CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

Profile of |FUJI ROCK FESTIVAL|


ERI KONISHI PIANO TRIO
2014年7月25日(金) @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14

すっかり日も暮れて日焼けした肌がひりひりと染み出してきた夜20時過ぎ。
ここは苗場食堂。オアシスエリアとワールドレストランの狭間で木々に囲まれた小さなステージ。セッティング中にちょうど真裏にあるGREEN STAGEから電気グルーヴのヒット曲がどでかい音で聴こえてくるがそんな事はお構いなしにみずみずしい音色が聴こえてくる。

ERI KONISHI PIANO TRIOの登場!
copasalvo(コパ・サルーヴォ)や光風&GREEN MASSIVEといったバンドで異色な存在感を放つ鍵盤奏者 小西英理とジャパニーズ・レゲエ・シーンのパイオニア HOME GROWNのドラマーYUKKY、Reggaelation IndependAnceをはじめ様々なバンドでプレイするスペシャリスト森俊也がベースを務める。

英理さんと森俊也氏はほんの数時間前、Cafe de Parisで光風&GREEN MASSIVEのライブでも躍動しつつ職人的演奏を披露しておりましたね♪
まさにフジロックを謳歌、席巻しております。

苗場食堂でのライブは若干遅れてのスタート。
1st アルバム【出航】からの楽曲が中心。時にポップに、時に官能的に、さらには叙情的に、かと思えば童謡のような人懐っこさも併せ持っている。サルサを基調とした楽曲”モンキーウーマン”では外国人の子供たちが最前列で踊っていたのが実に微笑ましかったし、その後に披露された”マンボ・デ・チャチャ”ではYUKKYがキャッチーなコーラスとしても加担。老若男女、国籍問わず楽しめる魅力を垣間見ることができた。

途中にはゲストとしてバクちゃんと呼ばれ親しまれるCOOL WISE MANのギタリスト、大和田誠が登場!ラテンとスカを併せた楽曲 “単調スカラ”、 彼をフィーチャーした曲”バクステ”の2曲を奏でた。

ライブ中、重ね重ね何度もメンバー紹介していたのも印象的な1コマでしたね。最後の曲に入る前のメンバー紹介ではエンジンニアのウッチー氏もきっちり紹介する姿になんというかちょっとした人柄が見えたようでほっこりした気持ちになりました。

そしてラストに披露した曲は”世界一周”
壮大で原風景を刺激するやさしいメロディーと浮遊感。
リズム隊の安定感と鍵盤楽器の旋律を活かした美しさに酔いしれながら苗場の自然の中で果てしなく旅をしている感覚を味わった。

全体を通して本当に多彩な音楽性、たくさんの魅力がつまったおもちゃ箱のような素晴らしいステージ。そんでもって演者さんもお客さんもみんな本当に楽しそう!!きっとここはパワースポットに違いない!とても素敵時間を過ごさせて頂きました。

ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
ERI KONISHI PIANO TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

text by KISHIMOTO
photo by kenji nishida

Posted in ALL ENTRY, FUJI ROCK FESTIVAL, REPORT, 西田 憲司 |