CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


チリのミニマルサイケ/クラウトロックバンド Föllakzoid の来日公演が決定。2018年3月22日(木)at 新宿 Motion/24日(土)at 渋谷 Galaxy 銀河系

チリのミニマルサイケ/クラウトロックバンド Föllakzoid の来日公演

チリのミニマルサイケ/クラウトロックバンドFöllakzoidの来日公演が決定。

3月22日(木)と3月24日(土)の2日間限定でお送りするFollakzoid初の日本公演が迫ってまいりました!「Follakzoid好き!」と公言する国内外のバンドやミュージシャンとの共演でお送りするスペシャルな2日間です。

1公演目の3月22日(木)は、台湾・台北を拠点に活動するドローン/アンビエントデュオ破地獄と、静岡・浜松を拠点にインターナショナルに活動するダークサイケデリックバンドqujakuの2組を迎えて、新宿motionにてお送りします。こちらは100人限定イベントとなっていますので、前売りチケットのご予約・ご購入はお早めに!

2公演目の3月24日(土)は、去年の夏にドイツのCAMERAを迎えてスタートしたイベント、『CAN’T』の第2弾です!前回CAMERAと共演を果たしたdipとMirror Movesの2組に加え、今回はナカコーこと中村弘二 氏によるNYANTORAも加わった、贅沢なラインナップとなっています。また、『CAN’T』主催のTurkeyがDJ、都内を拠点に活動するアニメーション・アーティストRyoji YamadaがVJを務める。

Follakzoidの音を生で&間近で見られるかなりレアな機会となりますので、是非お越しください。


チリのミニマルサイケ/クラウトロックバンド Föllakzoid の来日公演


『We Travel The Space Ways』

【日程】
2018/3/22 (Thu)
Open 18:30 / Start 19:00

【会場】
Shinjuku Motion
(新宿区歌舞伎町2-45-2 ジャストビル5F)
http://motion-web.jp/

【料金】
Adv. ¥3,300 + 1D

-チケット-
2/24(Sat) 12:00〜e+にて販売開始

【出演】
-Live-
Follakzoid (Chile)
破地獄 (Taiwan)
qujaku

-DJ-
Turkey

※100人限定のイベントです。
*This event is limited to 100 people.


チリのミニマルサイケ/クラウトロックバンド Föllakzoid の来日公演


『CAN’T vol.2』

【日程】
2018/3/24 (Sat)
Open 17:30 / Start 18:00

【会場】
Galaxy 銀河系
(東京都渋谷区神宮前5-27-7-B1)
http://www.thegalaxy.jp/

【料金】
Adv. ¥3,500
Door. ¥4,000 + 1D

-チケット-
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/014ai9zcwzb6.html

【出演】
-Live-
Follakzoid
dip
NYANTORA
Mirror Moves

-VJ-
Ryoji Yamada
and more…

-DJ-
Turkey


Föllakzoid

チリはサンティアゴを拠点とするミニマルサイケ/クラウトロックバンド。幼少期からの友人である、Diego、Juan、Domingoの3人で2000年初期に結成される。
アンデス地方の古典音楽の知識を、コンテンポラリーなサウンドと融合させ、危険な香り漂うコズミックでドラッギーな音を作り出す。

2009年にFollakzoid主宰レーベル、BYM Recordsから自主リリースし、2011年からは実験的なコンテンポラリー音楽を主に扱うNY拠点のレーベル、Sacred Bonesからのリリースを続けている。ヨーロッパ最大規模を誇るスペインのフェスティバルPrimavera Sound、ネオ・サイケデリック音楽の祭典として知られるAustin Psych FestやLevitation Franceを筆頭に、欧米の名高いフェスティバルからのラブコールを受け、世界規模で活躍している。今年の4月には、8年ぶりに復活するチリのフェスティバル、Festival SUEでRadioheadやFlying Lotusとの共演が決定!

http://www.follakzoid.com
https://www.youtube.com/watch?v=coBQQMxJlSo


Föllakzoid “Electric” (Official Music Video)


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |