CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

DUCHESS SAYS – New Album『Sciences Nouvelles』Release

[2016/10/11]

DUCHESS SAYS - New Album『Sciences Nouvelles』Release

カナダ発、ポストパンクバンド〔DUCHESS SAYS〕がニューアルバム『Sciences Nouvelles』をLP / CD / DLでリリース。日本盤はボーナストラック2曲を含むデジパック仕様。

2009年にはYeah Yeah Yeahsの英国ツアーサポートにも大抜擢されたDUCHESS SAYSの新作。
今作はSlovenly RecordingとカナダのBonsoundが共同でリリース。彼らの前身バンドChurch of Budgerigarsの香り漂う夢の第三惑星から“Sciences Nouvelles.”収録。

カナダ生まれのフレンチシャンティーヌ、アニー・クロード・ディシャンが率いるやる気のないクローンアンドロイドのメンバー達は冷たい暗闇から音を引っかき、妙な新鮮さを感じるブラスター波をたっぷり含んだ10曲のモーグ・シンセサイザーを奏でる。

この音はあなたの純粋な明るさを汚し、すりつぶして闇に舞う埃に変化する。DUCHESS SAYSのもったりとしたベース、するりするりと先走るリズムと太ったシンセの音は化学反応を超えてずっともたついている、落とし込まれた空間には出っ歯のジョルジオ・モロダーVS 踊りつかれて休憩中のDevoサウンドとの戦いが見えてくる、そこには言語に頼ることのない説得力が生み出されている。

カナダのポストパンクのミューズ、アニーはシンティーローパーの影響を感じさせるものの、どこか物憂げでひねくれた彼女らしい佇まいが多くの人を魅了する。


DUCHESS SAYS - New Album『Sciences Nouvelles』Release

DUCHESS SAYS
『Sciences Nouvelles』
2016.10.15 Release
2016.11.23 Release(国内盤)

01. Inertia
02. Inertia Part II
03. I Repeat Myself
04.Negative Thoughts
05. Poubelle
06. Travaillez
07.Talk In Shapes
08. I’m an Idea
09. Pink Coffin
10. The Family Phsicians
-BONUS TRACKS(日本盤)-
11. Goblin
12. Internat Saint-Hippolyte

FORMAT : LP / CD / DL
LABEL : Slovenly Recording、Bonsound

Bandcam
https://slovenly.bandcamp.com/album/duchess-says-sciences-nouvelles-lp

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/sciences-nouvelles/id1139211269


Duchess Says – I Repeat Myself


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND, Slovenly Recordings |