CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


~RADIO7 20th & RUDE GALLERY 15th Anniversary Party~「BLACK RUDE NIGHT FUKUOKA 」2015.09.21(月・祝日) at 福岡BEAT STATION

~RADIO7 20th & RUDE GALLERY 15th Anniversary Party~「BLACK RUDE NIGHT FUKUOKA 」2015.09.21(月・祝日) at 福岡BEAT STATION

Profile of |RUDE GALLERY|

2013年2月11日 RUDE GALLERYの13周年記念イベントとして開催した『BLACK RUDE NIGHT』
今年でRUDE GALLERYが15周年、RUDE GALLERY福岡代理店『RADIO7』が20周年を迎え、 めでたい周年が重なったことを記念に、コラボレーションプロジェクトとして、ANNIVERSARY PARTYを東京から飛び出し、福岡BEAT STATIONで9/21に開催決定!!!ドレスコードを黒に提言し、福岡の会場を再び黒く埋め尽くす!!!

~RADIO7 20th & RUDE GALLERY 15th Anniversary Party~
「BLACK RUDE NIGHT FUKUOKA 」

日付:2015/9/21(月・祝日)
会場:BEAT STATION
DRESS CODE :BLACK
時間:OPEN 18:00/ START 18:30
料金:¥5,000(+1DRINK)

出演アーティスト
-LIVE ACT-
The Birthday
ROMEO’s blood
the PRACTICE
HABANA
The Explosions

-DJ-
SHOWY(STEP LIGHTLY)
TSUBASA(BRITISH PAVILION)

現在以下の店舗で先行チケット販売中
RADIO7 http://young-savage.com/shop/
RUDE GALLERY TOKYO http://www.rude-gallery.com/
RUDIE’S LOCAL SHOP http://www.rudies-localshop.jp/
RUDIE’S KASHIWA http://ameblo.jp/rudies-kashiwa/
Fabulous http://d.hatena.ne.jp/fabulous69/
BEAT STATION http://heartbeatstation.web.fc2.com/BS/bstop.html
※チケットのお問い合わせは、各店舗に直接ご連絡ください。

プレイガイドでの一般販売は7/16(木)より
PIA(Pコード:271-235)
LAWSON( Lコード:87532 )


The Birthday

The Birthday

Vocal & Guitar : チバユウスケ(7.10)
Guitar : フジイケンジ(3.08)
Bass : ヒライハルキ(6.20)
Drums : クハラカズユキ(4.03)

05年9月,チバユウスケ(Vo&G)が中心となってイマイアキノブ(G)、クハラカズユキ(Dr)、ヒライハルキ(Ba)を誘い結成。
翌06年8月に1stシングル『stupid』でデビュー。
続けて同年秋に1stアルバム『Rollers Romantics』をリリース。
07年には2nd Album『TEAR DROP』を発表。08年1月に初となる日本武道館公演を行う。
その後、7曲入りのアルバム『MOTEL RADIO SiXTY SiX』をリリースし、The Birthdayとしては初となるFUJIROCK FESTIVAL’08に2日目のWHITE STAGE、3日目のGREEN STAGEと奇跡の2ステージ出演の偉業を達成。10年目を迎えたRISING SUN ROCK FESTIVAL2008ではRSR史上初となる2時間に渡るステージをつとめた。同年秋3枚目のアルバム『NIGHT ON FOOL』をリリース。
全国38ヶ所を廻るツアー”38 NIGHT ON FOOL”を2009年春に終え、4枚目のアルバム制作に入る。
2010年2月に4thアルバム『STAR BLOWS』をリリースし、全国40公演の『STAR BLOWS TOUR』を廻る。
同ツアー後の8月6日ROCK IN JAPAN FESTIVAL’10のステージを最後にイマイアキノブが脱退。
その後、ギタリストにフジイケンジを迎え12月から5枚目のアルバム制作に入る。
2011年4月にはニューシングル『なぜか今日は』を、同年6月に5th Album「I’M JUST A DOG」をリリースし、「I’M JUST A DOG TOUR」での圧倒的なライブパフォーマンスが伝説となる。
2012年7月には待望のNew Album「VISION」をリリースし、12月には2度目となる日本武道館公演を行う。
2013年5月にはその武道館LIVEを収録したDVD&Blu-ray「RAISE YOUR BLACK FLAG」を、12月には1年半ぶりとなるニューシングル「LEMON」をリリース。
2014年4月16日、2014年第一弾リリースとなる14thシングル「くそったれの世界」をリリース。5月28日には7枚目となるニューアルバム「COME TOGETHER」をリリース。
2015年9月、結成10周年を迎える。

http://www.universal-music.co.jp/the-birthday/

ROMEO’s blood

ROMEO’s blood
Vo&Guiter.Bass Kenichi Asai
Guiter&Bass Yusuke Kobayashi(THE NOVEMBERS)
Drums Masuo Arimatsu(BACK DROP BOMB)

http://www.sexystones.com/


the PRACTICE

the PRACTICE

2002年の結成以来、福岡パンク・シーンのダーティー・メロディック・サイドを支え続ける、the PRACTICE。

結成時の3ピース~4ピース編成時には、名門Snuffy Smileから単独7インチを2枚、Smalltown(SWE)、OFF WITH THEIR HEADS(US)とのSplit7インチを2枚、地元レーベルSTAND Recsからミニアルバム、Niw!からRAMONES Tribute 7インチ(B面はCGFのChabe氏によるRemix、マスタリングはKatchin‘氏)、Diwphalanxからは2枚のフルアルバムをリリース。

ライブ活動に於いては、アンダーグラウンド・パンク・シーンでの活躍は元より、Don Letts(UK)、THE BUSINESS(UK)、SNUFF(UK)、Superchunk(US)、LESS THAN JAKE(US)、KEN YOKOYAMA、BRAHMAN、BACK DROP BOMB、YOUR SONG IS GOOD他と共演。

2014年末、ギタリスト脱退というピンチを迎えるも2015年2月にはオリジナルベーシストのToshihellがオルガンにコンバート。新ギタリストに元1000travels of JawaharlalのShimodaが、新ベーシストには若手HCバンド、STATIC THROATでボーカルを務めるCarterが正式加入し5人編成となる。

The Clash/STIFF LITTLE FINGERS等のUK 70’s硬派PUNKと自ら培ってきた90’sメロディックに加え、現行UKインディー・ロックをも繋ぐハイブリット・パンク・ロックを軸に、新たにハモンドオルガンを導入した
そのサウンドは更にダンサブルに加速中。今冬には待望の新作7インチをリリース予定。

FCPM NEVER DIE.

http://practicefcpunkmafia.com/


HABANA

HABANA
2009年地元福岡で結成。
増殖、分裂を繰り返し、2010年より現在メンバーで本格始動。

ロック、トランスを基調にシタール、ディジュリドウ、ジャンベ等民族楽器を用いた独自のダンスミュージックを展開。メンバー全員、和笠を被り、刺青だらけの上半身を曝け出し、円陣を組み演奏をする度肝を抜く、唯一無二の超個性的なビジュアル、ライブパフォーマンスが噂となり福岡アンダーグラウンドで話題を呼ぶ。

踊り狂うオーディエンスの様も手伝ってか、ライブ終了後は近隣CDショップに多数問い合わせがほどの中毒性と即効性を合わせもつHABANA。 SUNSET LIVE 2010,2011,2012,2013, RAINBOW ASO 2012等、地元福岡を中心に各地のフェス、レイブ、ライブハウスでフロアを沸かしている。 福岡でのライブが冷牟田竜之氏(The MAN , ex東京スカパラ)の目にとまり2013年11月渋谷AXで初の関東進出。 2013年11月満を持して1stアルバム『WE ARE NEVER INFLUENCED』 iTunes配信&全国リリース。

俺たちは決して左右されない。

https://www.facebook.com/habana0887


The Explosions

The Explosions
2005年バンド結成。 Reggae、Dubを軸としたサウンドで地元福岡での活動をメインに全国の野外フェス出演や海外レゲエアーティストとの共演でバンドのキャリアを積み始める。 JamaicaのルーツシンガーPrince Alla、Mighty Massaとの共作「Solid locks」のアナログリリース。2013年にはVillage Again Associationより2nd Album “LOVE REGGAE MUSIC”のリリースも記憶に新しい。 また、今年にはメンバーの脱退もありバンド形態は変化したが、
よりSimplefyな形でより根太いReggae、Dubサウンドを展開している。

http://www.the-explosions.com/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND, RUDE GALLERY |