CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

CORONA SUNSETS SESSION 2016年12月23日(祝・金) at クリエティブセンター大阪

CORONA SUNSETS SESSION  2016年12月23日(祝・金) at クリエティブセンター大阪

Caravan、bird、MUROが出演決定!コロナビールがお届けするサンセットパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」関西エリア初開催!

「CORONA SUNSETS SESSION」は、ゆったりとした気分になれるサンセットタイムに、仲間と一緒に実りのある時間を過ごすことができる特別なパーティー。2016年の7月に沖縄で行われた「CORONA SUNSETS FESTIVAL」の世界観をそのままに、いつもはフェスやライブでしか聴くことのできない国内外のアーティストが奏でる音楽を、自由にリラックスして楽しむことができます。毎回ユニークな会場に忽然と現れる空間は、ブランドメッセージである「This is living」がコンセプト。都会の喧騒を忘れ、気の合う仲間とコロナを片手にチルアウトする…そんな非日常を提供します。

関西エリア初開催となる今回は、12月23日(祝・金)に大阪・名村造船所跡地の「クリエイティブセンター大阪」で開催。入場料は無料。事前エントリー制で、応募者多数の場合は抽選でご招待します。コロナがお届けする新しいチルアウトパーティー「CORONA SUNSETS SESSION」にご期待ください。


CORONA SUNSETS SESSION

開催日:2016年12月23日(祝・金)
時間:15:00 – 19:00
会場:クリエイティブセンター大阪(大阪市住之江区北加賀屋4-1-55)
チケット:入場無料 (※応募者多数の場合は抽選)
応募方法:http://corona-session.jp/
アーティスト: Caravan(Live)、bird(Live)、MURO(DJ)
*20歳未満の方の入場はお断りさせていただきます。


Caravan

Caravan

1974年10月9日生まれ。幼少時代を南米ベネズエラで過ごし、その後転々と放浪生活。高校時代にバンドを結成、ギタリストとして活動。2001年よりソロに転身。全国を旅しながらライブを重ね2004年4月「RAW LIFE MUSIC」でインディーズデビュー。2005年メジャーへ移籍して活動後2012年プライベートレーベル“Slow Flow Music”を立ち上げた。独自の目線で日常を描く、リアルな言葉。聞く者を旅へと誘う、美しく切ないメロディー。様々なボーダーを越え、一体感溢れるピースフルなLive。世代や性別、ジャンルを越えて幅広い層からの支持を集めている。これまでにDonavon Frankenreiter、Calexico、Tommy Guerrero、Ray Barbee、The Beautiful Girls、SLIP、Sim Redmond Band等、多くの来日アーティストのサポートアクトや共演を果たし、YUKI「ハミングバード」「Wagon」、SMAP「モアイ」、渡辺美里「Glory」「Hello Again」などの楽曲提供も手掛けている。

http://www.caravan-music.com


bird

bird

グルーヴィな歌声と独創性に満ちた楽曲で、ジャンルを選ばず音楽ファンを魅了するシンガー&ソング・ライター。大沢伸一/MONDO GROSSO主宰レーベルより「SOULS」で1999年デビュー、1stアルバム「bird」は70万枚突破。ゴールドディスク大賞新人賞獲得。10枚目となる最新アルバム「Lush」は、birdと冨田恵一(冨田ラボ)の2人だけで1年の歳月を費やし、近年の新世代ジャズにも呼応するジャンルレスなbirdミュージックが更に加速。現在ジャンル関係なく各種野外FES、イベントに出演中。

http://www.bird-watch.net


MURO

MURO

日本が世界に誇るKing Of Diggin’ことMURO。80年代後半からKrush Possee、Microphone Pagerでの活動を経て99年にソロとしてメジャーデビュー。以来、MCとしてはもとより、「世界一のDigger」としてプロデュース/DJでの活動の幅をアンダーグラウンドからメジャーまで、そしてワールドワイドに広げていく。2007年にはミラノで行われたNIKE AIRFORCE 1のイベントでのDJ出演を皮切りにロンドン/アムステルダムでのヨーロッパツアーも敢行。また、同年12月には北京で行われたFENDIのファッションショーのアフターパーティでDJを、そして2008年4月にはNYのBrooklyn Museumで行われた村上隆氏のエキシビションのオープニングイベントにてDJを行う。また、2008年1月よりOAの安室奈美恵によるヴィダルサスーンCMタイアップ曲「Rock Steady」のプロデュースや、MISIA「Yes Forever」のリミックスなどを手がける。Microphone Pagerのまさかのリユニオン作で幕を開けた2009年は、NYでのQ-Tipのパーティーのゲストなどの海外プレイやプロデュース・ワークのみならずリリース物も多く、ブルーノート、トロージャン、スタックスなどの歴史的音源のミックスCDを次々とリリース。その最中の8月には自身の軌跡を辿るべく、これまで発表リリースしてきた楽曲をインストで繋いだ【DA CREATOR】を発表。また、2010年1月には世界初の試みとなる和物サントラ・オンリーのオフィシャル・ミックスで関係各所やファンの度肝を抜き、ハワイ出身のシンガー=JPとの新ユニットM2Jでは、MISIAの「MAWARE MAWARE」にプロデュース、フィーチュアリング参加でFIFAワールドカップ2010のオフィシャル・アルバムでアジア代表としての世界デビュー。更には初のジャケット本を発売。2011年にはセレクトショップ『DIGOT』をオープン。国内外からのオファーを受け、SALSOULやJAMES BROWN MIX、更にはGREENSLEEVESやISLANDなどレーベルオフィシャルMIXを数多くリリース。2015年、MIX TAPEを作り始めてから30周年となるアニバーサリーイヤーを迎えるなど、多岐に渡るフィールドで最もその動向が注目されているアーティストである。

http://www.digot.jp


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |