CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

Hein Cooper – 1st Album『The Art of Escape』Release

[2016/12/22]

Hein Cooper - 1st Album『The Art of Escape』Release

オーストラリア、カナダ、ヨーロッパで大注目される期待の新人、ヘイン・クーパー。
ギター1本とループペダルから全てが始まる…

1992年豪州、ミルトン生まれのシンガーソングライター。10代の頃にギターを学び、音楽に没頭するようになる。2015年にカナダのインディカ・レコーズよりセルフタイトルのEPをリリース。マーカス・パキン(アーケイド・ファイア)をプロデューサーに迎え、カナダのモントリオールでレコーディングされた待望のデビュー・アルバム『アート・オブ・エスケープ』が 2016年5月にリリースされ、本国のオーストラリアのみならず、カナダ、ヨーロッパのフェスやTVへの出演依頼が殺到。影響を受けたアーティストがJeff Buckley,Radiohead, Bon Iver, The Beatles, Beck, Ben Howardと幅が広く、彼のジャンルに捕らわれない折衷主義がこのアルバムに色濃く表れている。

ソロ演奏にも関わらず、魅了的な歌声と圧倒的な存在感で観客の心を鷲掴みにするライヴで定評がある。グラミー新人賞にノミネートされ日本でも大人気のジェームス・ベイ(英)やルーカス・グラハム(デンマーク)の前座に抜擢され、話題となっている。サーフィンが大好きな事もあり、ヨーロッパのサーフ系フェスやイベントに数多く出演している。アルバムリリース直後の5月には、イギリスでソールドアウトのへッドライン・ライヴを行っている。更にルーカス・グラハムの全米ツアー(2016年11月〜2017年1月)にも抜擢されており、アメリカでのヒットも必至のオーストラリアの新星。

アコースティックからインディポップまで…
洗練されたハイブリッド作品が完成。


Hein Cooper - 1st Album『The Art of Escape』Release

Hein Cooper
『The Art of Escape』(輸入盤)
December, 2016 Release

Track List:
1. The Art of Escape
2. Rusty (*single)
3. Overflow
4. Curse My Life
5. Dopamine
6. All My Desires
7. Polar Bears
8. The Real
9. Water
10. Luna Sky

輸入盤:2016年12月発売
SRIM-30 ¥2,000+tax
Format:CD



Posted in ALL ENTRY, MOVIE, RECOMMEND |