CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
井出竜二 (Rega) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
井出竜二 (Rega)
新生でもあり再生。バンド結成10周年という節目で、再び新たに息が吹き込まれた最新アルバムをリリースしたRegaが、気持ちも気合も新たに動き出す...


【INTERVIEW】
蜻蛉-TONBO- 1st Album『TOKYO MAD CAVE』リリース・インタビュー(蜻蛉 & Koyas) / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
蜻蛉 & Koyas
東京渋谷を中心に小箱でのパーティーを賑やかし続けるアーティスト、蜻蛉-TONBO- が1stアルバム『TOKYO MAD CAVE』を完成させた...


【INTERVIEW】
ID (The Addictions) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ID (The Addictions)
元ハイロウズのドラマー”大島”とベーシスト”調”の最強リズム隊と、スーパーロックな女性ギタリスト”ゴンガーシホ(MUCH-YO)”、更には...


【INTERVIEW】
Kan Sano インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Kan Sano
キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサーとして多方面で活躍、様々なアーティストとの共演も果たしてきたKan Sanoが約3年ぶりとなるニューアルバム...


【REPORT】
CYCLE MODE international 2016/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYCLE MODE international 2016
人類史上最もオーソドックスで革新的な人力実用車【自転車】低コスト、ローエネルギーといった魅力から世界中に広く普及したその移動手段は、昨今...


【INTERVIEW】
森達希 (Day and Buffalo) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
森達希 (Day and Buffalo)
2007年にロンドンで結成され、現在は都内を中心に活動するDay and Buffaloがニューアルバム『Ghost Walk』をリリース...


【REPORT】
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3 / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
特集:下北沢 RAINBOW SOKO 3
ここは下北沢、南口駅前の道を徒歩1分、すぐに右に抜けるとレッドブラウンの外壁からなる雑居ビルが現れる...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


書籍『ヨーロッパの幻想美術 世紀末デカダンスとファム・ファタール(宿命の女)たち』発売。

書籍『ヨーロッパの幻想美術 世紀末デカダンスとファム・ファタール(宿命の女)たち』発売。

モローやルドン、クリムトの絵画から、ビアズリーの挿絵、ベルメールの球体関節人形まで約400点を収録!『ヨーロッパの幻想美術 世紀末デカダンスとファム・ファタール(宿命の女)たち』発売

現在も世界中で根強く愛される幻想美術の世界とはどのように成り立ち、広まっていったのか。 本書は、世紀末からシュルレアリスムまでの主要作家とともにその歴史を紐解き、幻想美術の世界に登場するファム・ファタール(宿命の女)たちをテーマに、図像学(イコノロジー)の視点でもりだくさんの図版を紹介します。


『ヨーロッパの幻想美術 世紀末デカダンスとファム・ファタール(宿命の女)たち』

著者:海野弘
仕様:B5判変型(257×186mm)/ソフトカバー/ 400Pages(Full Color)
定価:(本体3,800円+税)
ISBN: 978-4-7562-4841-1 C0071
発売日:2017年4月21日
発売元:パイ インターナショナル

http://pie.co.jp/search/detail.php?ID=4841

フランス象徴派/ギュスターヴ・モロー 『ニュクス、 夜の女神』

フランス象徴派/ギュスターヴ・モロー 『ニュクス、 夜の女神』

フランス象徴派/オディロン・ルドン 左『蜘蛛』右『キリスト』

フランス象徴派/オディロン・ルドン 左『蜘蛛』右『キリスト』

ウィーン分離派/グスタフ・クリムト 『水蛇II』

ウィーン分離派/グスタフ・クリムト 『水蛇II』

シュルレアリスム/ハンス・ベルメール 書籍『人形の遊び』

シュルレアリスム/ハンス・ベルメール 書籍『人形の遊び』

身体×サディズム= 誘惑する女/セイレーン

身体×サディズム= 誘惑する女/セイレーン


著者:海野弘

1939年東京生まれ。 評論家、作家。 早稲田大学ロシア文学科卒業後、平凡社にて『太陽』編集長を経て独立。 美術、映画、音楽、文学、都市論、ファッションなど幅広い分野で執筆を行う。 著書多数。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |