CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

没後20年 特別展 星野道夫の旅 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

カリブーの移動を待つ星野道夫 / 撮影:星野道夫


アラスカの自然と動物、そこで暮らす人々をこよなく愛した写真家の仕事と心の回顧展

アラスカに魅せられ、壮大な自然の世界を描写した、たぐいまれな写真家、星野道夫。彼がカムチャツカの地で取材中に不慮の死を遂げてから2016年8月で20年になりますが、残された多くの写真や文章は、いまだに多くの人々の心を魅了し続けています。

本展では星野道夫が駆け抜けた幾多の道をひもとく未発表作を含むおよそ250点の写真をはじめ、自筆の文章や手紙、撮影に使用したカメラなどを展示するとともに、彼が愛用したカヤック、スノーシュー、毛布のパーカー(アノラック)を初展示。アラスカの大自然と動物たち、そこで暮らす人々をこよなく愛した写真家・星野道夫の仕事、そして彼の心の内面を伝える没後20年の回顧展です。

「没後20年 特別展 星野道夫の旅」

会期:2016年8月24日(水)~9月5日(月)
開場時間:10:00~20:00(最終日は17:00閉場)
入場料:一般 1,000円 高大生 700円 中学生 500円 小学生 300円

会場:松屋銀座8階イベントスクエア(中央区銀座3-6-1)
・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線 「銀座駅」A12番出口直結
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」 9番出口より徒歩3分
・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」 A8番出口より徒歩3分
・JR「有楽町駅」より徒歩8分
http://www.matsuya.com/m_ginza/info/access.html

主催:朝日新聞社
特別協力:星野道夫事務所


『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

草むらに潜むグリズリーが黄金色に輝く/ 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

雪解けのツンドラをさまようカリブー / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

滝を越え遡上してきたサケとグリズリー / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

氷の世界に生きるホッキョクグマの親子 / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

夕暮れの極北の河を渡るカリブー / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

クジラの骨の遺跡とベーリング海に浮かぶ半月 / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

夜空に舞うオーロラと満月 / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

蘚類(せんるい)に覆われたレインフォレスト / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

ザトウクジラのブリーチング / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

氷上でくつろぐホッキョクグマ / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

山岳地帯に生きるドールシープの親子 / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

タテゴトアザラシの赤ちゃん / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

白夜の北極海にクジラを追う / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

秋のツンドラに佇むカリブー / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

トーテムポールのそばで草をはむ鹿 / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

北極圏のツンドラを移動するカリブーの群れ / 撮影:星野道夫

『没後20年 特別展 星野道夫の旅』 2016年8月24日(水)~9月5日(月) at 松屋銀座8階イベントスクエア

倒木に腰かける星野道夫 / 撮影:星野道夫


※ 写真作品の無断転載を禁じます。

Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |