CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

『CRAZY KEN BAND SUITE 2017』2017年12月5日(火)at セルリアンタワーボールルーム(B2F)

『CRAZY KEN BAND SUITE 2017』2017年12月5日(火)at セルリアンタワーボールルーム(B2F)

クレイジーケンバンド結成20周年の記念イヤー「CRAZY KEN BAND SUITE 2017」開催!
12月5日(火)ディナー19:00~ ショウ20:15~。エンターテイメントシティ“渋谷”で盛り上がるアーリークリスマスディナーショウ!

セルリアンタワー東急ホテルでは、2017年12月5日(火)、クリスマスシーズンの皮切りイベントとして、結成20周年を迎えたクレイジーケンバンドのソウルフルなナンバーとグルマンディーズの圧倒的な支持を得ている総料理長福田順彦監修のフランス料理によるディナーショウ「CRAZY KEN BAND SUITE 2017」を開催いたします。 「セルリアンタワーボールルーム」(B2F)にて、1名さま32,400円(消費税、サービス料込)。 予約・事前振込制。

「CRAZY KEN BAND SUITE 2017」

■期日 2017年12月5日(火)
■時間 受付 18:30~、ディナータイムスタート 19:00、ショウタイムスタート20:15、終宴 21:45(予定)
■会場 セルリアンタワーボールルーム(B2F)
■料金 1名さま 32,400円(消費税、サービス料込)※予約・事前振込制。
■演奏 クレイジーケンバンド
■内容 総料理長福田順彦監修フランス料理フルコース、フリードリンク。
■ドレスコード スマートカジュアル
■協賛 キリンビール株式会社
■協力 株式会社COUZ
■備考 中学生未満の方のご入場はご遠慮いただいております。
■予約方法 電話またはインターネットにて。 TEL. 03-3476-3349(販売促進。 9:00~18:00)
URL: https://www.ceruleantower-hotel.com/info/post/crazy-ken-band-suite-2017.html


クレイジーケンバンド(Crazy Ken Band)

1997年の春頃、横浜本牧の伝説的スポット「イタリアンガーデン」にて発生した東洋一のサウンド・マシーン。 発足以来、「音楽ジャンルからの解放」をモットーとする全方向型音楽で、中毒性のあるポップ・ウイルスが全国のクラブ・フィールドや、音楽マニアの間でジワジワと拡散を始めるが、メジャー配給となった2002年の4thアルバム『Gran Turismo』を機に、瞬く間にファン層を拡大し、幅広い年齢層からも人気を博す。
2004年春リリースのベストアルバム『CKBB』が初めてチャート9位にランクされ、2004年、2005年と日本武道館公演を成功させる。 2009年にはユニバーサルミュージックと契約し、新レーベル「Double Joy International」を設立。
2015年8月12日にリリースされた16枚目のアルバム『もうすっかりあれなんだよね』は最高位の3位を記録し、2005年から全てのオリジナルアルバムがチャートインするなど、コンスタントな人気を獲得している。
2017年は“クレイジーケンバンド結成20周年”を迎え、6月24日にはクレイジーケンバンドが初出演した映画『イイネ!イイネ!イイネ!』の全国公開、9月2日には結成20周年のアニバーサリーライブを横浜赤レンガ野外特設ステージで行うなど、これまでにも増して「攻め」の姿勢で邁進する。


横山 剣(Ken Yokoyama)

横山 剣(Ken Yokoyama)

クレイジーケンバンド・リーダー/作曲・編曲・作詞・Keyboards・Vocal
1960年横浜生まれ。
小学校低学年の頃より脳内にメロディーが鳴り出し独学でピアノを弾き作曲を始める。 小学校5年生(1971年)の時、中古レコード屋の野外サウンド・システムにてマイク片手に実演販売を行う。 こうしたことがキッカケとなって音楽の世界のめり込んで行く。
中学2年よりバンド活動を開始して以来、地元横浜を中心に数多くのバンドで活躍するが、1981年にクールスRCのヴォーカル兼コンポーザーとして晴れてデビュー。 以後、ダックテイルズ、ZAZOU、CK’S等のバンドを経て、1997年春クレイジーケンバンドを発足。 これを機に自分の作品に最も適したシンガーが自分である事に気付き、シンガー/ステージ・パフォーマーとしてのスキル&テクニックをも高めて行く。

作曲家としては、堺正章、和田アキ子、SMAP、TOKIO、一青窈、松崎しげる、グループ魂、藤井フミヤ、ジェロ、関ジャニ∞、小泉今日子&中井貴一、TUBE、八代亜紀など、数多くのアーティストに楽曲提供。 さらにm-flo、ライムスター、ARIA、マイティー・クラウン・ファミリーなど、ジャンルの壁を超越したコラボレーションを実現し、その音楽活動は多岐にわたる。
その他、2007年には初の自叙伝『マイ・スタンダード』(小学館)を約500ページ全て本人による書き下ろしで発売し、たちまち重版が決定するなど発売直後から、各マスコミの注目を集めた。 横山の文章は各分野でも高い評価を受けており、待望の文庫本化が決定。 2012年6月に発売されている。

2016年は横山剣の作家活動35周年を記念し、過去に様々なアーティストに提供した楽曲をクレイジーケンバンドとしてセルフ・カヴァーをメインとしたアバムを8月に発売され、好評を博している。

●楽曲提供
SMAP、TOKIO、和田アキ子、一青窈、松崎しげる、グループ魂、藤井フミヤ、ジェロ、関ジャニ∞、堺正章、小泉今日子&中井貴一、TUBE、八代亜紀他多数。

●Remix(Crazy Ken Band Annex)
キリンジ、m-flo、Puffy、マツケンサンバ他多数。

●フィーチャリング
FIRE BALL、m-flo、ライムスター、Q(ラッパ我リヤ)、PAPA-B、コーンヘッド、ARIA、quasimode、ピチカート・ファイヴ他。


福田 順彦(Nobuhiko Fukuda)

福田 順彦(Nobuhiko Fukuda)

株式会社東急ホテルズ 執行役員
セルリアンタワー東急ホテル 副総支配人兼総料理長

2001年、ホテル開業時に総料理長に就任。 以来、ホテルの食に関する総合プロデューサー役を務めている。 料理を通じて、新たなことにも果敢にチャレンジし、豊かな感性から生み出される料理はアグレッシブで情熱的、そして温厚な人柄で人気を博している。 「文化交流」をテーマに料理界はもとより、文化人・オペラ歌手・ワイン醸造家など各界の著名人との親交もあり、彼らとのコラボレーションによる食事会を多数開催。 斬新な表現力で彩られた料理は多くのゲストの感動を呼んでいる。

2008年にはフランスの食文化の普及に貢献した功績が認められ、フランス共和国政府より「農事功労章―シュヴァリエ」を受章。 食を通じて子どもの「食の自立」と「五感の育成」を目指す食育活動にも積極的に取り組んでいる。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |