CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

『Ableton Meetup Tokyo Vol.14』2017年8月11日(金) at 恵比寿TimeOut Cafe & Diner

『Ableton Meetup Tokyo Vol.14』2017年8月11日(金) at 恵比寿TimeOut Cafe & Diner

夏真っ盛りのAbleton Meetup Tokyo Vol.14は「ライブ」を特集。なんと学生は入場無料!

夏休み真っ盛りの今回は「Liveでライブ」を特集! さらに夏休み特別企画として学生の方は入場無料になります。
今回は単にライブセットを披露するのではなく、ライブの準備段階でのTIPSや、実験的なライブセット構築方法など、様々な角度から「ライブ」について特集します。昨年12月のTokyo Dance Music Eventでも登壇したLLLLは、照明を組み合わせたライブセットの構築方法を紹介。また、若手再注目ジャズポップバンド「Mr.Elephants」のヴォーカル、ermhoiが初登壇します。
さらに、数々の野外パーティーでモジュラーやハードウェアを駆使したライブを行うngt.が登壇し、音が混ざりにくいハードウェア音源とソフトウェア音源をどうやって馴染ませるか、実践的なTIPSを紹介します。学生の方は入口で学生証を提示すると入場無料になります。学生証さえあれば学校の種類は問いません。学生証をお忘れ無く!


『Ableton Meetup Tokyo Vol.14』

【日程】
2017年8月11日(金)
午後6時開場

【会場】
TimeOut Cafe & Diner
http://www.timeoutcafe.jp

【料金】
料金:2000円/学生は無料(学生証を提示)

【出演者】
Presenters: LLLL, ermhoi, ngt.
MC: Koyas & 蜻蛉
DJ: baseHEAD, DJ Moe

【FBイベントページ】
https://www.facebook.com/events/735735133297892/


Ableton Meetup Tokyo Vol.13動画がClubberia TVで公開中

「ビーチに合うサウンドの作り方」 by Koyas

音色選びやサウンドメイキングの視点から、夏っぽいサウンドを作る方法を解説しています。


「夏いDUBの作り方」 by 山頂瞑想茶屋

DUBというとディレイで飛ばすイメージがありますが、それよりもオーディオ・エフェクトを活用してダブならではの生々しさを出す方法を解説しています。


Talk Session 「夏のサウンドを語り合う」

by Hisashi Saito, shiba@FreedomSunset
Moderator: CD HATA

現場でも大好評だったトークセッション。夏のサウンドというよりは、アナログとデジタルの違いや、音楽におけるフィジカル性の重要さなどから、納涼と称してモジュラーを出してきたり、様々な話が飛び出してきます。



Ableton Meetup Tokyoについて

Ableton Meetup Tokyoは、共通の趣味・趣向を持った人たちが集まる=Meet upをキーワードにした、Ableton Liveユーザーのコミュニティーです。
ベルリン生まれの音楽制作ソフトウェアAbleton Liveは、今やエレクトロニックミュージックだけで無くメディアアートなど音楽以外の分野にも使用されるようになり、ユーザーも使用方法も多様化が進んできました。このグループはその「多様性」をキーワードに、こうしたAbletonユーザーを横断するコミュニティーの構築を目的としています。
私たちは「自分が得意とするLiveの使用方法」をプレゼンテーションするミートアップを隔月で開催しており、毎回アーティスト・エンジニア・DJ・VJなど幅広い分野のLiveユーザーが登壇しています。

https://www.facebook.com/AbletonMeetupTokyo/
https://www.ableton.com/ja/community/user-groups/ableton-meetup-tokyo/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |