CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


DOPING PANDA 『WE IN MUSIC / PINK PaNK』(2枚組) 再発

DOPING PANDA 『WE IN MUSIC / PINK PaNK』(2枚組) 再発

DOPING PANDA インディーズ時代のアルバム再販!MV「Start me up」と「Lovers Soca」を公開。

2017年12月6日、DOPING PANDAのインディーズ時代の作品『WE IN MUSIC』、『PINK PaNK』が2枚組になって再販された。
発売を記念して”Start me up”と"Lovers Soca"のMVがYoutubeで公開された。リムジンに乗り、新宿の夜景をバックに撮影された映像とメンバーそれぞれ道を進む姿を描いた当時のミドルテンポバラードソングになっている。

今回のリリースの経緯として、フルカワユタカの11月発売されたシングル『days goes by』、1月10日発売される3rdフルアルバム『 Yesterday Today Tommorow』のプロデュースをTGMX(FRONTIER BACKYARD)が担当しているのをきっかけに再発が決まった。彼の作品のプロデュースは、DOPING PANDAインディーズ時代から約13年ぶりのタッグとなった。当時を彷彿させるような卓越したメロディーセンスとギタープレイはそのままに、よりポップで彩り鮮やかな内容になっている。アルバムのゲストには、荒井岳史(the band apart)、米田貴紀(夜の本気ダンス)、LOW IQ 01、UCARY & THEVALENTINEといった豪華ボーカル陣、トランペットにマイ(THE REDEMPTION)が参加。M7「DAMN DAMN」では盟友・須藤寿(髭)が作詞を担当した。来月のアルバムを楽しみに待とう。

アルバムの全国レコ発ツアーは、約3年ぶりの開催。1月13日(土) 愛知県 伏見JAMMIN'を皮切りに、3月21日(水・祝) 宮城県 enn 3rdまで6か所回ります。さらに、彼のキャリア20周年をお祝いする「フルカワユタカ 5×20」を1月28日(日)東京都 新木場STUDIO COASTで開催される。先日、ACIDMANの追加発表もあったばかり。
フルカワの20周年にファンも、フルカワユタカのソロも、彼が所属していたDOPING PANDAの音源を触れてみてはどうだろう。また、当時のDOPING PANDAのファンは、ぜひ今のフルカワも聴いてほしいと思う。


DOPING PANDA 『WE IN MUSIC / PINK PaNK』(2枚組) 再発

DOPING PANDA
『WE IN MUSIC / PINK PaNK』
2017.12.06 Release

DISC1『WE IN MUSIC』
01. Introgical (we in music)
02. Start me up
03. Mr. Superman 
04. Uncovered
05. Party song
06. Lovers Soca
07. Interlude
08. Turn of the silence
09. DHA-DHI- DHA
10. Stairs
11. One foot out my life

DISC2『PINK PaNK』
01. The way to you
02. Tabloid Pub Rock
03. Transient Happiness
04. Don't stop your melodies
05. Ballad
06. Candy House

規格番号:NIW138-9
POS: 4988044036161
フォーマット:CD
価格:  2,5000円+tax
レーベル:Niw! Records


DOPING PANDA / Start me up


DOPING PANDA / Lovers Soca


関連リリース

フルカワユタカ

フルカワユタカ
『Yesterday Today Tomorrow』
2018.01.10 Release

01. revelation
02. シューティングゲーム
03. busted
04. 僕はこう語った
05. days goes by
06. デイジー
07. DAMN DAMN
08. nothin’ without you
09. バスストップ
10. no boy no cry

レーベル:Niw! Records
規格番号:NIW137
価格CD: 3,000円(+税) / POS: 4988044036192

【参加者】
-プロデュース-
TGMX(FRONTIER BACKYARD)

-ゲストヴォーカル-
M1: LOW IQ 01
M5: UCARY & THE VALENTINE
M8: 米田貴紀(夜の本気ダンス)
M9: 荒井岳史(the band apart)

-作詞-
M7: 須藤寿 (髭)

規格番号:NIW137
POS: 4988044036192
フォーマット:CD
価格:  3,000円+tax
レーベル:Niw! Records

ライブ情報

フルカワユタカ presents 『yesterday today tomorrow TOUR』

2018年1月13日(土) 愛知県 伏見JAMMIN’
2018年1月14日(日) 大阪府 Shangri-La
2018年2月11日(日・祝) 静岡県 Shizuoka UMBER
2018年3月17日(土) 岡山県 岡山ペパーランド
2018年3月18日(日) 福岡県 INSA
2018年3月21日(水・祝) 宮城県 enn 3rd

フルカワユタカ 5×20(ファイヴ バイ トゥエンティ)

2018年1月28日(日)東京都 新木場STUDIO COAST
出演者:フルカワユタカ
ACIDMAN/ART-SCHOOL/Keishi Tanaka/the band apart/FRONTIER BACKYARD/Base Ball Bear/ホリエアツシ(STRAIGHTENER, ent)/夜の本気ダンス/LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERS ※50音順・敬称略


MORE INFORMATION

フルカワユタカ・オフィシャルサイト
http://www.furukawayutaka.com/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |