CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
EY∃(BOREDOMS)個展『”LAG-ED” EY∃ exhibition』2021年1月15日(金)~1月31日(日) at 心斎橋PARCO 10F Event Space / 2月5日(金)~2月15日(月) at 渋谷PARCO B1F GALLERY X
『目でも陶酔できる ウイスキーボトル展』2020年11月7日(土)~2021年2月28日(日)at 名古屋 横山美術館
『JOKER LIVE IN CONCERT』フィルムコンサート – 2021年2月20日(土) 21日(日)at 東京国際フォーラムホールA
ドキュメンタリー映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』2021年1月8日(金)より新宿シネマカリテ他にて劇場公開。
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

『Dreams of Dub』2020年12月18日(金)at 渋谷 Contact

[2020/12/14]

『Dreams of Dub』2020年12月18日(金)at  渋谷 Contact


自由な感性で音楽を追求する夜。Zettai-Muを主宰するKuranaka a.k.a 1945とPARTY2STYLEのMaLが、好評を得たダブイベント第2回へ登場!

60年代後半ジャマイカに始まるダブによる歪みや響き、重なりの自由を解放する運動は全世界に広がり、スタイルを変えながらここ日本でも根強い人気を誇っている。 8月に開催して好評を得たダブのイベント第2回を緊急開催することが決まった。

今回はStudioフロアに、前回から引き続き、クロアチアで開催される世界最大級のベース・ミュージックの祭典Outlook Festivalの常連でもあるPARTY2STYLEのMaLに加え、今年25周年を迎えた日本唯一のロングランパーティ「Zettai-Mu」を主宰するKuranaka a.k.a 1945、新宿OpenでのJoy Ride、吉祥寺cheekyでのFormationを主宰するOG、そして後日アナウンスされるサプライズゲストが登場する。

そしてContactフロアには、日本のアンダーグラウンドミュージックシーンのパイオニア新宿の老舗レゲエ/ダブクラブの”校長” 工藤 BigH 晴康、Mighty Crownのセレクターの一人で、ニュールーツ/ダブのレーベル〈SCORCHER HI FI〉のプロデュースも手掛ける選曲家Cojieを筆頭に、TOKYO No.1 SOUL SETの屋台骨を支えるトラックメイカーでもある川辺ヒロシがダブセットにて出演決定。 今回も、音楽の自由がもたらしたダブという巨大な産物を様々な視点から楽しんでほしい。


『Dreams of Dub』

【日程】
2020年12月18日(金)
Open 22:00

【出演】
Studio:
Kuranaka a.k.a 1945 (ZETTAI-MU)
MaL (PART2STYLE)
OG Militant B
FELINE
and surprise guest

Contact:
工藤 BigH 晴康 (OPEN)
Cojie from Mighty Crown
川辺ヒロシ
Rio
and more

【料金】
Under 23 ¥1000
Before 11PM ¥1000
GH G Members ¥1500
GH S Members ¥2000
facebook Discount ¥2500
Door ¥3000

《前売券》
Resident Advisor
https://www.residentadvisor.net/events/1433555

iFLYER
https://iflyer.tv/event/334434/

【会場】
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID


KURANAKA a.k.a 1945

KURANAKA a.k.a 1945


開放的なストリングスと相まって叩き打つリズム、体中を行き来する超重量級ベース、フロアを狂喜乱舞させる獣の様なダブ・エフェクト、11の顔と1000の腕を駆使し日本中のアンダーグラウンドから革命の狼煙を上げ続ける究極のHeavy Weight Break Beats Sound。 様々な歴史・文化の中、異なった場所・状況が生んだ音楽・文化。 人類が車も紙幣も使っていない大昔から/ 採る・食べる・寝る /といった絶対的に必要な行動の次に行った信頼のおける文化。 人類史上ひとつめの楽しみとして人が存在する全ての処で続いてきた。 / 集まる、出会う、騒ぐ、感じる、考える /大きな歴史の流れの中で、地球人として、又、日本人として大切な「同じ」や「役割」を「今」を「これから」をここで…強力なビートに乗るメッセージは、そのしっかり踏みしめた 両足にのみ伝わる繊細だが力強く感じ取れる「今まで」から、今そしてこれからに向かい、、


Cojie from Mighty Crown

Cojie from Mighty Crown<


Mighty Crownのセレクターの一人で自身でブランドVinyl Junkie、ニュールーツ / ダブのレーベル〈SCORCHER HI FI〉のプロデュースも手掛ける選曲家。


工藤 BigH 晴康

工藤 BigH 晴康


新宿の老舗 REGGAE / DUB club OPENの”校長”。 知る人ぞ知る、日本のレゲエ界の草分け的存在のひとり。 UKダブ・マスター=デニス・ボヴェルとの活動の他、DJ、ソロ・ライヴ活動も精力的に続けている。 青山MIX時代から25年以上主催しているDUB NIGHTは、すでに伝説と言われる。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |