CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『復刻版 ザ・ブルーハーツ写真集』2020年1月23日発売。
BENBE – 7インチ『NANCY WHISKEY』Release
XY GENE – New Single『Can’t take back (feat. Lazzy , Kohjiya from MADz’s)』Release
大賛成 – New Ep『ショートホープ』配信リリース
ACO『Nina Simone – Feeling Good』MUSIC VIDEO

『Brightness』2019年12月30日(月) at 渋谷 WOMB

『Brightness』2019年12月30日(月) at 渋谷 WOMB

WOMBを舞台に繰り広げられる総合芸術祭

BrightnessがWOMBにて初開催。2013年に始動して以来、ルーフトップ、シーサイド、ホテル、プールと言った特殊なロケーションにて、様々な芸術要素とクラブミュージックに留まらない幅広いレンジでの音楽要素を組み合わせた独自のアプローチで開催され、6年間という月日の中で沢山の感動的な瞬間を生み出し続けて来た。

2017年からはナイトタイムでのクラブ開催を並行してスタートし、これまでにNICK CURLY , OMID 16B(S.O.S)MARTIN ROTHといったアクトを招集し好評を集める。

2019年末スペシャルとして初開催となるWOMBでのゲストアクトには、ドイツはハンブルグの音楽シーンの首領 《 IMAN HANZO 》を招集。Art&Brothers , Me&My Monkey など名義を使い分け、タフなプログレッシブグルーヴを武器に世界最前線においてメキメキと存在感を現している。最近では“Wired”からリリースされた“The Journey”がTraxxsourceのプログレッシブハウスチャートで1位を獲得。

オーガナイザーとしての実力も卓越しており、ドイツ国内のクラブをはじめに空港、地下鉄、サッカースタジアム、廃墟、その他様々な野外スペースで個性溢れるPartyを手掛け、クラウド達から絶大な信頼を集めハンブルグシーンに君臨している。

東京 – ハンブルグを繋ぐ新たな価値観の創造にご期待ください。

1Fフロアには満を持して《 CRO MAGNON 》が登場!土岐麻子、さかいゆう、七尾旅人、Roy Ayers、TWIGY、GAGLE、鎮座ドープネス、S.L.A.C.K. & PUNPEE、MC KAN、三宅洋平、有坂美香、Steve Spacekといった才人達からも賞賛を集め、国内のみならずヨーロッパ各国を始め世界中にファンが絶えない、真に日本が世界に誇る唯一無二のバンドが奏でる至高のグルーヴに酔いしれてほしい。加えて《 Dj Yogurt 》のRare groove setなど、普段のWOMB LOUNGEとは一味も二味も違う空間をお楽しみに。

4F VIP LOUNGEに登場するCharter house Records主催は《 Ueno & Motoki Hada 》によるライブショーケース、ベルリンで活動を続けるThe Guest House主催 《 Yoshiki Funatsu 》の久々の凱旋国内ギグ、こちらにも注目してもらいたい。

その他、国内気鋭アーティストにより映像演出、アート、デコレーション、フード、随所に仕掛けが散りばめられた、年末のWOMBでブライトネスが提案する屋内型総合芸術フェスティバル、今年の締めくくりとして存分に遊んでもらえたら幸いです

万全の準備をし一同でご来場心よりお待ちしております。


『Brightness』

【日程】
2019年12月30日(月)
OPEN: 22:00 CLOSE: 4:30

【出演】
Special Guest: IMAN HANZO – from Germany(Art&Brothers | Me&My Monkey)
Djs:TAICHI KAWAHIRA, KAZIZI & HIROKI YAMADA,SIGNAL, JIT & UTA
VJ: HIDE-ROW x Mikudarihan Uppercut

WOMB LOUNGE
Special Guest Live: CRO-MAGNON
DJ YOGURT -Rare Groove dj set-
All Djs Freestyle set: NASTY BOYZ, TAKURO KAWAKAMI,AMBER

VIP LOUNGE
Special Guest Live: UENO & MOTOKI HADA
Djs: YOSHIKI FUNATSU- Birthday Bash!- , SHAME & KAMEKAWA, YOSUKE NAKAGAWA, YEARTH, MIDY

CONTENTS
Live Art: TERUYUKI KURIHARA
Decoration: HOOAH ART EXPERIMENT
Food:サイババキッチンあべんべ@Cocotable
Photographer: TETSUYA ISHIDA
Videographer: SHIGENORI HATAI

【料金】
DOOR : ¥3,500
Facebook Discount : ¥3,000

【会場】
WOMB
(東京都渋谷区円山町2-16)
http://www.womb.co.jp/


Iman Hanzo(Art&Brothers I Me&My Monkey)

Iman Hanzo
(Art&Brothers I Me&My Monkey)

ドイツ第2の都市であるハンブルグをベースに世界各地で精力的に活動を続けるIMAN HANZO。

Art&Brothers , Artist Collectiveの創設者としてハンブルグの音楽シーンに革命的な影響をもたらして来た彼の功績は計り知れず、空港、地下鉄、サッカースタジアム、廃墟、キャンプ場を始めとする独創的なロケーションにて、他の追随を許さない革新的なオーガナイズを続け耳の肥えたクラウド達から絶大なる支持を集めている。伝説的なクラブ、TalstraßenoのNikki Tiger(ex EGO)のレジデントDJ兼プロデューサーとしてもクラブに多大なる功績を残し、そのダイナミックでメロディアスなストーリー性の高いグルーブを武器にヨーロッパ各地で活躍している。

アーティストとしても着実に実績を積んでおり、イギリスのレーベル「Wired」からのリリース「The Journey」はProgressive HouseカテゴリーのTraxsourceチャートで1位を獲得。最近リリースされた「Ayodele」もBeatport 2019 12月のチャートで1位を獲得している。また、自身のレーベルである「Art&Brothers Music」からも名義を使い分け沢山の良曲をリリースしており、「Jinadu」をフィーチャリングした「For Love」も好セールスを記録した。EP「Returning to Live」は「Black Coffee」などのアーティストによってプレイされており、近い将来、さらに有望な制作やコラボレーションも決定している。


cro-magnon (Jazzy Sport / cm production)

cro-magnon (Jazzy Sport / cm production)


1996年、米国ボストンにて、大竹重寿 (Dr. & Per.)、コスガツヨシ (Gt. & Bass)、金子巧 (Key.)が出会いsessionを始める
1999年、帰国後、『Loop Junktion』を結成
1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースするが惜しまれつつも2004年に活動停止
同年、進化した三人が原点に立ち返り、『cro-magnon』として活動開始
ステージの大小を問わずオーディエンスを必ず踊らせる演奏が韓国や東南アジアでも人気爆発
2009年、2度目のヨーロッパツアーを成功させ、同年8月に通算4枚目のフルアルバム『4U』をリリース
2010年12月、cro-magnon初となる全曲Vocalistとのコラボレーションアルバム『joints』をリリース (参加アーティスト : 土岐麻子、さかいゆう、七尾旅人、Roy Ayers、TWIGY、GAGLE、鎮座ドープネス、S.L.A.C.K. & PUNPEE、MC KAN、三宅洋平、有坂美香、Steve Spacek)
2012年4月、初のベストアルバム『THE BEST』をリリース
同年7月には人気漫画『へうげもの』とのコラボレーションアルバム『乙』をリリース
吉幾三をフィーチャリングした楽曲等で新境地を見せる
2013年、3度目のヨーロッパツアーを敢行し、その記録映像が『THE NORTH FACE』の公式YOUTUBEチャンネルにアップされ話題になる
2014年、7月には5枚目のオリジナル・アルバム『Ⅴ』をリリース、全国40カ所以上のツアーを成功させる
2016年、RHYMESTERのDJ JINとのジョイントプロジェクト “cro-magnon-jin” としてのアルバムをリリース
2019年、3月に6枚目のNew Album “cro-magnon city”をRelease
注目のゲストには、ヒップホップ・シーンから、田我流、BLAHRMY (SHEEF THE 3RD & MILES WORD)の2組が参加
前作以上に貪欲な音楽世界の広がりと、奥深い味わいを感じさせる成熟したアンサンブル/アレンジが巡る、新たな傑作
新しい価値観の創造に向けて今後の活躍が期待される

cro-magnon official web site
http://www.cro-magnon.jp


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |