CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
DJ KRUSH – New Album『TRICKSTER』Release
フルカワユタカ – Best Album『傑作選』Release
yellow gang – New Mini Album『CLACKETY CLACK』Release
『復刻版 ザ・ブルーハーツ写真集』2020年1月23日発売。
BENBE – 7インチ『NANCY WHISKEY』Release

coldrain『SPEAK』MUSIC VIDEO & 過去の映像作品を公開。さらに4年ぶりにファン投票企画『SETLIST ELECTION』の開催が決定。


coldrain、最新アルバム「THE SIDE EFFECTS」から「SPEAK」のミュージックビデオを公開!

coldrainが昨年リリースした最新アルバム「THE SIDE EFFECTS」から「SPEAK」のミュージックビデオを公開。さらに過去にリリースした映像作品「THREE DAYS OF ADRENALINE」「EVOLVE」「20180206 LIVE AT BUDOKAN」を期間限定でYouTubeで配信決定!

3月24日(火)深夜0:51〜 メ〜テレ「BomberE」では『BLARE FEST.2020』のライブ映像が拡大版で放送!2週連続での放送が決まっており、2週目は04 Limited Sazabys、MONOEYES、CROWN THE EMPIRE、SiM、10-FEET、Pay money To my Pain、coldrainの模様を放送。ぜひチェックしてほしい。 メ〜テレ「BomberE」 → https://www.nagoyatv.com/bomber/

また、4年ぶりにファン投票企画”SETLIST ELECTION”を今年は2DAYS被り曲なしで開催することも発表された。

なお、coldrainは10月18日に自身最大キャパとなる横浜アリーナワンマン公演を行う。

coldrain YouTube channel
https://www.youtube.com/channel/UC0L1UZsfCTUu15xPUoMkyfA/featured


coldrain – 【Limited Release】”THREE DAYS OF ADRENALINE”


2011年12月17日リリースDVD”THREE DAYS OF ADRENALINE”を期間限定配信。
当時、coldrainの初のDVD作品。 The Enemy Insideツアーのファイナルシリーズ東名阪クアトロツアー3会場の映像を 合体させトラッキングを使用したLIVE映像でありながらPV的な画期的映像作品!
Directed by maxilla

■TRACK LIST (DVD)
01:To Be Alive
02:New Fate
03:Adrenaline
04:The Youth
05:Rise And Fall
06:Die Tomorrow
07:Doors
08:After Dark
09:Confession
10:8AM
11:You
12:Fiction
13:24-7
14:Hollow
15:A Tragic Instinct
16:Rescue Me
17:The Maze
18:Final Destination
19:We’re Not Alone


coldrain – 【Limited Release】”EVOLVE” LIVE AT STUDIO COAST


2014年4月30日リリースBlu-ray/DVD”EVOLVE”を期間限定配信。
2014年1月18日にSTUDIO COASTにて行われたワンマンライブ”EVOLVE”を完全収録。
Directed by INNI VISION

■TRACK LIST (BD/DVD)
01. Behind the Curtain
02. Time Bomb
03. Rescue Me
04. Die tomorrow
05. Persona
06. Given Up On You
07. No Escape
08. Voiceless
09. We’re not alone
10. Confession
11. Next To You
12. Never Look Away
13. 24-7
14. Six Feet Under
15. Miss You
16. Carry On
17. The War Is On
18. Inside Of Me
19. To Be Alive
20. The Maze
21. The Revelation
22. Fiction
23. Adrenaline
24. Final Destination


coldrain – 【Limited Release】20180206 LIVE AT BUDOKAN


2018年9月26日リリースBlu-ray/DVD”20180206 LIVE AT BUDOKAN”を期間限定配信。
coldrain初の日本武道館ワンマン全編ノーカット収録。
Directed by INNI VISION

■TRACK LIST (BD/DVD)
01 ENVY
02 FEED THE FIRE
03 WRONG
04 FIRE IN THE SKY
05 INSIDE OUT
06 LOST IN FAITH
07 NO ESCAPE
08 TO BE ALIVE
09 SIX FEET UNDER
10 BURY ME
11 COLORBLIND
12 STAY
13 UNINVITED
14 RUNAWAY
15 24-7
16 DIE TOMORROW
17 CONFESSION
18 THE STORY
19 GONE
20 R.I.P.
21 FICTION
22 ADRENALINE
23 F.T.T.T
24 FINAL DESTINATION
25 A DECADE IN THE RAIN
26 THE WAR IS ON
27 AWARE & AWAKE
28 THE REVELATION


SETLIST ELECTION 2020

SETLIST ELECTION 2020


4年ぶりに演奏楽曲投票ツアーを今年は2DAYS被り無しで開催!!

-DAY1 2008〜2013 FICTION(2008) / 8AM(2009) / FINAL DESTINATION(2009) / NOTHING LASTS FOREVER(2010) / THE ENEMY INSIDE(2011) / THROUGH CLARITY(2012) / THE REVELATION(2013)
-DAY2 2014〜2019 UNTIL THE END(2014) / VENA(2015) / VENA II(2016)/ FATELESS(2017) / THE SIDE EFFECTS(2019)

6月4日(木) Zepp Nagoya
6月5日(金) Zepp Nagoya


6月17日(水) NAMBA HATCH
6月18日(木) NAMBA HATCH


7月14日(火) STUDIO COAST
7月15日(水) STUDIO COAST

イベント特設サイト
https://setlistelection.com/


coldrain

●2007年名古屋でMasato(Vo)Y.K.C(Gt)Sugi(Gt)RxYxO(Ba)Katsuma(Dr)の5人で結成。

●日米両国籍を持ち、極上のメロディと多彩なスキルを操るMasato(Vo)の英詞の歌、静と動を操る重厚なリズム隊、絡み合うテクニカルでエモーショナルなツインギター、それぞれのバンド活動を経て生み出されたハイクオリティなサウンドと圧倒的ライブパフォーマンスは日進月歩の進化を続けている。

●2008年に1stマキシシングル「Fiction」で鮮烈のデビュー! ライブを中心に活況を呈している若手ラウドロックのダイナモとしてシーンを牽引してきた。

●通算2枚のフルアルバムをセルフプロデュースでリリースしおしもおされぬラウドロックの中核バンドとなっていった彼らは2ndミニアルバムから海外プロデュース&レコーディングを決断。

●世界的名ロックプロデューサーDavid Bendeth(Paramore やBreaking Benjamin、Killswitch Engage、Papa Roach)がプロデュースしたミニアルバム「Through Clarity」は楽曲と音源がスケールアップし話題となる。「No Escape」が超人気ゲームシリーズ「バイオハザード」の新作「バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ」に書き下ろしたCMタイアップ曲に起用。オリコンデイリーチャートも初のベスト10を記録しウィークリーも最高位の14位。2013年4月にリリースされた3rdアルバム「THE REVELATION」ではオリコンウィークリー7位と躍進(3.6万枚のセールス)。

●2014年本格的に海外進出を開始。イギリスの大手マネージメントRAW POWER MANAGEMENTとアメリカの名門インディーレーベルHopeless Recordsとの契約を果たす。

●2014年自身初のEUツアーでは英国で3本のヘッドライナー公演を果たし、ロンドン公演は告知がほぼない状況にも関わらず、ソールドアウト!世界最大のロック雑誌Kerrang!誌がライヴレポートで5点中満点をつけた。今年2016年5月には「MAY EUROPEAN TOUR」と題した初のヨーロッパヘッドライナーツアーを開催。

●ウェールズ出身の世界的メタルバンドBullet For My ValentineやUSの世界的ロックバンドPapa Roachのヨーロッパツアーサポートに抜擢され、さらに勢いが増してきている中、2015年9月からはBullet For My Valentine のヨーロッパツアーにメインサポートとして帯同。続けてUSツアーとJAPANツアーもアナウンスされ、わずか3か月で60本以上の海外ライブを敢行。

●海外フェスへも積極的に進出中!2014年:ROCK AM RING(ドイツ)、ROCK IM PARK(ドイツ)、DOWNLOAD FESTIVAL(UK)、2015年:南半球最大級のロックフェスSOUNDWAVE FESTIVAL2015(オーストラリア)へ出演を果たし、地元メディアだけでなく海外メディアからも絶賛の嵐が巻き起こった。2016年6月からは例年100組以上のバンドが参加するアメリカ最大級のツアー“Vans Warped Tour”で初出演では異例のMonster Energyステージへ大抜擢され全カ所41本を駆け抜けた。

●2015年10月21日発売、4thフルアルバム「VENA」はThe Used、Panic! At The Disco等のロックからAvril LavigneなどのPOPS、Juan Gabrielまで幅広く手掛ける気鋭のプロデューサーBrandon Paddockを起用し、オリコンウィークリー初登場9位にランクイン。

●2017年発売の最新アルバム「FATELESS」はINCUBAS、SLASH、STORY OF THE YEARなどを手掛けたElvis Basketteをプロデュースに起用。彼らの持ち味であるメロディアスでラウドなロックの発展系を提示する最高傑作の移籍第一弾アルバムはオリコン初登場8位を記録。海外での活動を通してスケールアップした彼らの勢いそのままに敢行されたFATELESS JAPAN TOUR 2017 in 日本武道館も最高潮の盛り上がりを見せた。そこで新たに2つのツアー・イベントが発表された。海外バンドをゲストに迎え開催する2 マン・ライブシリーズ LOUD OR NOTHING 始動。第⼀回ゲストはUS からCrown The Empire が参戦し大盛況に終了。秋にはCrown The EmpireのEUツアーに20か所以上帯同するなど海外での活動も積極的に行っている。9月には武道館公演を映像化した「20180206 LUVE AT BUDOKAN」をBlu-ray、DVDでリリース。オリコンウィークリーチャートでベスト10にランクイン。海外での活動を経て、さらにスケールアップしたcoldrainのエネルギーは増すばかりだ。

●昨年はEUの最大級フェスROCK AM RING/Rock Im Park(ドイツ)やPinkpop Festival(オランダ)、Download Festival(UK) にも出演し、6月にはEUヘッドライナーツアーも成功させるなど、海外のオーディエンスも熱狂させているcoldrain。国内では9月から全国を回るワンマンツアーを行い、さらに2020年2月には、地元名古屋で自身初となる主催フェス「BLARE FEST.2020」の開催。結成12年目にして、いま最も勢いが増す中でドロップされた新作「THE SIDE EFFECTS」は、前作に続きプロデュースにIncubus、SLASH、STORY OF THE YEARなどを手掛けたMichael “Elvis” Basketteを起用。彼らが貫いてきたメロディアスなラウドロックをベースにしながらも、独自の表現方法がちりばめられた静と動を併せ持つスケール感のあるサウンドで、ラウドロックシーンに括られない、ジャンルレスな作品となっている。

coldrain HP
http://www.coldrain.jp/

Twitter
https://twitter.com/coldrain_jp

Instagram
https://www.instagram.com/coldrain_official/


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |