CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


『Gilles Peterson Japan 30th Anniversary Party』2018年8月18日(土)at 渋谷 Contact

Gilles Peterson Japan 30th Anniversary Party


英国の音楽伝道師が30年の節目を祝う。

Gilles Petersonほど長年に渡り影響力を維持しているDJがこれまでにいただろうか。 選曲家、ラジオパーソナリティ、レーベルオーナーといった複数の顔を持ち、80年代からこれまで革新的なダンス・ミュージックの第一線を走り続けてきた彼は、アシッドジャズ、ラテン、ブロークンビーツ、バトゥカーダなど、反応せずにはいられないとびきりファンキーでホットな音楽を世界各地から紹介してきた。 そんな彼の初来日から30年。 日本への愛を深めてきたGilles Petersonの大きな節目をStudio Xフロアで祝福する。

多彩な楽曲で構成されるGilles PetersonのDJセットに加えて、90年代にU.F.O.として”ジャズで踊る”シーンを牽引し、今年新しいプロジェクトによる作品がGillesの主宰するレーベルからリリースされ、ヨーロッパを中心に話題となっている盟友松浦俊夫も登場。

そして、ふたりのエクレクティックなサウンドに呼応するライブセットをContactフロアで披露するのは、”mule musiq”の常連アーティストKuniyukiだ。 ハウスミュージックの構造をほのかに取り入れたパフォーマンスが、一夜の流れを美しく彩ってくれるだろう。 さらに、多数の名作を残し、日本のアシッドジャズを語るうえで欠かすことができないプロジェクトSilent Poetsを手掛けるMichiharu Shimodaも参加。 万全の準備を整えた祝宴で夏の夜を楽しみつくす!


『Gilles Peterson Japan 30th Anniversary Party』

【日程】
2018年8月18日(土)
Open 22:00

【出演】
Studio:
Gilles Peterson (Brownswood Recordings | Worldwide FM | UK)
Toshio Matsuura (TOSHIO MATSUURA GROUP)

Contact:
Kuniyuki -Live
Toshiyuki Goto
Michiharu Shimoda (SILENT POETS)
ELLI ARAKAWA

【料金】
Before 11PM ¥2000
Under 23
Early Bird ¥2500
GH S Members ¥2800
Advance ¥3000
w/F ¥3300
Door ¥3800

《前売券》
Resident Advisor
https://jp.residentadvisor.net/events/1135592

clubberia
https://clubberia.com/ja/events/280000/

iFlyer
https://iflyer.tv/ja/event/304867/

【会場】
Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
http://www.contacttokyo.com
You must be 20 and over with ID.


Gilles Peterson

Gilles Peterson

イギリスを代表するDJ/プロデューサー。

80年代よりダンスジャズ~アシッドジャズ~クラブジャズシーンのキーパーソンとして活躍。

その間100枚を超えるコンピレイションの監修、アーティストのプロデュース、フェスティバル主催・キュレーションなど、30年に渡り音楽トレンドを発信し続けるテイスト・メイカー。

現在、英国営放送局BBC Radio 6 Musicにて週末の看板番組を担当。 そして世界8ヶ国で「Worldwide」がオンエア中。

また2016年に自らオンライン・ラジオ・プラットフォーム「Worldwide FM」を立ち上げるなど精力的に活動を続ける。

ジャズを中心にしながらも、ジャンルという音楽の境界線を砕き、多くのアーティストと点で結ばれながら、世界中のDJやアーティストに大きな影響を与え続け、またリスナーに愛されてきた音楽革命家である。

現在は新世代のアーティストを紹介する為に自らレーベル”Brownswood Recordings”を主宰し、新しい才能を発掘し世に送り出している。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, MOVIE, RECOMMEND |