CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

書籍『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』刊行。著者:(作)フランク・ミラー、(作・画)ジェフ・ダロウ

書籍『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』刊行。著者:(作)フランク・ミラー、(作・画)ジェフ・ダロウ


アメリカ・コミック界を代表するアーティスト、フランク・ミラーとジェフ・ダロウによるシンの大怪獣&ロボットアクションコミック『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』が遂に邦訳化!

シンの大怪獣&ロボットバトル、日本襲来!!!

アメリカ・コミック界を代表するアーティスト、フランク・ミラーとジェフ・ダロウによるシンの大怪獣&ロボットアクションコミック『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』が遂に邦訳化!

ミラーの悪意とダロウの猛画力の餌食になったのは、美しい国ニッポン?――『ハードボイルド』シリーズで読者に強烈なインパクトを与えたフランク・ミラーとジェフ・ダロウのコンビによる荒唐無稽的読書体験再び。 ミラーの怪獣映画の思い出と、悪ガキ的悪ノリ全開でおもちゃにされる東京の壊れっぷりが、ダロウの緻密な絵でコミックに。

遺伝子実験によって生まれた謎の巨大怪獣が大都会東京を恐怖のドン底に叩き込む!
立ち向かうのは鉄人ビッグガイとラ・ラ・ラロボット少年ラスティ!!
さあ、地球をまもれ!!!

書名:『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』
著者:(作)フランク・ミラー、 (作・画)ジェフ・ダロウ
仕様:B5判、 108頁
定価:2,000円+税
配本日:2017年5月15日(月)
ISBN:978-4-416-61722-9
発行:G-NOVELS
発売:株式会社 誠文堂新光社


書籍『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』刊行。著者:(作)フランク・ミラー、(作・画)ジェフ・ダロウ書籍『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』刊行。著者:(作)フランク・ミラー、(作・画)ジェフ・ダロウ書籍『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』刊行。著者:(作)フランク・ミラー、(作・画)ジェフ・ダロウ書籍『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』刊行。著者:(作)フランク・ミラー、(作・画)ジェフ・ダロウ書籍『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』刊行。著者:(作)フランク・ミラー、(作・画)ジェフ・ダロウ


(作)フランク・ミラー

1957年生まれ。 アメリカのライター、アーティスト、映画監督。 『デアデビル』『バットマン・ダークナイト・リターンズ』『バットマン・イヤーワン』『シン・シティ』『300』他、代表作多数。 最も評価が高くかつ最も影響力の大きいコミック・クリエイターのひとりである。


(作・画)ジェフ・ダロウ

1955年生まれ。 コミック・アーティスト、ライター、デザイナー。 メビウスとのポートフォリオの共同制作や、フランク・ミラーと共同制作した『ハードボイルド』『ザ・ビッグガイ&ラスティ・ザ・ボーイロボット』など、数々の作品を発表。 映画『マトリックス』ではコンセプチュアル・デザイナ―もつとめた。 アイズナー賞受賞歴を持つ。


(カラー)デイブ・スチュワート

カラーリスト。 90年代からコミック業界で働き始め、カラーリストとしてアイズナー賞9回の受賞歴を持つ。


(訳)椎名ゆかり

米国オハイオ州ボーリング・グリーン州立大学大学院ポピュラーカルチャー専攻修士課程修了。 英語圏のコミック翻訳者、ライター。 平成23~25年度、文化庁芸術文化課研究補佐員。 訳書に『ファン・ホーム-ある家族の悲喜劇-』『ブラック・ホール』『サーガ』『アウトキャスト』『GET JIRO!』他。 東京藝術大学非常勤講師。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |