CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

SPACE – HOLOTONE JAPAN SHOWCASE 2016.02.20(sat) at CIRCUS TOKYO

SPACE – HOLOTONE JAPAN SHOWCASE 2016.02.20(sat) at CIRCUS TOKYO

Stroboscopic Artefactsの中心アーティストDabubの1人として知られ、昨年10月にDadubとして待望の初来日公演を終えたばかりのDaniele AntezzaことINNER8。彼が新レーベルを立ち上げ、日本人アーティストKoichi Shimizuをfeaturingした楽曲を含む4曲入りEP「Tetramorph」を3/21にリリースする。

そのリリースに合わせたINNER8名義としての来日公演が、Space Baghdad主催の”SPACE”として2/20土曜日CIRCUS TOKYOにて開催される。
ヨーロッパでも高い評価を受けている彼のLive setを体験できる今回の来日公演はこのCIRCUS TOKYOのみとなっており、EPに参加しているKoichi ShimizuやFUTURE TERRORからDJ HARUKAらも出演し、非常に貴重な夜となるだろう。
また、SpaceBaghdadのイベント”SPACE”は本公演の他にMORDからアルバム”Life”をリリースしたUVBの来日公演などがCIRCUS TOKYOにて今後予定されている。

Space Baghdad presents
SPACE
Holotone Japan Showcase
2016.2.20.SAT
@CIRCUS TOKYO

OPEN/START:23:00
ADV/DOOR:2,000yen/3,000yen

-LINEUP-
Inner8 [Holotone / Farmacia 901 / Undogmatisch]
Koichi Shimizu [Revirth / SO::ON DRY FLOWER]
DJ HARUKA [FUTURE TERROR]
C-kay [Space Baghdad / Constant Value]

前売りはこちらから
Peatチケット : http://ptix.co/1RCb0AF

-info-
SpaceBaghdad Facebook
https://www.facebook.com/spacebaghdad/

CIRCUS TOKYO
http://circus-tokyo.jp/
TEL:03-6419-7520


Daniele Antezza aka INNER8

Daniele Antezza aka INNER8

A multi-faceted thinker and electronic music producer, member of Dadub duo, co-founder of Artefacts Mastering Studio and Holotone label manager, whose regular invocation of the term praxis begins to hint at his creative aims: a primary synthesis of contemplation and action that, in turn, encourages a secondary and entirely unpredictable set of syntheses dependent upon the listener’s unique interpretation. Though the Inner8 moniker has been in existence for several years as a private nickname for, as Antezza puts it, his “experimental anarchist sounds,” a full-length LP and a brand new 4 tracks EP are just now surfacing which will reveal just how much this project has to communicate.


Koichi Shimizu

Koichi Shimizu

タイ、バンコクを拠点に活動するサウンドクリエーター。NYにてサウンドエンジニアリングを勉強後、93年にバンコクに移住する。97年に日本に帰国、NYの学校でクラスメートだったNumbに再会しRevirthに参加、2000年に12inchシングル”Hacked”をHanumand名義でリリースする。2003年に再度バンコクに移住し、SO::ON Dry FLOWERというレーベルを立ち上げ、若くて才能のあるローカルアーティストの作品のリリースやコンサートの主催などを定期的に行っている。また作曲家、サウンドデザイナーとしてPen-ek Ratanaruang、Apichatpong Weerasethakul、Aditya Assaratなどの映画作品に音を提供している。2008年にSOLというアートスペースをオープンし、若手アーティストの作品の展示やライブイベントなどを開催している。2015年3月にアルバム”OTOLARY”をリリース、Stroboscopic Artefacts>の中心アーティストDabubの1人として知られるDaniele AntezzaことINNER8が2016年3月にリリース予定のEP”Tetramorph”にfeaturingアーティストとして参加している。

https://www.facebook.com/kshimizuofficial


Haruka [Future Terror / Twinpeaks]

Haruka [Future Terror / Twinpeaks]

Future TerrorのレジデントDJ。ハウスをはじめとする様々な音楽をルーツに持つその音楽的アプローチは、エクスペリメンタルかつパワフルなグルーブを持つ、オリジナリティー溢れるテクノとして結実していった。東京~全国の各クラブからFuji Rock Festivalなどの大型フェスティバル、ruralやLife Forceのようなアンダーグラウンドなパーティへの出演を含む年間60-70回のギグをこなし、また様々なインターナショナルゲストとの共演にも抜擢されている。Dommune BROADJへの数多の出演や、NTS Radio主催のラジオショウなどで世界に向けてアプローチしつつ、自身の持ち味を確実にフロアに浸透させてきたのだ。


C-kay [Space Baghdad / Constant Value]

C-kay [Space Baghdad / Constant Value]


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |