CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


FOMGA SOUNDZ 5th Anniversary Party

FOMGA SOUNDZ 5th Anniversary Party


FOMGA SOUNDZ 5th Anniversary PartyFOMGA SOUNDZ 5th Anniversary Party

2012.9.29 (sat)
at SECO
OPEN:22:00/2,000yen(1D)

【Special Guest】
AO INOUE – LIVE
Kazuaki Noguchi & ASA – LIVE
YOSUKE TAKANO ( conoyo / 〼 )
知久 豊 ( night of nomad )
Mash23 aka srkw23 ( Good Vibes Crew )

【Resident DJ】
FOMGA SOUNDZ CREW

2000年に偶然に出会った3人により始まった音の圧力団体 “FOMGA SOUNDZ”。

偶然の出会いが必然となり、屋内野外を問わずBABYLON SYSTEMとの対峙を繰り返していく中で、活動内容に共感した若きLIONを巻き込み、その所属人数は数知れず…更に聖なるZIONを目指して日々精進TUNE。

SECOで始めた同名レギュラーパーティー “FOMGA SOUNDZ”も5周年を迎え、AO INOUEやJah-Beat RecordsのASA、Kazuaki Noguchiらを迎え、5年間の集大成を響き渡らせる。

その重低音はまさに五臓六腑に響き渡るが如し!

AO INOUE

日本が世界に誇るレゲエ・バンド DRY & HEAVYに参加しシンガー/MCとして世界を股にかけ活躍、並行して精力的にDJ活動を展開。レゲエにとらわれない逸脱したフリーキーなプレイ・スタイ ルにコアなファンも多い。BRAINFEEDERイベントやON-U SOUND 30周年イベントへの出演などDJでの活動も注目を集める中、 トラックメーカー/ビートメイカーとしての才能を開花させたデビュー作『ARROW』を12月7日にリリースした。
http://www.beatink.com/Labels/Beat-Records/Ao-Inoue/

ASA

DJ KRUSHのアルバム「覚醒」への参加後Jar-Beat Recordを立ち上げる。色々なアーティスト達と作品やライブをしながら1stアルバムを2006年, 2ndを2008年に発表。 2002年にはo.n.o、SHIBATA、超山田とバンド?”shigam”を結成してミニアルバム「beauty」をリリース。現在は東京の吉祥寺に音楽と雑貨を扱う「Jar-Beat Record」を 開店させ店と平行しつつ音楽活動をしている。2005年くらいから始めた主催イベント「噛ます犬ナイト」(毎月第1金曜日:吉祥寺fourth floor)や2006年から参加し始めた 野外レイブイベントGG(green giant)などの影響を受けFAB(Fast Abstract Bass)という、ジャンルではない音と時間の過ごし方を提案。常に実験を混ぜながらも来た人に楽しんで貰う事を模索中。
http://www.jar-beat.com/

Kazuaki Noguchi

20代後半、バンド活動に後ろ髪を引かれつつも、何の気なしにDJ活動開始。
当時行きつけのバーでは、頼まれてもいないのに連日8時間にも及ぶロングプレイを敢行。ロック/パンク/ファンク/ジャズ/エレクトロ/ダンスミュージックと雑食に聞き漁った結果の選曲はジャンルにとらわれないダンスミュージックで独自の世界観を作り出す。
また2006年より制作活動を開始。KO KIMURAの「FUTIC RECORDINGS TOKYO COMPILATION 01」にフューチャリングとして2曲参加、以降KO KIMURAと共に「modewarp」というユニット名にて製作を開始、2007,8年にUS KONAMIの「Dance Dance Revolution Universe 2」「Dance Dance Revolution Universe 3」に楽曲提供、2008年「modewarp」としてのオリジナルトラック「All Revers」「Orange-modewarp edit」、kazuaki noguchi名義で「Orange-kazuaki noguchi edit」をBeatportよりリリース。2011年にMODEWARPの1stアルバム「SOUND CAHMBER」をリリース。その他ファッションブランド「alfredoBANNISTER」「ABAHOUSE」の全国の店舗でのシーズンごとのBGMをセレクト、CM/PVなどの楽曲編集など、活動の幅は多岐にわたる。
http://www.kazuakinoguchi.com/


SECO web site
http://secobar.jp/

FOMGA SOUNDZ web site
http://www.fomgasoundz.com/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |