CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


ANTHRAX – LIVE DVD 『CHILE ON HELL』 Release

ANTHRAX - LIVE DVD 『CHILE ON HELL』 Release

Profile of |ANTHRAX|


デビュー30周年を迎えたスラッシュ・メタル四天王ことTHE BIG4の一角を担うアンスラックスが9年振りのライヴDVDをリリース!メタル界屈指の猛烈さを誇るモッシュの発生源は熱狂の南米・チリ!!!


南米公演を収録

デビュー30周年を迎えた2013年の 5月 10日に行なった、世界一アツいとされる南米、チリの首都サンティアゴ公演のほぼ全曲を収録。サンティアゴを撮影場所に選んだ理由として、チャーリー・ベナンテ(ds)はこう語る。

「撮影するに最適な場所だった。過去にも何度かサンティアゴでプレイしたが、アンコールも含めセットリストがすべて終わって俺たちが楽屋に戻ってもなお、オーディエンスは叫び、手を叩き続けるんだ。一度、スコットと一緒に観客に何が起こっているのかコッソリ見に行ったことがあったが、その光景は凄まじかった。そんなオーディエンスの前で撮影したいと思ったんだ」


自身のルーツも明確に

2013年発表のカヴァーEP「ANTHEMS」でも披露したAC/DCの“T.N.T.”や、完全にANTHRAXの最重要曲のひとつに数えて差支えないほど定番となったTR U S Tの“A ntisocial”など、カヴァー曲も。また、“I’m The Man”からの流れで、SLAYERの“Raining Blood”の印象的なオープニングをプレイし、SLAYERの故・ジェフ・ハンネマン(g)へ追悼の意を表すと、ジョーイ・ベラドナ(vo)がJUDASPRIESTの“The R ipper”のさわりの部分を歌い、そのまま“M adhouse”へと続いていく流れは、自分たちのルーツを明確にし続けてきたANTHRAXらしい一場面。


ニュー・ラインナップでの初のDVD

ロブ・カッジアーノ(g)が2013年に脱退し、オーディションの末、SHADOWS FALLのジョナサン・ドネイズ(g)を迎えた。フルタイムのメンバーかどうかは未だ正式なアナウンス待ちではあるが、優れたプレイスキルを持つジョナサンとスコット・イアン(g)のコンビは、歴代のギター・チームに負けない実力と存在感を放つ。


ニュー・アルバムも制作中

バンドは現在ニュー・アルバムの曲作りを開始している。作業はゆっくりではあるが順調なようで、2015年にリリース予定。2011年のジョーイ・ベラドナ復帰第一弾となった「WORSHIP MUSIC」以来のオリジナル・フルレングス・アルバムということになる。


ANTHRAX - LIVE DVD 『CHILE ON HELL』 Release

ANTHRAX
『CHILE ON HELL / チリ・オン・ヘル』
2014.09.17 Release

01. Among The Living / アマング・ザ・リヴィング
02. Caught In A Mosh / コート・イン・ア・モッシュ
03. I Am The Law / アイ・アム・ザ・ロウ
04. Efilnikufesin (N.F.L.) / エフィルニクフェシン(N.F.L.)
05. A Skeleton In The Closet / スケルトン・イン・ザ・クローゼット
06. March Of The S.O.D. / S.O.D.のマーチ
07. In The End / イン・ジ・エンド
08. T.N.T. / T.N.T.
09. I’m Alive / アイム・アライヴ
10. Indians / インディアンズ
11. Medusa / メデューサ
12. In My World / イン・マイ・ワールド
13. Fight‘em ‘Til You Can’t / ファイト・エム・ティル・ユー・キャント
14. I’m The Man / アイム・ザ・マン
15. Madhouse / マッドハウス
16. Antisocial / アンチソーシャル

VIBP-127 ¥4,000+tax

Produced and mixed by Jay Ruston
All songs written by Anthrax, except “March Of The S.O.D.” written by S.O.D.,
“T.N.T.” written by Bon Scott, Angus Young & Malcolm Young, “Antisocial”
written by Bernie Bonvoisin & Norbert Krief

ANTHRAX Official Website
http://anthrax.com/

Victor Entertainment
http://www.jvcmusic.co.jp/rock/


ANTHRAX – A Skeleton In The Closet (OFFICIAL LIVE VIDEO)

http://m.youtube.com/watch?&v=L3XvN9f4ulc
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。



Posted in ALL ENTRY, ANTHRAX, MOVIE, RECOMMEND |