CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
EY∃(BOREDOMS)個展『”LAG-ED” EY∃ exhibition』2021年1月15日(金)~1月31日(日) at 心斎橋PARCO 10F Event Space / 2月5日(金)~2月15日(月) at 渋谷PARCO B1F GALLERY X
『目でも陶酔できる ウイスキーボトル展』2020年11月7日(土)~2021年2月28日(日)at 名古屋 横山美術館
『JOKER LIVE IN CONCERT』フィルムコンサート – 2021年2月20日(土) 21日(日)at 東京国際フォーラムホールA
ドキュメンタリー映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』2021年1月8日(金)より新宿シネマカリテ他にて劇場公開。
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

『水墨画家 藤井湧泉の世界展』2020年10月7日(水)~13日(火) at 大丸心斎橋店 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

[2020/10/02]

『水墨画家 藤井湧泉の世界展』2020年10月7日(水)~13日(火) at 大丸心斎橋店 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

白と黒で紡がれる奥ゆかしい水墨画40点を出展『水墨画家 藤井湧泉の世界展』

京都や奈良などの古寺の障壁画を描かれている藤井湧泉先生。 高台寺の襖絵には舞い踊る遊女たちを艶やかに、そして相国寺の襖絵には虎や龍、鶴など伝統的な図柄を穏やかな筆致で描かれ、師独自の世界を表現されています。

中国・江蘇省で生まれ、蘇州大学美術学院をご卒業、その後来日され、京都市立芸術大学大学院で美術研究の道を歩まれた藤井湧泉先生の百貨店では初めての個展となります。 白と黒で紡がれる奥ゆかしい水墨画の世界をご覧下さい。 約40点出展。


『水墨画家 藤井湧泉の世界展』

【日程】
2020年10月7日(水)~13日(火)
※最終日、10月13 日(火)は16時閉場
※最新の営業時間は大丸心斎橋店のホームページをご確認ください

【料金】
入場無料

【会場】
大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA
(アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)
https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/


「栗鼠と葡萄」92×45.5cm

「栗鼠と葡萄」92×45.5cm

「栗鼠と葡萄」6F

「栗鼠と葡萄」6F

「牡 丹」12P

「牡 丹」12P

 「福猫と三匹小福鼠」6F

「福猫と三匹小福鼠」6F

「猫 虎」41X64cm 

「猫 虎」41X64cm 


藤井 湧泉 Fujii Yusen

1964年
江蘇省啓東市に生まれる

1984年
蘇州大学美術学院卒業

1985年
北京服装学院講師

1992年
来日

1993年
京都市立芸術大学大学院研究科に研究留学

2004年
永徳寺「雲龍図屏風」奉納

2007年
「墨の力-日中墨人交流展」(京都市美術館)

2008年
一休寺「虎絵衝立」奉納

2009年
西大寺仏画奉納

2010年
高台寺円徳院に「蓮独鯉襖絵」奉納

2011年
梅原猛先生より『湧泉』の画号を命名される

2012年
鹿苑寺(金閣寺)「葡萄絵衝立」・ 相国寺「野葡萄二曲屏風」奉納

2017年
相国寺林光院障壁画・襖絵80面完成ともに画集出版

2019年
高台寺にて、12面の妖女襖絵による奉納襖絵「妖女赤夜行進図」特別公開


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |