CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

Beezewax – New Album 『Tomorrow』 Release

[2014/10/08]

Beezewax - New Album 『Tomorrow』 Release

北欧中のバンドが影響を語る美メロ・ロックバンドの元祖 Beezewax。
9年ぶりスタジオ・アルバムを発売

ノルウェーのインディー・ロック・バンド、Beezewaxが2005年以来9年ぶりとなるスタジオ・アルバム『Tomorrow』をリリースした。

日本中を恋色に染めた前作『Who To Salute』、そして全会場をパンパンにした来日公演はいまも語りつがれるほど鮮烈なものだったが、メジャー移籍後に起こった喧噪やコマーシャルな活動からのプレッシャーによってバンドは空中分解してしまう。

1995年の結成以来、グランジ〜パワーポップ〜エモ〜インディーロックと時代は変わってもその繊細で美しい歌、パワフルな演奏は人々を魅了し続け、ノルウェーだけでなく北欧中のバンドが影響を口にしてきた。そんな止まない声援に後押しされBeezewaxは再始動を果たし、通算5枚目となるスタジオ・アルバム『Tomorrow』を完成させたのだった。

メンバーのケネスは「今までで一番ポジティブで希望に満ちあふれている。マスターピースを作りたいとか、最高の歌詞を付けたいとかそういうのじゃなくて、このアルバムは今ぼくらが一番聴きたいものなんだ。誰にも邪魔されることなく、メンバー4人と、そして熱心なファンのためだけに作った。そうぼくらのアルバムだ」と語っている。すでにプレスからは予てからファンと公言していたThe Cureや、フランスのロックバンド、Phoenixなどからの影響を柔軟に反映させていると絶賛の声があがっている。

2015年には3度目となる来日も控えているとのこと。アルバムをチェックして日本から声援を届けよう。


Beezewax - New Album 『Tomorrow』 Release

Beezewax
『Tomorrow』
2014.10.01 Release

01. Hazzard
02. In The Dark
03. Shameless
04. Hold Back
05. Riding Down A Hill
06. Eveyone Will Tear You Down
07. Dreams Across The `Navian
08. What Am I Doing Here
09. Forever

XQER-1079 ¥1,833(+ tax)
発売元:THISTIME Inc
販売元:SPACE SHOWER NETWORKS Inc

Beezewax Official Website
http://www.beezewax.com/

Thistime Records
http://www.thistimerecords.com/band/beezewax/



Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |