生でもあり再生。バンド結成10周年という節目で、再び新たに息が吹き込まれた最新アルバムをリリースしたRegaが、気持ちも気合も新たに動き出す...


【INTERVIEW】
蜻蛉-TONBO- 1st Album『TOKYO MAD CAVE』リリース・インタビュー(蜻蛉 & Koyas) / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
蜻蛉 & Koyas
東京渋谷を中心に小箱でのパーティーを賑やかし続けるアーティスト、蜻蛉-TONBO- が1stアルバム『TOKYO MAD CAVE』を完成させた...


【INTERVIEW】
ID (The Addictions) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ID (The Addictions)
元ハイロウズのドラマー”大島”とベーシスト”調”の最強リズム隊と、スーパーロックな女性ギタリスト”ゴンガーシホ(MUCH-YO)”、更には...


【INTERVIEW】
Kan Sano インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Kan Sano
キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサーとして多方面で活躍、様々なアーティストとの共演も果たしてきたKan Sanoが約3年ぶりとなるニューアルバム...


【REPORT】
CYCLE MODE international 2016/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYCLE MODE international 2016
人類史上最もオーソドックスで革新的な人力実用車【自転車】低コスト、ローエネルギーといった魅力から世界中に広く普及したその移動手段は、昨今...


【INTERVIEW】
森達希 (Day and Buffalo) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
森達希 (Day and Buffalo)
2007年にロンドンで結成され、現在は都内を中心に活動するDay and Buffaloがニューアルバム『Ghost Walk』をリリース...


【REPORT】
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3 / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3
ここは下北沢、南口駅前の道を徒歩1分、すぐに右に抜けるとレッドブラウンの外壁からなる雑居ビルが現れる...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Shimokitazawa SOUND CRUISING Vol.2 第三弾ラインナップ発表!!

Shimokitazawa SOUND CRUISING Vol.2 第三弾ラインナップ発表!!

下北沢で遊ぶ。サーキット型クルージングパーティー
ロックからダンスまで幅広くフロアを賑やかすアーティストが下北沢に一挙集結

2013 年5月25日(土)に開催が決定している昼夜複合のサーキット型クルージングパーティーShimokitazawa SOUND CRUISING(下北沢サウンド・クルージング)。第一弾、第二弾に続いて今回も強力でエッジの効いたラインアップがオフィシャルサイト( http://soundcruising.jp/ )にて発表された。合わせて、昼夜ぶっ続けというShimokitazawa SOUND CRUISINGならではのDAY/NIGHTの振り分けも公開。現在は先着先行チケットを受付中、明日、4月6日(土)10:00よりいよいよ一般発売がスタートする。

【第3弾発表ラインナップ】
CHABE / 少年ナイフ / 快速東京 / CALENDARS / Wienners / UHNELLYS /
キドリキドリ / Qomolangma Tomato / ヒサシ the KID (THE BEACHES) / EXOSKELETONE / Alaska Jam / DOACOCK / ELEKIBASS / GARI / winnie / MONSTER大陸 / AKARI in the TV / フレデリック / 前田博章 / hello! / Idiot Pop(DJ SET) / RF / Nemotroubolter/ The Mammals / その名はスペィド / Paraele Stripes / アナ / カツマーレー&The SOUL KITCHEN / ノンブラリ / ユナイテッドモンモンサン / キム ウリョン/ The Keys/ MONICA URANGLASS / フクザワ×石井ナルト(Qomolangma Tomato) / KIWA KIWA DJs / 田中宗一郎(CLUB SNOOZER)/ DJ ねむきゅん

DAY/NIGHT割

【DAY】(A to Z)

AKARI in the TV / BiS / bonobos / CALENDARS / DJみそしるとMCごはん/ ELEKIBASS / hello! / Juvenile Juvenile / KETTLES / LAGITAGIDA / LOSTAGE / MONSTER大陸 / PENPALS / Predawn / Qomolangma Tomato / STORM OF VOID / suzumoku / TADZIO / TGMX / The Keys / The Mammals / the peggies / THE STARBEMS / Theo Berndt / winnie / world’s end girlfriend & BLACK HOLE CARNIVAL / カツマーレー&The SOUL KITCHEN / ゾンビちゃん /チーナ / でんぱ組.inc / ノンブラリ / ユナイテッドモンモンサン / ワンダフルボーイズ / 荒川ケンタウロス / 快速東京 / 奇妙礼太郎トラベルスイング楽団 / 少年ナイフ / 空きっ腹に酒 / 魅起法則

【NIGHT】(A to Z)

80KIDZ / Alaska Jam / BROKEN HAZE / CHABE /DE DE MOUSE / DENIMS / DJ ねむきゅん / DOACOCK / EXOSKELETONE / FREE THROW / GARI / HALFBY / Handsomeboy Technique / Idiot Pop(DJ SET) / JAMINLEO / Kawanishi(JUKEBOX) /KEYTALK / KIWA KIWA DJs / MONICA URANGLASS / NACANO / Nemotroubolter / New Action! / Paraele Stripes / rega / RF / RIDDIMATES / Sawagi / The Whip / UHNELLYS / Wienners / WRENCH / アナ / キドリキドリ / キム ウリョン / その名はスペィド / / ヒサシ the KID (THE BEACHES) / フレデリック / フクザワ×石井ナルト(Qomolangma Tomato) / ヘルメッツ / ミツメ / 石野卓球 / 影正一貴(ClubBAGSY) / 田中宗一郎(CLUB SNOOZER) / 西村道男 / 前田博章


「下北沢でとことん遊ぶ」というShimokitazawa SOUND CRUISINGのコンセプトは人・街・音楽とすべてを巻き込んで拡大中!3月22日に下北沢ReGでLOSTAGE、Sawagi、KETTLESらを招いて開催されたプレ・パーティーでは、ライブ終了後も深夜まで観客が踊り続け、まさに昨年のShimokitazawa SOUND CRUISINGを再現したような光景が見られた。また3月2日よりスタートし好評放送中であるInterFMとの連動プログラム「ALTERNATIVE NATION」は4月から120分に放送時間が拡大。土曜18:00~20:00の時間に移動してのリニューアル後初回放送(4月6日(土))にはヒダカトオルの新バンドTHE STARBEMSがゲスト出演する。

全国各地で様々な野外フェスティバル、イベントが盛り上がる中、果たして僕らの日常に音楽が密着した文化として根付いているでしょうか? カラオケに行く、遊園地に行く、居酒屋に行く。 同じぐらいにラフにライブハウスでありクラブに遊びに行ける、日常の延長線上のエンターテイメントとして提示したい、 そんな思いでこのイベントはスタートしています。

5月上旬には最終ラインアップ発表とタイムテーブル公開が控えています。こちらもご期待ください。


-EVENT INFORMATION-

2013年5月25日(土)
DAYTIME :開場 16:00/開演 17:00
NIGHT TIME:開場/開演 23:00

会場:GARDEN/SHELTER/DAISY BAR/ReG/BASEMENT BAR/THREE/
ERA/FEVER/ReG CAFÉ/MOSAiC/風知空知/altoto/MORE/富士見ヶ丘教会/ほか

チケットは会場にてリストバンドと交換します。
リストバンド提示で各会場出入り自由になります。
NIGHT TIMEは20歳未満入場不可、入場の際に写真付き身分証が必要となります。
完全入れ替え制。出演者の変更などによるチケットの払い戻しは行いません。

-TICKET-
一般発売日
4/6(sat)午前10時発売開始

チケットぴあ pia.jp/t 0570-02-9999 (通し券Pコード: 780-492、DAYorNIGHT Pコード:194-187)
ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-000-777 (音声対応 ) / 0570-084-003 (Lコード: 72229)
e+(イープラス) http://eplus.jp
サンライズオンライン http://www.sunrisetokyo.com

DAYTIMEチケット前売り 3,800円(1D代500円別)
NIGHTTIMEチケット前売り 3,500円(1D代500 円別)
DAY/NIGHT 通し券 6000円(1D代500円別)
問い合わせ サンライズプロモーション東京0570-00-3337

Shimokitazawa SOUND CRUISING web site
http://soundcruising.jp/


Posted in ALL ENTRY, DOACOCK, EVENT, EVENT INFO, Qomolangma Tomato, RIDDIMATES, ヘルメッツ |