CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


FRONTIER BACKYARD のニュールバム『Fantastic every single day』に、おかもとえみ(フレンズ)の参加が決定。


FRONTIER BACKYARDの10月10日(水)に発売する7枚目フルアルバム『Fantastic every single day』に、おかもとえみ(フレンズ)の参加が発表された。前回発表された西寺郷太(NONA REEVES)に続き、2組目のゲストボーカルだ。他にライブのサポートでもお馴染み、SAXにNARI (WUJA BIN BIN/HEAVENLY BOYS/SCAFULL KING)、TPにマイ(THE REDEMPTION)、鍵盤にコイチ(Sawagi) が参加している。合わせて、「Houseplant」の先行ストリーミング配信が本日よりスタート!アルバムの収録曲などの詳細も決定した。

ゲストボーカルの西寺郷太は、音楽の共通点も多く、二人のボーカリスト対決が繰り広げられている。今回発表されたおかもとえみとは、FBYとして初の女性ボーカルをフィーチャリング・彼女にとっての初英歌詞歌唱。 以前から親交はあったが、4月に日比谷野外音楽堂にフレンズの公演にTGMXが参加したのが今作の共演のきっかけになった。

前作に続き、ギター、ベースがいない現体制でファンク・ ミュージックをベースに、彼ら特有のポップ性や遊び心あるアレンジを加え、アッパーでストリート感たっぷりの尖った楽曲を12曲収録している。

今夏は、FUJI ROCK FESTIVAL、RUSH BALL、Baycamp、KESEN ROCK FESTIALなど大型フェスにも出演、今後の活動にも期待が高まる。本日ストリーミング配信(Apple Music、Spotify)した楽曲で新しいアルバムを予習しつつ彼らのライブやフェス会場に足を運んでほしい。


FRONTIER BACKYARD『Fantastic every single day』


FRONTIER BACKYARD
『Fantastic every single day』
2018.10.10 Release

収録曲:
01. DIS SONG
02. SO FAIR feat.西寺郷太(NONA REEVES)
03. TOO YOUNG TO STOP
04. change feat.おかもとえみ(フレンズ)
05. Paper plane
06. Back to new life
07. last soul
08. My regulations
09. BURN
10. Broken clock's moving
11. Houseplant ※
12. Fantastic every single day

フォーマット: CD
レーベル: Niw! Records
規格番号: NIW142
価格: 税抜価格3,065円 + 税

※先行配信(Apple Music / Spotify)
GUEST VOCAL:
おかもとえみ (フレンズ)
西寺郷太(NONA REEVES)
GUEST MUSICIAN:
NARI (WUJA BIN BIN/HEAVENLY BOYS/SCAFULL KING)
マイ (THE REDEMPTION)
コイチ(Sawagi)

【先行ストリーミング配信】
Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/fantastic-every-single-day/1409577588

Spotify
http://open.spotify.com/album/4haJJ16maYPTJBdWTJ42Tc


FRONTIER BACKYARD

FRONTIER BACKYARD

おかもとえみ (フレンズ)

おかもとえみ (フレンズ)

西寺郷太(NONA REEVES)

西寺郷太(NONA REEVES)


LIVE INFORMATION

2018年7月14日(土) “KESEN ROCK FESTIVAL’18”
2018年7月29日(日) “FUJI ROCK FESTIVAL '18”
2018年8月26日(日) “RUSH BALL 20th”
2018年9月06日(木) 東京都 渋谷WWW
2018年9月08日(土) “BAYCAMP 2018”
2018年9月23日(日) “騎馬武者ロックフェス 2018”
2018年9月30日(日) “YONEZAWA ROCK FES 2018”

MORE INFORMATION

FRONTIER BACKYARD Official Website
http://www.frontierbackyard.com


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |