CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

BES『What’s Up』feat. 仙人掌 [Track by hokuto] MUSIC VIDEO


不世出の天才ラッパー:BES、最新作「CONVECTION」から仙人掌を招いた”What’s Up feat. 仙人掌 [Track by hokuto]”のMVを公開。

ラッパー:BES(SCARS/SWANKY SWIPE)が2018年7月18日に発表した新作「CONVECTION」(コンヴェクション)から仙人掌(MONJU/DOWN NORTH CAMP)を客演に招き、トラックをhokutoが手掛けた”What’s Up feat. 仙人掌 [Track by hokuto]”のMVを公開。

監督はPitch Odd Mansionの主宰であり映像プロデューサーの國枝真太朗。


リリース情報

BES
『CONVECTION』
2018.07.18 Release

01. Rhyme Train [Track by hokuto]
02. Push feat. VIKN [Track by nabepro]
03. デジャヴ [Track by Lil’Yukichi]
04. 人生は甘くないから feat. NORIKIYO, STICKY [Track by I-DeA]
05. What’s Up feat. 仙人掌 [Track by hokuto]
06. 理由はSWANKY [Track by NOAH]
07. Takeoff [Track by NOAH]

All Tracks Mixed & Mastered by I-DeA

レーベル : ULTRA-VYBE, INC.
品番 : VBCD-0091
仕様 : CD
税抜価格 : 1,667円
バーコード : 4526180452904


ペン先のエンジンはもう温まった…

不世出の天才ラッパー:BES (SCARS/SWANKY SWIPE)、
ISSUGI (MONJU/DOWN NORTH CAMP)とのジョイントアルバム
「VIRIDIAN SHOOT」(名作)を経てリリースされるソロ名義での新作EP。

最新アルバム「THE KISS OF LIFE」から1年、アルバム同様に盟友(にして先生)I-DeAの全面バックアップで制作された本作。現実と理想を描くものの、結局は現実に翻弄され続けるBESが映し出す過去~現在、そして未来。何かを得たことで失ったモノも沢山あるが、失ったことで得たモノもある。だからこそ今失いたくないモノもある。客演には、盟友であるNORIKIYO、STICKY、仙人掌、VIKNを招き、ビートはI-DeA以外は初手合わせのビートメイカー達。多様なビートの上で吐き出されるBESの言葉が描くのは…。天才と言われ続けてきたが、所謂”成功”とは無縁のラッパーが本作でまた輝きだす。



BES(ベス)

BES『CONVECTION』

SWANKY SWIPE、SCARSのメンバー。圧倒的なスキルと独自のラップスタイル、フロウにより「BESっぽい」ラップという概念さえ生んだ不世出の天才ラッパー。

2006年にSCARS「THE ALBUM」に参加。同年11月、SWANKY SWIPEとしてアルバム「Bunks Marmalade」をリリース。

2007年、ULTIMATE MC BATTLE本戦にて準優勝。2008年1STソロアルバム「REBUILD」をリリース、人気・知名度・評価を不動のものとする。

その後客演等を精力的にこなすが、諸事情により活動休止を余儀なくされる。

2016年にカムバック、2NDアルバム「UNTITLED」、DJ GEORGEとのMIX CD「BES ILL LOUNGE:THE MIX VOL.2」をリリース。2017年、3RDアルバム「THE KISS OF LIFE」をリリース。

2018年、旧知の仲であるISSUGI(MONJU/DOWN NORTH CAMP)とのジョイントアルバム「VIRIDIAN SHOOT」をリリース。


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |