CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

beat sunset – New Album『Progress』Release

[2020/11/28]

beat sunset - New Album『Progress』Release


2014年の2ndアルバムリリース以降、東京スカパラダイスオーケストラ主催の『トーキョースカジャンボリー』やライジングサンロックフェスティバルなどのビッグイベントの出演や国内外の有名アーティスト達とのセッションを重ねて進化を続ける札幌のスカバンド:beat sunsetが7年ぶりにリリースする渾身の一作。

2ndアルバム「round and round」のリリースから7年。ビッグイベント出演や国内外の有名アーティスト達とのセッションから培った経験やアイデアをふんだんに詰め込んだ新作。自主レーベル『Ezo Ska Records』設立、記念すべき1枚となる本作「Progress」は、スペーシーなオープニングチューンTr.1″Before the dawn”に始まり、アルバムタイトルでもあるライブの定番曲Tr.2″Progress”、続くTr.3″なまらくさ”では仕掛けたっぷりの高速ソリ、歌モノ新境地のTr.4″追憶絶歌”で序盤から一気に畳み掛けたかと思えば、ネオヴィンテージキラースカTr.5″Blue Cat”、代表曲のリアレンジTr.6″大きな嘘 (Lovers ver.)”、高速シャッフルTr.7″Controller”、哀愁ナンバーTr.8″green velvet icecream”、北国トロピカルインストTr.9″D.M.P”、沁みるロックステディチューンTr.10″四度目の季節”と色とりどりな楽曲達を詰め込んだテーマパークのような一枚となっている。


beat sunset
『Progress』
2021.01.20 Release

-収録曲-
01. Before the dawn
02. Progress
03. なまらくさ
04. 追憶絶歌
05. Blue Cat
06. 大きな嘘 (Lovers ver.)
07. Controller
08. green velvet icecream
09. D.M.P
10. 四度目の季節

LABEL : Ezo Ska Records
FORMAT : CD / DIGITAL
CAT NO. : EZSK-001
PRICE : 2,000円+TAX(CD)
BARCODE : 4526180526285


beat sunset(ビートサンセット)

beat sunset(ビートサンセット)

2006年、札幌で結成されたスカバンド。松竹谷 清、PAPA B、Carroll Thompson、Keith & Texなどのレゲエアーティストのバックバンドを務めたほか、ジャズフェスへの出演など幅広いフィールドで活動する。

2013年8月に1stアルバム「one」をリリースし、MUSIC MAGAZINE誌の年間ベストアルバム特集でジャパニーズレゲエ部門のベスト5に選出される。

2014年には2ndアルバム「round and round」、他、7インチシングル4枚をリリース。

2014年8月には、東京スカパラダイスオーケストラ主催のイベント『トーキョースカジャンボリー』のオープニングアクトを務めたほか、2015年には『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO』に出演するなど、その注目度は日に日に増している。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |