CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

HANABIS – New Album『あさがくれば』Release

[2021/03/06]

HANABIS - New Album『あさがくれば』Release


岡山が全国に誇る重鎮ラッパー:HANABIS、ニューアルバム「あさがくれば」を4月07日(水)にリリース。全曲FLASH PISTONによるトラック、客演に紅桜。

あさがくれば。これは私小説。Lyricsは『HANABIS』。そう自身が謳うように、混迷を極める闇の深い現代社会で、音楽と”あさ”に希望の光を見出だし生きる1人のRAPPERの、ありのままの日々と思いを綴り歌いあげた2枚目のALBUM。あらゆる感情の琴線を爪弾く深く壮大なメロディーと、太い一本筋の通った芯のあるDRUMとBASSからなる、DRAMATICなBEATは、全て同胞『FLASH PISTON』が手掛ける。GUEST VERSEには幾多の夜や確かなPARTYを通じて共鳴した仲間。岡山県北部、城下町津山が産んだ唯一無二のBLUES MAN『紅桜』。JACKET DESIGNには長年の交流がある兄弟都市水戸より、BLACK CULTUREへの愛と敬意を感じてやまない作品を数々のフライヤーに残してきた画伯『CASUKE』。人と音と煙が織り成したRAPPER HANABISの第2章。五感をフルに使って読み解き、それぞれが”何か”を感じとっていただければ幸いです。

Text by Shinri Kudo

HANABIS
『あさがくれば』
2021.04.07 Release

-収録曲-
01. Intro
02. 岐路
03. 手紙
04. 笑えればいい最後には 
05. 緑の中へ
06. あさがくれば
07. Skit
08. ナインマイル
09. 友達の空 feat. 紅桜
10. 夜のとばり
11. 夢だとしても
12. おぼろ月夜
13. Outro

All Tracks Produced by FLASH PISTON

LABEL : HIGH LIFE RECORDS
FORMAT : CD/DIGITAL
CAT NO. : HLRCD-021
PRICE : 2,500円+TAX
BARCODE : 4526180551560


HANABIS (ハナビス)

HANABIS (ハナビス)

1980年生まれ。岡山県倉敷市出身。RAPPER。レーベル”HIGH LIFE RECORDS”主宰。ありのままの経験と真実から生じたストレートな想いを綴ったLYRICを、冷淡な声質で語るようにFLOWするRAPは、独自の重味を持つ。唯一無二のSTONER BLUES MUSICであり、紛れも無いPUREなHIPHOP。この確信を諸作品、LIVEにて体感して頂きたい。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |