CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

GOODBYE AND HELLO x RUDE GALLERY コラボレーションTシャツ

GOODBYE AND HELLO x RUDE GALLERY コラボレーションTシャツ

Profile of |RUDE GALLERY|


Jeff Buckleyが、アルバム「Grace」をリリースしてから20年。知られることのなかった彼の人生が、伝記映画『GOODBYE AND HELLO』が10/18により日本で公開されることが決定した。これを記念してGOODBYE AND HELLO x RUDE GALLERYコラボレーションTシャツがリリースされることも発表された。

トリビュート・コンサート当日のイベントTをイメージし、劇中に使用されたティム・バックリィのトリビュート・コンサートフライヤーを大胆にあしらいデザインされた1枚。

販売価格:¥3,240(税込)
サイズ:S.M.L
カラー:WHITEのみ
発売日:10月18日(土)
取り扱い:RUDE GALLERY、RUDE GALLERY取扱店、RUDE STORE、劇場 他

商品のお問い合わせ
RUDE GALLERY
東京都渋谷区神宮前6-19-3
TEL:03-3498-2434
http://www.rude-gallery.com/


INTRODUCTION

遠い記憶の父へ―。

時を越えて“音楽”が繋いだ父と息子の物語。
夭逝の天才ミュージシャン、ジェフ・バックリィ
誕生への軌跡を描く感動作!

1997年、30歳で不慮の死を遂げた夭逝の天才ミュージシャン、ジェフ・バックリィ。カート・コバーン(ニルヴァーナ)と並び“90年代の伝説”と称される彼が、まだ無名だった1991年、その名を世に轟かす運命の一瞬が訪れようとしていた。それは不世出のシンガーソングライターとして数多くのアーティストに影響を与えた父、ティム・バックリィのトリビュート・コンサート。幼かった彼を捨て、亡くなるまで姿を現さなかった父の存在に苦悩し、出演の依頼を受けながら戸惑うジェフ。しかし、コンサートスタッフの女性と交流する中、彼は勇気を奮って、ステージに立つ決意をする。偉大な父を乗り越え、本当の自分を見出すために――。

“奇跡の歌声”が誕生した瞬間に焦点を当て、父と息子それぞれの人生、それぞれの想いを切なく描き出す感動の音楽劇が生まれた。

1966年と1991年、ふたつの時代を行き来しながら、共に早すぎる死を迎えた父ティムと息子ジェフの在りし日の魅力に迫る。彼らの楽曲をフィーチャーして、生き生きと映し出すのは、ミュージシャンとして、人間として輝きを放ったふたりの魂の遍歴。類まれな才能を持ったふたりの人生は、どのように交錯し、どのように影響し合ったのか?

逃れられない血と絆をテーマに綴られる。

ジェフに扮して圧巻のパフォーマンスを披露するのは、TVシリーズ「ゴシップガール」(97~12)で人気を博したペン・バッジリー。ライヴシーンはリアルタイムで撮影され、ジェフが乗り移ったかのような美しい歌を聴かせてくれる。悲痛であると同時に希望に満ちた歌声を再現する彼の熱演は必見だ。ジェフを陰で支える運命の女性には、『ニード・フォー・スピード』やジミ・ヘンドリックスの伝記映画『JIMI: ALL IS BY MY SIDE』に出演する注目の女優、イモージェン・プーツ。ジェフが遺した唯一のアルバム『グレース』のリリースからちょうど20年、伝説が再び私たちの前に甦る。

配給:ミッドシップ/宣伝:ミラクルヴォイス
2012年/アメリカ/104min/カラー/スコープサイズ/
原題:Greetings from Tim Buckley
© Buckley Greetings, Inc. All Rights Reserved.

2014年10月18日(土)より
ヒューマントラストシネマ渋谷
シネ・リーブル梅田ほか全国順次公開


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND, RUDE GALLERY |