CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

『Hiroshi Nagai Exhibition FAVORITE』2021年06月21日(月) – 07月19日(月) at 代官山 蔦屋書店 2号館1階ギャラリー

[2021/06/20]

『Hiroshi Nagai Exhibition FAVORITE』2021年06月21日(月) - 07月19日(月) at 代官山 蔦屋書店 2号館1階ギャラリー


イラストレーター永井博氏展示「Hiroshi Nagai Exhibition FAVORITE」が今年も開催!! 5年連続開催となるイラストレーター永井博氏展示フェア。 期間中は限定オリジナルTシャツも販売。

日差しと静けさのコントラストを引き立たせる、アイコニックなプール。
永井博の世界をいざなってきた、忘れられない旅の記憶。
終わりのない夏を生きるような、バケイションを楽しむ人々の営み。

POOLS/CRUISIN’/HUMAN NATURE
永井博のイラストレーションの中で印象的な、この3つのモチーフをテーマにした画集「FAVORITE」(復刊ドットコム刊)の発売を記念して、原画展を開催します。

言葉にするとこぼれてしまう、写真にも残せないLONGING―憧れの世界をぜひ、ご覧ください。

また、今回は「架空の音楽レーベル」という設定で国内外のアーティストやグラフィックデザイナーなどのTシャツやミュージシャンのグッズなどを作るプロダクトレーベル、TACOMA FUJI RECORDSとのコラボレーションTシャツも会期中の7月1日から販売いたします。


『Hiroshi Nagai Exhibition FAVORITE』

【日程】
2021年06月21日(月) – 07月19日(月)
時間:店舗営業時間に準ずる

【会場】
代官山 蔦屋書店 2号館1階ギャラリー
(東京都渋谷区猿楽町17-5)

【主催】
代官山 蔦屋書店

【ウェブサイト】
https://store.tsite.jp/daikanyama/event/art/20444-1806430604.html


8月中旬入荷予定 数量限定:NAGAI HIROSHI×TACOMA FUJI RECORDS 「THE MOUNTAIN」/「THE CAR」

:NAGAI HIROSHI×TACOMA FUJI RECORDS 「THE MOUNTAIN」/「THE CAR」

販売期間:2021年6月21日 12:00~2021年6月30日 23:59
※なくなり次第受付終了
※店頭販売は7月1日より開始
永井博商品一覧はこちら(Yahoo!ショッピングへ遷移します)  https://bit.ly/3cKT7i9


永井 博(ながい・ひろし)

永井 博(ながい・ひろし)


1947年12月22日、徳島市に生まれる。
グラフィックデザイナーを経て、1976年よりイラストレーターとして活躍。 大瀧詠一の「A LONG VACATION」、「NIAGARA SONG BOOK」等のレコードジャケットに代表される、トロピカルでクリアな風景イラストレーションを得意とする。 出版物として、CBSソニー出版「A LONG VACATION」(1979年)、「HALATION」(1981年)、小学館「NIAGARA SONGBOOK」(1982年)、ぶんか社「time goes by…」(2008年)、復刊ドットコム「CONTRAST」(2019年)を刊行。

また、大瀧詠一のアルバムジャケット「A LONG VACATION」では、CBSソニーより「アルバムジャケット特別賞」として、ゴールドディスクを受賞している。 大瀧詠一のレコードジャケットによって、そのイラストの作風は独自の地位を築き、その他、サザン・オールスターズ、松岡直也、石黒ケイ、藤原ヒロシと川辺ヒロシ、憂歌団、杉山清貴など、多くのアーティストのレコード/CDジャケットを飾る。 近年ではAORのコンピレーション『breeze』シリーズ、ikkubaru『Amusement Park』、『brighter』、TEEN RUNNINGS『NOW』、サニーデイ・サービス『DANCE TO YOU』、アメリカのLight In The Attic Recordsより発売されたコンピレーション『Pacific Breeze: Japanese City Pop, AOR & Boogie 1976-1986』の1と2のジャケット・アートワークを担当。 また2017年7月に「time goes by…」が復刊された。 2020年9月、オーストラリア・シドニーにてエキシビションを開催。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |