CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


DOG STATE – TOKYO HIRO 20th Anniversary Skull Rings

DOG STATE - TOKYO HIRO 20th Anniversary Skull Rings

Profile of |DOG STATE|


TOKYO HIRO 20th Anniversary Skull Rings

Tokyo Hiroの20周年を記念してスカルリングをDOG STATE LONDONから発売。
クラシックなスカルの額にTokyo Hiroのシンボルマークが入り全3種類。

Jax kid

Jax kid
37,800円

Spotlight
35,700円

TokyOi
35,700円

-info-
http://www.dog-state.com/
http://ameblo.jp/toshi416/

-contact-
mail@dog-state.com


現在ロンドンに在住のDOG STATEのオーナーでもありデザイナーでもある”Toshi”氏にメールでお話を伺いました。

– EMAIL INTERVIEW –

—–まずは出身地を教えてください。それと、その後どこに移住したかの経緯もお願いします。

僕の出身は東京ですね。その後今のロンドンです。

—–ブランドの設立時期を教えてください。

2004年に設立しました。

—–DOG STATEの名前の由来を教えてください。

名前の由来なのですが意味がないんですよ。意味があると片寄ってしまうような気がしまして。

—–ブランドを立ち上げるに当たってコンセプトやモットーなどはありましたか?

コンセプトやモットーは一目見てかっこいいと思う物です。考えなくちゃいけないデザインは好みではないので。

Spotlight

—–現在も含め、影響を受けているアーティストなどはいますか?ジュエリーアーティスト、その他含め教えて頂けませんか?

影響を受けたのは僕のひいひいじいさんの高橋松亭ですね。彼も海外に向けて作品を作っていたので。作風は違いますし彼は絵描きで僕とは違いますが、尊敬できる人です。

—–また、どんな事にインスパイアーを受けていますか?

インスパイアーではないのですが、ふとした時のひらめきですね。デザインは考えてもでませんので突然の何気ない時のひらめきで作ろうかなと思います。

—–現在ロンドンでの活動ですが、日本での活動と何か大きな違いはありますか?

海外の人は安くても高くてもブランド関係なくかっこいいと思い買う人が多いですが、日本の方はブランドとかのネームバリューで買う方が多いので、そこが大きな違いかと思います。

—–またたくさんの諸外国があるなか、ロンドンという土地を選んだ理由を教えて頂けますか?

イギリスはジュエリーのスキルが高いと思ったのが選んだ理由ですね。

—–いろいろなデザインがありますが、何か今後もチャレンジしたい事や新しいデザインの構想はあったりしますか?

最近人の顔を彫るのが自分の中での流行ですのでもっとチャレンジしていきたいです。
後は自分の脳みそと相談ですね。

—–今回のTOKYO HIRO氏とのコラボですが、きっかけなどのエピソードなどがあれば教えてください。

HIROさんとは知り合いの洋服ブランドの事務所でお会いしたのがきっかけですね。
そのあと2010年にロンドンにゲストワークとして来てた時に深いお話をさせていただいて仲良くさせていただきました。Hiroさんは共感でき尊敬できるすばらしい人です。

TokyOi

—–今までにこういったコラボなどは行っていましたか?あればどんな内容か教えてください。

初めてのコラボがアメリカのパンクバンドのRANCIDとイギリスのシューズブランドのジョージコックスとのトリプルコラボレーションでラバーソウルを作りました。
その後にハウスオブペインのDanny boyの所属するバイクチームのHell fireのスカルリングを作りました。

—–今後の2013年?の展望や展開などあれば教えて貰えますか?現実に決まってる範囲から夢やこうなっていたいなどの理想も含めお願いします。

今の時点ではまだはっきりとは言えないのですが、近いうちアメリカの音楽レーベルとコラボさせていただきます。夢や理想はありすぎて何から話していいのかわかりません。


Interview by kenichi kono

Posted in ALL ENTRY, DOG STATE, INTERVIEW, RECOMMEND |