CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

『あたらしい夜の花火』2021年8月1(日)~31(火) at 下北沢BONUS TRACK

[2021/07/28]

『あたらしい夜の花火』2021年8月1(日)~31(火) at 下北沢BONUS TRACK


4組の映像クリエイターが花火をテーマに制作した作品をBONUS TRACKの壁面に投映。広場で映像と食事を楽しんでいただける桟敷席の予約を開始。

2021年8月1日から31日まで、下北沢の小田急線線路跡を活用した商業施設「BONUS TRACK」の壁面に、「あたらしい夜の花火」 と題し、映像クリエイターの作品を上映します。

2021年4月、“お花見”をテーマにさまざまなクリエイターの映像作品を投影した「あたらしい夜の花見」開催し、好評のうちに幕を閉じました。

今回は4組の第一線で活躍されている映像クリエイターたちにお集まりいただき、「花火」をテーマにそれぞれの表現技法で創り上げた映像作品を、BONUS TRACKの壁面に上映します。

人気映像クリエイターたちの、それぞれの“花火”をみて、夏を少しでも楽しんでいただけたらと思います。
ぜひ花火を観にぜひお越しください!


『あたらしい夜の花火』

【日程】
2021年8月1日(日)~31(火)
19:00~21:00
※雨天時はその日の上映は中止いたします。 事前に各種SNSでおしらせ。

【映像クリエイター】
大平彩華
onnacodomo
冠木佐和子
平野正子

【会場】
下北沢 BONUS TRACK 広場
世田谷区代田 2-36-15(下北沢駅南西口徒歩 5 分 / 世田谷代田駅徒歩 5 分)

【協賛】
Never Never Land|北沢おせっかいクラブ|下北線路街 空き地|ヤマザキショップサンカツ|由縁別邸 代田

【主催】
BONUS TRACK

◆Youtubeでも公開
映像作品はYoutubeで公開予定です。
https://www.youtube.com/channel/UCMUmoQ-r7YV30z-S5sMSYYA

ぜひ、チャンネル登録をして、公開までお待ちください!

◆テイクアウトして花火をみながら飲食も
BONUS TRACK内では、テイクアウトの飲食も楽しめる空間となっております。
現地にお越しいただける方はぜひ合わせてお楽しみください。
各店舗営業について: https://note.com/bonustrack_skz/n/na93c993105cc


『あたらしい夜の花火』2021年8月1(日)~31(火) at 下北沢BONUS TRACK『あたらしい夜の花火』2021年8月1(日)~31(火) at 下北沢BONUS TRACK


完全予約制の特別席『桟敷席』もご用意

完全予約制の特別席『桟敷席』もご用意

<事前予約制>
日程:8/7(土) 8(日) 9(月祝) 14(土) 15(日) 21(土) 22(日)
時間:18:30~21:00(18:45フード提供)
テーブル数:1日5テーブル限定(1テーブル最大4人)
金額:1テーブル2万円
内容:発酵デパートメント特製ディナーフード「山賊プレート」付き!
予約締切:ご利用日の1週間前の正午
雨天時:中止(お申し込み日程の2日前の正午までに天気予報により判断しご連絡、全額返金いたします)

<ご予約方法>
下記URLのオンラインショップからご予約おねがいします
https://bonustruck-skz.stores.jp/


桟敷席限定!発酵デパートメント特製ディナーフード 「山賊プレート」

桟敷席限定!発酵デパートメント特製ディナーフード 「山賊プレート」


大平彩華

大平彩華


アニメーションを主体とした映像作品を制作するクリエイター。 これまでm-flo、BAD HOP、JP THE WAVYなどさまざまなアーティストの映像を手掛ける。 アニメーション映像に多様なカルチャーのエッセンスを取り込み、独自の世界観を提示する注目の映像作家である。

https://www.ayakaohira.com/
https://www.instagram.com/_ayakaohira_/
https://twitter.com/ayaka_oohira

<今回の作品への想い、コンセプト>
昨今の情勢により花火大会の中止も多い中、アニメの世界は自由なのでどうせなら見たことないスケールの花火大会を開催したく、宇宙に花火を打ち上げました。 少しでも見てくれた方の夏の思い出になればと思います。


onnacodomo | オンナコドモ

onnacodomo | オンナコドモ


グラフィックアーティスト 野口路加と映像作家 せきやすこによるユニット。 水、おもちゃ、印刷物等、あらゆる物をその場でコラージュし、セッションのようにリアルタイムで投影する独自のVJパフォーマンスで、FUJI ROCK FESTIVAL (w/Buffalo Daughter) やアメリカのCoachella Festival (w/Ryan Hemsworth) などに出演。 映像作品やコラージュの平面作品も多数発表している。 主なディレクション作品として、藤原ヒロシ “TERRITORY” MV、のん “ナマイキにスカート” MV、Hei Tanaka “意味はない” MV、Amazon Prime “キコキカク” ジングル映像、松尾スズキ×大根仁×シアターコクーン ”マシーン日記” 宣伝美術等がある。

https://www.instagram.com/onnacodomo/
https://twitter.com/onnacodomo/

<今回の作品への想い、コンセプト>
アキツユコさんの、”forest in July”という曲からインスピレーションを得て、夏の夜の夢をテーマに作りました。
ひと時、夢の空間に浸って楽しんでいただければ、と思います。


冠木佐和子

冠木佐和子


多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。 数々のアニメーション作品を在学中より制作。 また、それらが世界4大アニメーション映画祭をはじめ世界各国の映画祭で受賞多数。 現在はフリーのアニメーション作家、イラストレーターとして活動中。

https://www.sawako-kabuki.com/
https://www.instagram.com/sawako_kabuki/
https://twitter.com/soramimicake/

<今回の作品への想い、コンセプト>
落ち着きのあるブチ上がりを意識しました。 施設内での展示時は音出し不可みたいなのですが、ぜひインターネット上で音ありのものも観ていただけると非常にありがたいです。


平野正子

平野正子

東京とベルリンを拠点に活動し、アートディレクション、グラフィックデザイン、3DCG制作まで多岐にわたり手がけるヴィジュアルアーティスト。 1993年に日本で生まれ、タイで育つ。 二人組のアートユニット「skydiving magazine」としても活動中。
http://masakohirano.com/
https://www.instagram.com/cokepotato/

<今回の作品への想い、コンセプト>
明確な文章でのコンセプトはないですが、3DCGで制作した花火をイメージした花(植物)のアニメーションになります。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |