CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
toto なのるなもない 山崎円城 Little Woody – コラボシングル『2048』リリース & MV公開
ソウル・フラワー・ユニオン – アナログ・コンピレーション『DANCE HITS』シリーズ5作の配信がスタート。
イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)- アナログ再発限定盤『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』Release
ドキュメンタリー映画「マイルス・デイヴィス クールの誕生」2020年9月4日(金)より角川シネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMA他にて全国順次公開
DIRTY JOINT – New Album『DOPE CHIGASAKI』Release & MV公開

Cyprus – New Single『ISSEKI NICHO』Release

[2020/04/20]

us - New Single『ISSEKI NICHO』Release


ゼロからアウトプットまで 全てのクリエイティブを補う集団【NHOJYEKIPS】が発信する3days連続デジタルシングルリリース!第二弾タイトルは Cyprusのシングル。
日本と世界を同時に狙う、オーストラリア人のニューカマー

一石二鳥
CYPRUSが普段の会話でもよく使うという「Kill two birds with one stone」を、そのまま翻訳しコーラスにしているのがこの1曲。
オーストラリア人プロデューサーのLiam Thomasとのレコーディング中に、自然と思いついたそう。一度聴けば二度と忘れることのない中毒性のあるリフレインは、誰も体感したことのない新たなジャンルを切り開いた。一石は彼の製作する音楽、二鳥は日本と世界を指し、彼のハングリーな性格をそのまま表現している。またMVを製作予定であり、謎に包まれている彼のビジュアルにも注目だ。日本語も音楽も凄まじい勢いで吸収しており、楽曲も大量にストックしてある模様。飛ぶ鳥を落とす勢いでシーンを駆け上がるとは、まさに彼のための言葉だ。尚、Music Videoの監督は新進気鋭の映像ディレクター Spikey John。


Cyprus
『ISSEKI NICHO』
2020.04.21 Release

-収録曲-
01. ISSEKI NICHO

レーベル:NHOJYEKIPS
品番:SJ-00002
フォーマット:デジタル


Cyprus – ISSEKI NICHO (Prod. Liam Thomas Music)


Cyprus

Cyprus


オーストラリア、ゴールドコースト生まれ。
日本語と英語を駆使し、バイリンガルラッパーとして地位を確立しつつあるニューカマー。
13歳の頃からHIPHOPに親しみ、当時初めて聴いたA$AP Rockyに衝撃を受け、音楽の製作を本格的にスタートする。幼少期からアコースティック音楽に触れていたことが、キャッチーなメロディーラインへと繋がっている。日本語を勉強するきっかけは、高校での選択授業。当時は大学進学に向けて言語を選択した程度だったが、日本のカルチャーに興味があったことから、2018年に岐阜県に留学を決意。そこでの出会いを通して出来た友達と、LINEでの交流を日々継続することで、独学で日本語を習得していった。オーストラリアに帰国後すぐに日本に住むことを決意するが、キャリアの序盤は代々木公園で寝泊まりをするなど、非常にハードな生活を送っていた。インスタグラムで知り合ったR&BシンガーのKENYAの助けもあり、日本での音楽活動を本格的に始めていく。
英語での高いラップセンスに加え、CYPRUSだからこそできる独特な日本語のワードチョイスは、絶妙なバランスを保ち、中毒性の高い楽曲を成り立たせている。


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |