CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


フランスに拠点を置くACSE社よりスチール・トングドラム【BeatRoot】2016年5月25日(水)発売。

フランスに拠点を置くACSE社よりスチール・トングドラム【BeatRoot】2016年5月25日(水)発売。

株式会社ヤマハミュージックジャパンが国内輸入販売代理店として、 ACSE社製スチール・トングドラム「BeatRoot」(ビートルート)の取扱いを開始、
2016年5月25日(水)より発売!

「ビートルート」は、フランスで製造されているスチール・トングドラムです。 スチール・トングドラムは、スリットドラムやスチールパン、ハングドラムのような音板・音階を持つ打楽器の影響を受けてつくられた楽器です。 合金に切れ目を入れて音階を形成し、音階に基づいて配列された8つの音板を自由に叩くだけでその音階の雰囲気を表現することができます。
ビートルートの演奏には難しい音楽理論の習得や練習は必須ではないため、初心者だけでなく楽器演奏が苦手という方にもおすすめです。 また、スチールパンの経験者やハングドラムの憧れ層からの関心も高く、ハードルの低さから福祉施設(高齢者・児童)や音楽レクリエーション分野からの需要も見込まれるなど、幅広いユーザーにご活用いただけます。
ビートルートはアコースティックとエレクトリックの2つのタイプにそれぞれ2つのカラーと4つの音階を揃え、計16品番をラインナップ。 人目を惹く近未来を思わせるルックスから、豊かな倍音で癒しの音とオーガニックな雰囲気を生み出します。 その中でもパッシブピックアップ搭載のエレクトリック・タイプは、エフェクト機器やアンプとの接続で多彩な表現が可能になり、バンドでのアンサンブルでも使用できることが強みです。

BeatRoot
ビートルート(アコースティック)

■カラー:ホワイト/ブラック
■音階:アケボノ/マイナー/メジャー/ペンタトニック
■価格:¥60,000(税抜)
■発売日:5月25日(水)

BeatRoot
ビートルート(エレクトリック)

■カラー:ホワイト/ブラック
■音階:アケボノ/マイナー/メジャー/ペンタトニック
■価格:¥65,000(税抜)
■発売日:5月25日(水)

※すべての製品にケース、マレットが付属します。
※寸法/重量:縦30cm × 横30cm ×高17cm / 5kg

<主な特長>
1. フランス生まれのモダンなデザイン
フランスで製造されるビートルートは既存のパーカッションには無い洗練されたルックスが特長です。 スチールパン、ハングドラムに影響を受けてつくられた打楽器であり、豊かな倍音で癒しの音を生み出します。

2.多彩な音を生み出すエレクトリック・タイプ
エレクトリック・タイプはパッシブピックアップを搭載しており、ライン録音やバンドでのアンサンブルでも使用できます。 大音量で使えるだけでなく、アンプやエフェクト機器との組み合わせ次第で多彩な表現を可能にします。

3.幅広い活用例 (経験者でも、初心者でも)
ビートルートは思いのままに音板を叩くだけで、音階の雰囲気を表現できます。 演奏するための専門的な音楽理論の習得や練習は必ずしも必要でなく、プレーヤーの直感による演奏を重視する楽器です。 アコースティックとエレクトリックの2つのタイプとそれぞれの4つの音階を使い分けることで様々なシーンで活躍します。

・スチールパン、マリンバ等の経験者、ハングドラムに憧れがある方に、音板・音階打楽器の入門や、新たな表現方法のひとつとしてご提案します。
・音楽レクリエーション用楽器の1つとして、病院・施設における音楽療法としてのご活用をご提案します。 音楽療法にはアケボノ音階が最適です。
・バンド演奏にアクセントが欲しいという方、特にアンビエント・ミュージックでの活用をおすすめします。

製品情報ページ
http://jp.yamaha.com/products/other_brands/beatroot/?nrd=014061


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |