CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

AION

AION/アイオン

Member (L⇒R)
NOV(Vocal)
IZUMI(Guitar)
DEAN(Bass)
YOUTH-K(Drums.spt)

1983年、IZUMI(Guitar)がAIONを結成&命名。大阪・心斎橋BAHAMAにて初ライヴ。

1984年、IZUMI(Guitar)とRAY(Bass)以外、メンバーチェンジを繰り返す。

1985年6月、AIONを一旦解散(休止)し、IZUMIはMEIN KAMPFを結成&大阪・心斎橋BAHAMAにて初ライヴ。
(メンバーはVo:ROD Gt:IZUMI&KERRY Ba:DEAN Ds:TOSHI)自主制作「SPEEDER(EP)」を限定500枚(グリーンジャケット200枚、ピンクジャケット300枚)発売。
関東初の対バンは、X(東京・目黒鹿鳴館)。関東二度目の対バンは、DEAD END(東京・渋谷ラ・ママ)。

1986年5月、大阪岸和田会館でのライヴを最後にIZUMI(Guitar),DEAN(Bass)はMEIN KAMPFを脱退(その後、新メンバーが加入したがMEIN KAMPFは自然消滅した…)。
IZUMI(Guitar)とDEAN(Bass)でAION再結成。S.A.B(Drums)加入。
「STAND BY LIGHTNING(MT)」(Vo:SALEE)発表。


1987年7月、大阪・心斎橋BAHAMAの藤田さんの協力により「HANG ON NIGHT(EP)」限定2000枚(Vo:SATORU)発表。即完売。

1989年1月、初のフルアルバム「DEATHRASH BOUND(LP)」(Vo:Hisayoshi)発表。
NOV(Vocal)が加入。10月21日、マンドレークルートから「HUSH! Vol.2(VT)」発表。

1990年「PLUTONIUM(IZUMI SOLO MT)」限定500本(うち100本程はIZUMIの金[断]髪付き)発表。
「CARE KILLED THE CAT(MT)」、「HUMAN GRIEFMAN-Advance-(MT)」発表。
2月25日、初のCDフルアルバム「HUMAN GRIEFMAN(CD)」初回限定10000枚プレス発表(オリコンインディーズチャート第1位を記録)。
8月1日、「VOS.30(VT)」発表。
8月3日、東京・中野公会堂にて初のホールワンマンライヴ。「FATALISM(CDs)」発表。
9月、ロッキンF付録「GASP FOR BREATH(この曲が後のメジャーデビューのきっかけとなる・SS)」発表。
11月25日、「MA-G-MA(VT)」初回版は金プリント、セカンド版は銀プリントで発表(オリコンインディーズチャート第1位を記録)
12月25日、「MA-G-MA(PV)」発表。

1991年2月25日、東京・中野公会堂で行われたワンマンライヴの模様を収録した「爆獣暴動(VT)」発表。
4月25日、「NIGHT GALLERY(CD)」発表。
6月25日、「IZUMI(IZUMI SOLO CD)」(オリコンインディーズチャート第1位を記録)。
7月25日、「HUMAN GRIEFMAN REMASTERING(CD)」初回限定5000枚発表。
10月2日、メジャーデビューシングル「BE-AFRAID(CDs)」をBMGビクターから発表。
10月8日、メジャーデビューアルバム「AIONISM(CD)」をBMGビクターから発表。この頃、インディーズでAIONと師弟関係であったLUNASEAがコーラス参加。
10月10日、「ZETA Vol.9(VT)」発表。
「PEACE OF MY LIFE(CDs)」をBMGビクターから発表。これは「AIONISM(CD)」と「BE-AFRAID(CDs)」を購入した人の中から先着(応募)3,000名にプレゼントされたもの。

1992年1月13日、渋谷公会堂にてワンマンライヴ。IZUMI、ギターをぶち壊す。
4月8日、初のライヴ(渋谷公会堂)アルバム「PLASMTIC MANIA(CD)」をBMGビクターから発表。
4月21日、ライヴ(渋谷公会堂)映像「FILM PLASMTIC MANIA(VT,LD)」をBMGビクターから発表。
「HISTORY OF AION(VT)」(PLASMATICMANIAのCD&VT購入者抽選500名)発表。
8月5日、2ndシングル「愛音(CDs)」をBMGビクターから発表。
8月21日、2ndアルバム「愛音(CD)」をBMGビクターから発表。
BMGビクターにて年間シルバーディスク賞を受賞。
11月、S.A.B(Drums)が脱退。
12月16日、ミニアルバム「聖†愛音(CD)」を発表。
愁(Drums)加入。事務所をディアフレンズ(ナイトギャラリー)からパープルフェイムに移籍。ディレクター(BMGビクター)もチェンジする。

1993年5月15日、日本武道館にてライヴ。「ARIOLA MEETING 1993」。
6月2日、L.A.レコーディング「Z(CD)」(エンジニアにマイケルシェンカーを手がけたブルースを起用)をBMGビクターから発表。
9月1日、「ariora MEETING(VT)」をBMGビクターから発表。
「Special Edition in 武道館(VT)」をBMGビクターから発表。これは93年のツアー会場で配布された。

1994年、「BATTLE MANIA(CD)」発表。
2月23日、「Missing(CDs)」をBMGビクターから発表。
3月2日、L.A.レコーディング「Absolute(CD)」(エンジニアにマイケルシェンカーを手がけたブルースを起用)をBMGビクターから発表。

1995年4月21日、「ARIOLA MEETING 1995 MEET THE SINGLES(CD)」をBMGビクターから発表。
5月24日、「ARIOLA MEETING 1995 MEET THE BALLADS(CD)」をBMGビクターから発表。
「ARIOLA MEETING 1995 MEET THE FAVORITES(CD)」をBMGビクターから発表。
6月21日、メジャーデビューアルバム「AIONISM(CD)」のリマスター版をBMGビクターから発表。
7月21日、「ARIOLA MEETING 1995 MEET THE TOOLS(CD)」をBMGビクターから発表。
11月22日、プロデュース兼ゲストに和田アキラ(Guitar)を起用し、「FREAK-OUT(CD)」をBMGビクターから発表。
その後、AIONはBMGビクター、事務所パープルフェイムと別れる。直後、DEAN(Bass),愁(Drums)脱退。

DEATHRASH BOUND

『Mithras』

『抹殺の儀式』

『殺傷の礼儀』

『死線の裁き』

『Magnitude(Japanese) 』

『Magnitude(English)』

『Magnitude(All English)』

『Sister』

『Black Heart』

1997年2月22日、NOV(Vocal),IZUMI(Guitar)でDEATHRASH BOUNDレーベル設立。
「Mithras(CD)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
7月20日、東京・目黒鹿鳴館にてライヴ。「SUPER SOFT 01(MT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。

1998年4月4日、「EVE(CD)」をDEATHRASH BOUNDから発表。

1999年9月9日、「抹殺の儀式(CD)」「殺傷の礼儀(CD)」「死線の裁き(CD)」(アルバム3枚同時・41曲全新曲リリース)をDEATHRASH BOUNDから発表。

2000年02月11日、大阪・心斎橋ミューズホールにてライヴ。「殺傷の流儀 大阪凱旋GIG」。オープニングアクトにヴェラドンナ。
6月3日、「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.1(VT)」「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.2(VT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
6月17日、大阪・心斎橋ミューズホールにてライヴ。「日本脱獄」THE大阪GIG。IZUMI、ギターをぶち壊す。
11月02日、大阪・アメリカ村BIG CATにてライヴ。
12月3日、東京・原宿RUIDOにてライヴ。「DEGREE OF SEISMIC TREMOR “激震前夜”2000.final GIG」。「FIRE BALL(CDs)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
12月24日、DEAN(Bass),愁(Drums)再加入後のアルバム「MAGNITUDE(Japanese)(CD)」「MAGNITUDE(English)(CD)」「MAGNITUDE(All English)(CD)」の3バージョンをDEATHRASH BOUNDから発表。直後、愁(Drums)脱退。S.A.B(Drums)再加入。
12月30日、大阪・寝屋川VINTAGEにてライヴ。

2001年5月5日、東京・原宿RUIDOにてライヴ。「21世紀FAMILY集結 “大激震GIG!”」。この日はゲストにSEEKとex:LUNA SEAのSUGIZOが出演。「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.3(VT)」「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.4(VT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
11月17日、18日、ビデオシューテイングGIG『01111718 AION』東京・目黒鹿鳴館にて敢行。オープニングアクトにヴェラドンナ。
12月21日、「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.5(VT)」「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.6(VT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
12月23日、大阪・寝屋川VINTAGEにてライヴ。「AION VIDEO 発売記念GIG! AION FAMILY 襲撃祭 Vol.1」。「FIRE BALL(VT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。

2002年5月18日、東京・目黒鹿鳴館にてライヴ。「AION VIDEO 発売記念GIG! AION LIVEING 020518 AION」。「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.7(VT)」「DEATHRASH BOUND SEEK BOOTLEG Vol.8(VT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
7月27日、東京・目黒鹿鳴館にてライヴ。「DEATHRASH BOUND KNOCK TOGETHER.1」IZUMIプロデュース「SCHELLEN」との共演。「DOGMA(VT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
11月2日、東京・目黒鹿鳴館にてライヴ。「HIZUMI OF AUTUMN!!」スペシャルゲストに屍忌蛇、淳二、YUKI、SEEKを迎える。

2003年10月11日、12日、13日、東京・渋谷ラ・ママにて「20周年鬼燃頼武」(3Days)イベント・ライブを行う。渋谷ラ・ママの動員記録更新。
(LUNA SEA、屍忌蛇、HISAYOSHI、Anchang、淳士、NATCHIN、YUKI等、AIONと親交の深い多数のミュージシャンがゲスト出演しAIONを祝福した)
AION結成20周年アルバム「SISTER(CD)」を3日間限定で先行発売。
10月24日、AION結成20周年アルバム「SISTER(CD)」をDEATHRASH BOUNDから正式発表。
11月2日、「20周年鬼燃頼武・セカンド(11月2日のアンコール)」ライヴを東京・目黒鹿鳴館で行う。「スペシャル&サウンド&メッセージ(CDs)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
12月31日、東京・目黒鹿鳴館オールナイトメタルパーティーに参加~2004カウントダウンを飾る。

2004年3月20日、大阪・寝屋川VINTAGEにてライヴ。
5月29日、東京・目黒鹿鳴館にてライヴ。「DEMO CD(CDs)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
7月16日、17日、京都・次元屋にて「AION/爆獣暴動GIG!京都急襲”2DAYS”」ライヴを行う。「爆獣暴動SP(VT)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
7月18日、大阪・心斎橋BAHAMAにてライヴ。タイトルは「爆獣暴動伝説 BAHAMA 大激震GIG!!」。「スペシャルレアCD(タイプA)(CDs)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
8月22日、大阪DROPにて、ex COLORのMARRY追悼イベント「スパークナイトwithMARRY」にNOV(Vocal),IZUMI(Guitar)が参加。
8月28日、東京・目黒鹿鳴館にてライヴ。タイトルは「爆獣暴動伝説 ROCKMAYKAN 大激震GIG!!」。「スペシャルレアCD(タイプB)(CDs)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
10月31日、「爆獣暴動伝説 ROCKMAYKAN 大激震GIG!! BAHAMA 大激震GIG!!(DVD)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
11月28日、「D.B.CLASSICS-MEIN KAMPF-(DVD)」をDEATHRASH BOUNDから発表。

2005年3月21日、DEATHRASH BOUND WEBが生まれ変わる(ドメイン変更等)。
5月12日、IZUMIのプロジェクトバンド、THE BRAINCASEが始動。
6月5日、東京・新宿LOFTにてライヴ。オープニングアクトにはAIONローディーのバンド「METAL NOIZ」が出演。

2006年6月28日、「THEME FOR THE WILD WEST(CD)」を徳間ジャパンコミュニケーションズから発表。
8月21日、「D.B.CLASSICS Ⅱ 秘蔵吟醸仕込み!爆獣外伝!!-AION対MEINKAMPF-(DVD)」「D.B.CLASSICS Ⅱ 秘蔵吟醸仕込み!爆獣外伝!!-番外編-(DVD)」をDEATHRASH BOUNDから同時発表。

2007年3月31日、東京・下北沢CAVE-BEにてAIONとTHE BRAINCASEがライヴ。「SKULL OF THE DEVIL」と題し、親交の深いバンド達と競演した。
7月15日、東京・下北沢CAVE-BEにてAIONとTHE BRAINCASEがライヴ。「SKULL OF THE DEVIL Ⅱ」と題されたこのライヴでは一夜限りのMEINKAMPF・改も登場。

2008年2月、IZUMIのプロジェクトバンドTHE BRAINCASEの「THE BRAINCASE」を徳間ジャパンコミュニケーションズから発表。ゲストベーシストにJ。
2月19日、東京・下北沢CAVE-BEにてTHE BRAINCASEとNOV参加の地獄カルテットがツーマンライヴ。「THE SKULL OF THE DEVIL Ⅲ」。
4月19日、DEATHRASH BOUNDはライヴ運営の新たな形「ライヴリクエスト」を発表、開始。
5月12日、IZUMI、「IZUMI MANIA-I(DVD)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
6月30日、NOV(Vocal),IZUMI(Guitar),DEAN(Bass),愁(Drums)として、愁による「初のライヴリクエスト・AION」がRUIDO K4にて行われた。
7月18日、IZUMI、「IZUMI MANIA-Ⅱ(DVD)」をDEATHRASH BOUNDから発表。
9月12日、IZUMI、IZUMI SOLO SERIESの制作とギター・スクールを開始。
10月25日、THE BRAINCASE「初のライヴリクエスト・THE BRAINCASE」が京都・次元屋にて行われた。
11月25日、IZUMI(AION+THE BRAINCASE)スペシャルピック限定発売。

2009年2月2日、ハイクォリティ リマスタリングアルバム「Easter(CD-R)」をDEATHRASH BOUNDから期間限定で発表。
2月15日、AION「ライヴリクエスト・SABBATH IN JUDGEMENT NIGHT」が東京・下北沢 CAVE BEにて行われた。
5月12日、S.A.B(Drums)が脱退。固定のサポート・ドラマーとしてYOUTH-Kを迎え入れる。
7月1日、オフィシャル AION ステッカーをDEATHRASH BOUNDから発売。
7月8日、LIVE DVD「Records」をDEATHRASH BOUNDから発表。内容は2月15日、東京・下北沢 CAVE BEにて行われたライヴ「SABBATH IN JUDGEMENT NIGHT」。AIONとしてのS.A.B(Drums)、最後のLIVE映像。
12月26日、AION「ライヴリクエスト・EXECUTION」が東京・新宿 MARBLEにて行われた。

2010年8月9日、オフィシャル AION 魔法円ステッカー&コルクコースターをDEATHRASH BOUNDから発売。
9月20日、東京・目黒鹿鳴館にて「鹿鳴館30th Anniversary 鹿鳴館伝説~LEGEND OF ROCK MAY KAN」と題されたイベントに出演。この日のみYOUTH-Kに代わりTHE BRAINCASEのATS(Drums)が参加。
DVD『RECORDS version 1.5』をこの日だけの特典として先行販売した。
10月10日、AION「ライヴリクエスト・MILLION VOLT」が東京・新大久保 CLUB VOICEにて行われた。THE BRAINCASEのHARADA(Vo)が3曲に参加。
CD 『White Night』を入場者全員に無料配布した。
CD 『Black Heart』をこの日だけの特典として先行販売した。
10月13日、DVD『RECORDS version 1.5』&CD 『Black Heart』をDEATHRASH BOUNDから発表。

2011年5月04日、2002年7月27日、東京・目黒鹿鳴館ライヴにて無料配布(入場者限定)した「DOGMA(VT)」を、DEATHRASH BOUND WEBにて無料プレゼント(期間限定)した。更にDVDで復刻!
5月20日、2001年12月21日に発売されたAIONの「FIRE BALL」(VIDEO)を、DVDとCDで復刻!
7月4日、LIVE DVD「Records Ⅱ」をDEATHRASH BOUNDから発表。内容は2009年12月26日、東京・新宿 MARBLEにて行われたライヴ「EXECUTION」。
8月29日、LIVE DVD「Records Ⅲ」をDEATHRASH BOUNDから発表。内容は2010年10月10日、東京・新大久保 CLUB VOICEにて行われたライヴ「MILLION VOLT」。


AION 『RECORDS Ⅱ』 『RECORDS Ⅲ』

AION LIVE DVD
『RECORDS Ⅱ』 『RECORDS Ⅲ』

関連リンク

DEATHRASH BOUND (AION OFFICIAL LABEL SITE)
IZUMI MySpace)
NOV Official site
YOUTH-K!!! Official site



EXTREME AGGRESSION #13 -THREE-ONE-MAN LIVE-


2012.02.01

EXTREME AGGRESSION #13 -THREE-ONE-MAN LIVE-


EXTREME AGGRESSION #13 -THREE-ONE-MAN LIVE- 2012/03/24(Sat) 吉祥寺CRESCENDO OPEN 17:00 , START 18:00 ADV:3800yen( [&he…
≫Read More



AION [SHOCKWAVE ZONE]ワンマンライヴ(2011.11.13) LIVE REPORT


2011.11.27

AION [SHOCKWAVE ZONE]ワンマンライヴ(2011.11.13) LIVE REPORT


Profile of |AION| AION [SHOCKWAVE ZONE]ワンマンライヴ 2011.11.13 (SUN) at 吉祥寺CRESCENDO 圧倒的スキルと存在感を放つ日…
≫Read More



AION INFO (NEW DVD & LIVE)


2011.09.15

AION INFO (NEW DVD & LIVE)


Profile of |AION| LIVE DVD 『RECORDS Ⅱ』 2009年12月26日 東京・新宿 MARBLEにて行われたAIONのワンマンライヴ「EXECUTION」本…
≫Read More


A-Files click here≫