CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Exodus Island 2016 again !! 2016年9月3日(土) 4日(日) at 鳥取小沢見ビーチ特設会場 ~第1弾ラインナップ発表~

Exodus Island 2016 again !! 2016年9月3日(土) 4日(日) at 鳥取小沢見ビーチ特設会場

ビーチ+ビレッジ+サウンドシステム パーティーExodus Island !!! Again !!!
今年は鳥取小沢見ビーチ特設会場で開催。
第1段ラインナップ発表!!

日本中の真の新の進の震の深の神の心のミュージックラバー&ベースジャンキー達がしんしんと集結する日本随一のロングランパーティー『ZETTAI-MU』アジア最大!ベースミュージックシーン最高峰イベント『Outlook Festival Japan』2012年 沖縄屋 我地島で開催されその年の クラベリア Festival Awardに 並み居る数万人規模のフェスの中で唯一選出された小規模フェス『Exodus Island』最先端音楽とメディア・アートの祭典『A Taste of Sonar Osaka』『springup!』などを主催する ZETTAI-MU と 山陰地方を代表する 手づくり野外音楽フェスティバル『SUN LIFE』がコンビを組み”End Of Summer”な 9月3日から4日の2日間 鳥取県 小沢見ビーチで 4年ぶりのエクソダス!! キャンプインも楽しめ 美しいビーチと自然豊かな like a island!!沖縄に来てくれた人もそうでない人も、今年の集合場所は鳥取!!


Exodus Island 2016 again !!

日程:2016年9月3日(土) 4日(日)
開場時間:9月3日 午前10時
会場:小沢見ビーチ特設会場
〒689-0207 鳥取県鳥取市小沢見

:: Good Vibes Music ::
PAPA U-Gee
土生”TICO”剛 (Little Tempo)
DJ HIKARU (BLAST HEAD/O.K?Tropical Ghetto)
LEF!!! CREW!!!
KURANAKA a.k.a 1945 (Zettai-Mu/Outlook Festival Japan)
RITTO (AKAZUCHI)
THEUS (Doppelgenger+武田充貴)
鴨印振族 (振りースタイルASALATO 集団)
NAGAN SERVER (Mono Adapter.)
+DJ YASA (KIREEK)
+Shoichi Murakami (Rhodes / UCND)
halptribe (do-hyo orizin)
Shiho the Purplehaze
白檀
バンヤローズ
Coumoly&HandsomeBoy
2-shanti (COTYLEDON SOUND SYSTEM)
Dayzero (FatKidOnFire/Encrypted Audio)
DJ ZEN (artribe/えん、One%er)
KUSU aka KAZOooS (SUN LIFE)
HALYA (SUN LIFE)
FALCON
EY (SUN LIFE)
and more!!!!!!!!

:: SOUND SYSTEM ::
原田音響

:: Live Paint ::
アス画 (坂下 明日香)
and more!!!!!!!!

:: WORK SHOP ::
YOGA by Shiho Miyawaki
アサラトワークショップ by 鴨印
うちワークショップ
and more!!!!!!!!

:: DECO / lighting / VJ ::
coming soon!!!!!!!!

:: CULTURAL TENT(上映会&トークショー) ::
coming soon!!!!!!!!


イープラス e+、特設サイトにて販売開始!!

【早割チケット – 3500円】(限定100枚!)

◎ EXODUS ISLAND 2016 ホームページ ▶▶▶ http://www.zettai-mu.net/exo/tickets.html
◎ e+(イープラス)▶▶▶ http://eplus.jp
(イープラスは全国のファミリーマートでも直接ご購入頂けます)
  ファミリーマートでの購入方法(e+)▶▶ http://eplus.jp/page/eplus/familymart/index.html

★ 発売期間:2016年7月22日(金)より発売開始
★ 前売チケットは枚数限定の為、販売期間中でも規定枚数に達し次第受付終了となります。
ご希望の方はなるべく早めにご購入お願い致します。
★ サイト内 < GUIDELINE / 注意事項ページ > を必ずお読み下さい。


MORE INFO

◎ Exodus Island 特設 サイト → http://www.zettai-mu.net/exo
◎ OFFICIAL FACEBOOK PAGE → http://www.facebook.com/zettaimu.jp
◎ OFFICIAL TWITTER → http://twitter.com/zettai_mu


PAPA U-Gee

PAPA U-Gee

高校生(85年)よりレゲエバンドを結成し地元静岡で活動。後に横浜BANANA SIZEでRUB A DUB DeeJayになる。
89年初めてJAMAICAに行き、93年からは2年間滞在。GhettoでRASTAMANとともに生活しライフスタイルを学び、サウンドシステム中心としたshowをこなす。01年からZION HIGH PLAYAZらと「ザヤナイ」を06年には自ら「KITEKI MUZIK」レーベルを立上げる。

これまでに数々のBIG STAGEに立ち、アメリカ(BOB MARLEY DAY)、タイ(BIG MOUNTAIN FES,PAI REGGAE FES)、台湾(台東MUSIC FES)、フィリピン(MALASIMBO MUSIC FES)、中国(STARSING ASIA MUSIC FES)など海外でもフェスなどにも出演し アジア、海外のレゲエシーンでも注目されるている。さらにBASS MUSICのFES”Outlook Fes Japan”2013に出演しDUBやヨーロッパのREGGAE STYLEもとり入れ、よりインターナショナルに。

今年は、タイのDUB MASTER “GAPI”と作品を制作し、ミニアルバム“SAVETHE CHILDREN”をリリース。5年前からフィリピンのマニラにも拠点を構え、他のアジアでの制作も始まり、ライブ活動でも盛んに動いている。また、地元焼津の町づくり親善大使に選ばれる等活動の幅も広く唯一ROOTSとも深くつながる日本レゲエ界の重鎮!

ローカルに根付いたスタンスで、全国にメッセージを伝えている。


土生”TICO”剛 (Little Tempo)

土生"TICO"剛 (Little Tempo)

スティールパン奏者
Little Tempo、Sunshine Love Steel Orchestra、たけしこうじ、ハナレグミ等のセッションで全国をドサ周りしてます。イッチーとのプロジェクト、Tico & icchie/ 青春レゲエパート2が絶賛発売中!

http://www.littletempo.com/


DJ HIKARU (BLAST HEAD/O.K?Tropical Ghetto)

DJ HIKARU (BLAST HEAD/O.K?Tropical Ghetto)

日本中のおもしろパーティをトビ廻るDJ。ゆるい次男。ネコ好き。 高円寺の人間交差点こと〈GRASSROOTS〉のハコ番を経て、沖縄へ移住。大規模な野外フェスティバルや、大バコで海外アーティストのサポートからアンダーグラウンド・ パーティーまで、どんな現場でもこなしてしまう現在もっともパーティ・シーンから厚く信頼されるDJだ。ダブ、レゲエ、ヒップホップ、ソウル、ファンク、ディスコ、ブ レイクビーツ、ハウス、テクノ、ジャズ、ロック、アンビエント、様々なワールド・ミュージック等々、「フリー・フォームを超えたフリー・フォーム」と云われるほどの 自由な在り方で、古今東西縦横無尽にジャンルを超えてオール・ミックス。独自の解釈でいとも自然に混ぜ合わせ、聴く者を引き込んで行ってしまう彼のプレイは誰にも真 似出来ない。当然その音楽性は浅く広い訳ではなく、「深く広い」!
また、1997年よりDr.TETSUとのユニット、「BLAST HEAD」としても活躍。
1999年から2000年までに1st~2ndアルバムをリリースし、CHARI CHARIやボアダムスのEYE等に絶賛される。2001年に彼等自身でfree handレーベルを立ち上げ渾身の 傑作3rdアルバム「head music」をリリース。ジャンルを飛び越えたまさしくフリーな音楽観溢れるヴァイブを放つマスターピースとして広くシーンに浸透し、 CHARICAHRIやCALMのコンパイルcdにもライセンスされた。続く2002年にリリースされた4thアルバム「Landscape」で、さらに自由度の高い音楽性を提示。更なる広い 音楽ファンを魅了する。2004年にはUAのアルバムで1曲プロデュースや、光はREBEL FAMILIAのREMIX、RIBERTHのミックスCD等を手掛ける。そして2007年に5年ぶり のアルバム「Outdoor」をリリース。2009年8月5日には、結成12年にして快進の6枚目となるフル・アムバム「NU ISLAND」をリリース。多数のDJやクリエイター、パー ティー・フリーク、クラブ・ミュージック・ファン達に厚い信頼得て認知される。


LEF!!! CREW!!!

LEF!!! CREW!!!

2015年迄の複数メンバーによるLEF!!! CREW!!!を完全に終わらせ、核であるWSZ80のワンマン・プロジェクトとして、遂に完全なるライブセット(演奏)に変貌を遂げるレフクルーの本当の新章スタート、2016年をお楽しみに!!!

OFFICIAL WEBSITE
http://wsz80-lefcrew.com/


KURANAKA a.k.a 1945 (Zettai-Mu/Outlook Festival Japan)

KURANAKA a.k.a 1945 (Zettai-Mu, JP)

11の顔と1000の腕を駆使し日本中のアンダーグラウンドから革命の狼煙を上げ続ける絶滅危惧種の野生の日本人。開放的な上物と相まって叩き打つリズム、体中を行き来する超重量級ベース、フロアを狂喜乱舞させる獣の様なダブ・エフェクト!!20年に渡って日本のアンダーグラウンドシーンの最前線で活動する。

日本のレイブカルチャーの先駆け Rainbow 2000をはじめ、Fuji Rock Festival、朝霧Jam、Metamorphose、Earth Dance、Outlook Festival Japan、渚音楽祭、Saturn、Bass Campといった屋内外のフェスティバルにヘッドライナーとして出演。レジテンツとしては今年で21年を迎える Zettai-Mu(大阪Bay Side Jenny、梅田Noon、難波Rockets、新宿/恵比寿Liquidroom、代官山Unit、Yellow、Eleven、代官山AIR、渋谷Asia他)をはじめ、Tight、Drum&Bass Sessions 等の屋内パーティーから、学園祭、美術館等のアートフォーラム、山間や海辺、ビルの隙間やデスクのトップ、耳元でもその音は共鳴し続けている。年間 100 本近いギグを行い、これまでに40回以上のツアー行脚をし続けている。また 日本のレゲエ・オリジネーター MUTE BEATのリーダー こだま和文とのライブセットでの活動や、Shing02とのコンビで 2つの国際芸術祭(横浜トリエンナーレ、京都PARASOPHIA)1年に渡り繰り広げられた問題作『日本国憲法』が先程リリースされた。

初期のリリースは「MOU」名義で (w/NHK Koyxen) ドイツの名門 『MILLE PLATEAUX (ミルプラトー)』よりABSTRACT HIPHOPの先駆け『ELECTLIC LADY LAND』等にDJ SPOOKYやDJ VADIM、TECHNO ANIMAL(THE BUG)等と並びクレジットされている。またコンピレーション『響現』や CISCO Recordsよりディジュリドゥ奏者 GOMAやDRY&HEAVYのベーシスト秋本”HEAVY”武士をフィーチャリングした楽曲をリリースしている。1945名義では TIGHTシリーズのMIX CDを煙突レコーディングスよりリリース。ロンドン ICAなどでのコンテンポラリーアートショウやBurning Manでのプロジェクトに楽曲を提供するなど多岐にわたる。REMIXERとしても Audio ActiveのRemixをOn-u soundよりリリース。REBEL FAMILIA、ORIGINAL LOVE等の作品を解体~再構築しドープな世界を届けている。

そして Jungle~D’N’B 黎明期の片仮名「クラナカ」という名義ももちろん彼であり、世界中で愛用されている「KAOSS PAD」 Delay,Reverbe,Siren.. が彼のプレイからヒントを得て開発された事はあまり知られていない。

強力なビートに乗るメッセージは、そのしっかり踏みしめた 両足にのみ伝わる。繊細だが力強く感じ取れる「今まで」「今」そして「これから」へ、貴方が必要とする瞬間、、一人ではたどり着けない場所に向かって、、現代の太鼓打ちは今日も何処かで大きくバチを振る。

http://www.zettai-mu.net
http://twitter.com/zettai_mu
http://www.facebook.com/zettaimu.jp


RITTO (AKAZUCHI)

RITTO  (AKAZUCHI)
人間、59式、沖縄県石垣島生まれ、那覇は曙ゲトー育ち。
幼い頃からギタリストである父親の影響で音楽と隣り合わせの生活を送る。 17歳の頃にラップをスタート。
2006年Libra Records主催による”ULTIMATE MC BATTLE”に沖縄から初出場を果たす。
その後、自主制作音源『STARTING POINT』『生きてる力』を発表。
2009年、仲間と共に「赤土」を結成、破壊と再生を繰り返す。
2013年、自身初のフルアルバム「AKEBONO」を解放!
2014年、EP『Mi far Yu』発売予定。
2016年、現在新譜のリリースに向けレコーディング真っ最中。


THEUS (Doppelgenger+武田充貴)

THEUS (Doppelgenger+武田充貴)

PROGRAM&DUB MIX : DJ Doppelgenger
DRUM : Mitsuki Takeda

国内外のパーティ/フェス出演を連ねるDJ Doppelgengerと、ハードコアを軸に全国各地で轟音を轟かすドラマー武田充貴(CRIKEY CREW,REAL REGGAE)による[Digital Violence Dub]ユニット。2016年1月、LIVE SESSION CDをリリース。2016年7月15日1stフルアルバム「Just to of THEUS」を全国リリース、全国ツアー22箇所を敢行中。


鴨印振族 (振りースタイルASALATO 集団)

鴨印振族 (振りースタイルASALATO 集団)

カモジルシシンゾク/関西を拠点に活動するアサラト集団。

2010年、京都、鴨川において結成。
関西発世界へ向けてアサラト発信中!
台湾、香港、マカオ、イタリア、オランダ、チュニジア、オランダ…2016年にはアサラトの生まれ故郷であるセネガルに到達!
渡り鳥スタイルでライブ、ワークショップを中心に活動中。

「アサラト」
アサラトは、ガーナ、セネガル、マリなどのアフリカ発祥の民族楽器。
別名、パチカ、テレヴィとも呼ばれる。

木の実を紐でつなぎ合わせたシンプルな打楽器で、現地では子ども達の玩具としても使用されている。
人差し指と中指の間に紐を通すように持ち、二つの玉をぶつけて音を出すことで、マラカスとカスタネットを
同時に演奏しているような感覚で楽しめる。


NAGAN SERVER (Mono Adapter.)+DJ YASA (KIREEK) +Shoichi Murakami (Rhodes / UCND)

NAGAN SERVER (Mono Adapter.)+DJ YASA (KIREEK) +Shoichi Murakami (Rhodes / UCND)

NAGAN SERVER
キレのあるステージングに、力強い言葉で表現する ラッパー NAGAN SERVER(ナガンサーバー) 。全国各地をライヴで渡り、DJセットを基盤とする数々のライヴセッション ( KenKen、DOCTOR-HASEGAWA、DJ YASA(KIREEK)、韻シストBAND…etc) といったアーティスト勢と独自のRAP MUSICを展開。リアリティのある歌詞が幅広いリスナーから支持を得る。客演ではバンドNabowaのギタリスト景山 奏 ソロプロジェクトアルバム「THE BED ROOM TAPE」、BASI 4th ALBUM「Mellow」、呂布カルマ 4th ALBUM「The Cool Core」など参加。他、書道や陶芸、茶道などの伝統的芸術から、ファッション、グラフィティのような現代を表すアートにも関わりが深く、​​展覧会・イベントにて音演出をこなす。

DJ YASA (KIREEK)
どこにでもいる田舎のスケボー少年が、17才の時に魅せられたターンテーブル。
DJを始めてわずか3年にして世界最大規模のDJバトル、DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIP 2003において日本チャンプに輝くと、ロンドンで行われた世界大会で世界4位という衝撃デビューを果たす。
その翌年、盟友 HI-C(2005 Vestax Extravaganza World Champion)とターンテーブリズムユニット『KIREEK』を結成。
2006年 DMC WORLD CHAMPIONSHIPでは2度目の日本チャンピオン、さらにWORLD FINALで会場に集まった様々な国の人々を興奮の渦へ誘い、堂々の第2位の座を獲得し世界に日本の名を刻み込んだ。
ジャンルを超越した選曲、2枚のレコードを駆使し作り出されるサウンドストーリーは、他とは一線を隔す衝撃のライブを約束しよう。
地球をフィールドに、音楽とスキルで世界にポジティブエネルギーを与え続けるDJ / TURNTABLIST / SOUND CREATORである。


halptribe (do-hyo orizin)

halptribe (do-hyo orizin)

2004年それまでもdj活動を共にしてきたDJ PWUとHALが4TURNTABLE2DJによるDJプレイの更なる可能性を目指し始動させたユニット。
4TURNTABLE2DJをベースにしつつもそれだけに拘らず、サンプラー、エフェクター等の機材を屈指し二人でしか生み出す事の出来ない、高度で確かなテクニックに裏打ちされた綿密かつ繊細な構成、そして何よりもフロアを意識したダンサブルなサウンドはbreakbeats,dub,house,ambient,techno,など様々なジャンルの要素を 消化しつつ1つの映画や絵画のように高いドラマ性を持ち合わせたオリジナルな世界感を創造し共演アーティストをはじめ、多くのリスナーから高い評価、支持を得ている。


Shiho the Purplehaze

Shiho the Purplehaze

USA、LONDON、 モロッコ、ブラジル、インド… 様々な国を旅する中で
Hardcore・Punkシーン、Black Musicの影響を受けつつElectronic Musicへと傾向。“Free Style of Undergound music”を掲げDeepでHeavy、Organicで空間的な選曲を得意とし、ジャンルを横断して幅広いアーティストやDJと共演。
Hawaiiホノルルで最もUndergroundな”Asylum”で日本人女性初のDJとして、
南インドMysore、Bangalore, Mumbai 東インドPuriでは東アジアからの初DJとしてPlayを成功させる。
BLACK SMORKER RECORDSからCDと限定アナログとしてリリースされたFemale Artistコンピレーション『 LA NINA 』にSHIHO the purplehaze『 Gold Dust Flowers 』が収録。
インドのレーベルJelly Fish Frequecsy Recordings のコンピレーション“MOEBIUS CHAMBERS”にもリマスタリングをインドで行ったバージョンがデジタルリリースされインド4都市でのツアーとIndia Surf Festivalに出演。国内ではDOMMUNE、yogaのフェスティバルにもDJとして出演。SHIHO the purplehazeのライフスタイルと音楽は、世界を旅して出会ったYoga、海、Tribalsから強く影響を受けている。

http://www.limt.jp/
https://soundcloud.com/shihothepurplehaze
https://www.mixcloud.com/SHIHOthepurplehaze/
https://www.instagram.com/shihothepurplehaze/
https://www.facebook.com/SHIHO.the.purplehaze


白檀

白檀

2012年京都アンダーグランド・シーンで産声を上げ、以降各地にて精力的にライブ活動を重ね話題となる VocalEffectiveMARLYN & ElectronicsSynthesizerEMILの二人による異型ダンスミュージックfemaleデュオ。 MARLYNによる自由度の高い 艶のあるソウルフルな歌声と、 DJとしても活動するEMILによる 自由多彩な打ち込み、ジャンルレスに アジア/中近東/アフリカを横断する 無国籍なメロディ・フレーズが躍動する 楽曲制作は 、極むアングラ・エッセンスがコアに香る ストレンジ ダンスミュージックとなり 、マニアも対応、フロアをダンスへと誘う。 呼応する低音域への探求もありながら 二人のユニークなバランス感覚、ポップな感性が異彩を放ったパフォーマンスは年々 進化しつづけ評判となる。

2014年1stアルバム”OPALUS”をRelease。以降、西~東へ日本各地にlive tour、2015年 初海外ツアー 、微笑みの国Thailandへ、 バンコクを 熱狂さす。今年内、盟友ツワモノたちによるedit 作品、new 2ndリリース予定。
音楽最高 =͟͟͞͞( `◟ 、) ࿐♡

白檀 byakudan
http://www.byakudan.com/


バンヤローズ

バンヤローズ

レゲエのお父さんに、ハード
ヒットレゲエと言わしめたス
リーピースのパンキーレゲエバンド。
パンク イズ ノットスタイル
ディス イズ ア レゲエバンド
バンヤローズ

隠れて走る、バンヤローズを
捕まえよう!
カンフーキックをお見舞いす
るぜ、アチョー!
欲に怯える暇もなく
大好きなことを、好きなだけ、ただ好きなように
海でもやるし、月でもやるし、バカみたいにひどいワルツを!


Coumoly&HandsomeBoy

Coumoly&HandsomeBoy

自主レーベル【Top of green Record’s】より、CoumolyのRapとHandsomeBoyの歌で光生される、愛を叫ぶMicrophone Jamming!!!
神在月の横に腰をおろし音楽と生きることを祝す。
20年来の同志であり良き理解者。
CoumolyとHandsomeBoyのidentityはまるで月と太陽/動と静/剛と柔/現と夢、異なる個性を放ち合い引き立て合いながら特有なバランスを録り続ける。
すべてを肯定し吸収し、二人が理想し創造するZIONを音と感性で描きだす。
二人で唄う終わりのない【今】を切り取った長い長い旅の途中。
Lyrics flow peace to the microphone Jamming!!!


2-shanti (COTYLEDON SOUND SYSTEM)

2-shanti(COTYLEDON SOUND SYSTEM)

2000年から姫路にて活動開始 (UNITYDUB) 京都NIGHT TIME HIGHのクルーとして2007年から2009年まで活動 アルバム[QUARTER DUB]をRebelFightRecよりリリース 2012年には12インチ[TERRA BITES feat ORIGINAL KOSE DUB MIX by Ras Dasher]をリリース 2013年にはCOTYLEDON SOUND SYSTEMとして様々なパーティーにて音響サポートを務め 現在は新たな音源製作サウンドシステム製作に臨んでいる。


Dayzero (FatKidOnFire/Encrypted Audio)

Dayzero (FatKidOnFire/Encrypted Audio)

DUBSTEP/BASS MUSICに衝撃を受け、楽曲制作を開始。ダブプレートを用いたDJプレーやライブセットにより、自身の楽曲を中心としたパフォーマンスを行う。
現在製作した楽曲は、FatKidOnFire、Encrypted AudioなどのレーベルよりVinyl/Digital EPとして発売されており、Rinse FMをはじめとするラジオ局などのDJ MIXでもプレーされている。
今後レーベルからのリリースに加え、日本人プロデューサーであるKarnageとの共作EPの自主制作リリースを控えており、国内外での公演も予定している。

https://soundcloud.com/dayzero_jp
https://www.facebook.com/iamdayzero


DJ ZEN (artribe/えん、One%er)

DJ ZEN

岡山在住、artribe所属、
えん、One%er organizer&DJ
90年代後半のトランスカルチャーより、クラブミュージックにのめり込む。
そのグルーブ感とパンク精神を軸に活動開始。
音、映像に対しての追求心はとどまる事をしらず、
国内外のいろいろな場所と人との出会いにより進化している。
その音は、時には優しく妖艶で、また時には突き刺すような鋭利なものにもなる。

気が付けば独特な世界観の中に引き込まれるだろう。

自身のオーガナイズする(えん、One%er)と妥協することのないクオリティーを追求しつつ、
Nightmare、Asylumではレジデントとして参加!
また、師であるDJ NILEIと共にYEBISUYA PROにてa plus αをしかけつつ、
artribeの一員として、県内外の地下パーティーにも多数出演し、そのプレーには多くの次世代Freaksから支持されている。


KUSU aka KAZOooS (SUN LIFE)

KUSU aka KAZOooS (SUN LIFE)

サンライフの中核を担う看板DJ。繰り出す太いグルーヴは大気に満ちるエネルギーさながら…
心も身体も空間もろともスイングさせる。
音楽活動以外に、
ピロートークにおけるダンディズムに関する論文を発表するなど精力的な活動を展開。いま最も注目すべき人物の1人である。


HALYA (SUN LIFE)

HALYA (SUN LIFE

99年に活動開始!Reggae Sound として活動していたが、Reggaeの幅広い音楽に出合いDub・New Roots・Dub Step 等の重量級ベースに魅了された。
2010年よりT.O.Gと原田音響で″SUN LIFE″&″Harmonic Future″をスタート!!
T.O.Gの金庫番&重低音担当!!!


FALCON

FALCON

平成元年産まれ、鳥取の中でも自然豊かな田舎育ち。
2009年よりDJを始める。
音楽と自然とゆとり世代が育んだlove&peace溢れるプレイはまさに彼の人柄そのもの。
そんなthis is shantiから放たれる音楽はベースミュージックを軸に、音の境、国の境を越え表情豊かな心地の良い音をmixしていく。


EY (SUN LIFE)

EY (SUN LIFE)

幼少より英雄カールゴッチにあこがれ、18歳で念願のプロ入り。
2000年に開催された第一回世界体毛選手権で並いる強豪を退け初代チャンピオンの栄冠を手にするも、翌2001年、ヒジの痛みを訴え戦線離脱。
以来メジャー大会への参加もなく引退説もささやかれるが、大小問わず各地のあらゆる大会に参加、地道に実戦を重ね再び頭角を現し2009年に開催された第10回記念大会でチャンピオンの座へと返り咲いて以来、現在もなお連覇を続け、絶対的な存在感を放つ。
もはや芸術的とも言える数学的でインテリジェンスなスタイルが好評を得て、一流ブランドのイメージキャラクターに起用される。
今大会でも連覇が期待されるが、冬毛から夏毛への生えかわりの時期と重なり、出場を危ぶむ声も聞かれる中、大量の抜け毛が山となり、ついには山脈を形成し始めている。
一般的には知られていないが、中国地方を横切る中国山脈はこれによるもので、代々、彼の一族により形成されてきたことが研究チームの調査により確認された。
現在、世界遺産への登録を申請中。


アス画 (坂下 明日香)

アス画 (坂下 明日香)

京都在住Asuka。恋するは光。空のコントラスト・海中や森の配色を好み、時には柔らかく時には力強い色彩で、経験や内面・感じとった様々な色を重ね合わせ、自由な線とともに抽象的であり具象的な絵を画面に描きだす。その独特の光彩はどこか暖かい。光・水・風・音・植物・宇宙・生命の要素、言葉を取り入れ、独学により描き方は一定していない。新たな発見をしながら描く事を楽しめたらと『楽描き』 をモットーに 、2009年からあらゆるシーンで活動中!!自然や人・音や酒・、ARTを求めて、どこでもふらーり..ふらーり…..。ワクワクすることが、だーい好き❤︎


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |