CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

Hunter Hayes – スペシャル・ショーケース・ライヴ at 渋谷GARRET (2014.05.16) REPORT

Hunter Hayes - スペシャル・ショーケース・ライヴ at GARRET (2014.05.16) REPORT

21世紀のアメリカン・スーパースター、ハンター・ヘイズ。
超プレミアム・ライヴに、日本のファン200人が熱狂!
2ndアルバム『ストーリーライン』全米チャート初登場3位獲得!

デビュー・アルバム『ハンター・ヘイズ』が全米で100万枚以上のセールスを記録し、第55回グラミー賞で新人賞を含む3部門にノミネート。シンガー、ソングライター、プロデューサー、そして様々な楽器を演奏するマルチな才能を持つ、21世紀のアメリカン・スーパー・スター、ハンター・ヘイズ。
今年1月の第56回グラミー賞授賞式で初披露し話題となった、最新シングル「インヴィジブル~キミはひとりきりじゃない~」収録の2ndアルバム『ストーリーライン』が5月7日(US:5月6日)にリリースされ、5月24日付の米Billboardアルバム・チャートで初登場3位を記録した。

そして今回、ニュー・アルバムのプロモーションのため、ハンター・ヘイズが2度目の来日を果たし、5月16日東京・渋谷のライヴハウスGARRETにて、スペシャル・ショーケース・ライヴを行った。
アメリカではスタジアム規模のライヴも行っているハンター・ヘイズのパフォーマンスを間近で観られるまたとないチャンスということで、観覧チケットには1000通近くの応募が殺到。
抽選で選ばれたラッキーな200人の中には、朝から会場前に並ぶ熱狂的なファンの姿も見受けられた。

開演時間となりイベントのMCがハンター・ヘイズを呼び込むと、満杯の客席からは「ハンター!!」と割れんばかりの歓声が。集まったファンに満面の笑顔を見せながらステージに上がったニューヒーローは、5人のバンドメンバーと共に最新アルバム『ストーリーライン』の1曲目「ワイルド・カード」からライヴをスタート。エレキギターを力強くかき鳴らしながら歌うハンターの姿に、客席は一気にヒートアップし、1曲目から手拍子とジャンプで会場を揺らした。

Hunter Hayes - スペシャル・ショーケース・ライヴ at GARRET (2014.05.16) REPORT

「日本のファンのみんなに本当に会いたかったよ!どれだけ今日のライヴが待ち遠しかったか!」とファンに想いを伝えると、ギターをアコースティックに持ちかえて、1stアルバムより「ストーム・ウォーニング」、
2ndアルバムのタイトル・トラック「ストーリーライン」と続く。
MCでは少しずつ勉強しているという日本語も披露し、「アリガトウゴザイマス!」と感謝を表すハンター。
「前回のライヴに来てくれた人もいるけど…」とMCを続け、今日初めて観に来てくれたお客さんには日本語で「ハジメマシテ!」と挨拶をし、会場のファンを喜ばせた。
再びエレキギターを手にし、4曲目「サムバディズ・ハートブレイク」の前には、バンドと即興でジャムセッションを披露。曲間のギターソロでは、22歳とは思えないテクニックで会場全体を魅了し、客席からは感嘆の声が。ファンからの「愛してる!」の声援に「僕の方がもっと愛してる!」と即答してしまう姿は、会場の男性ファンも惚れてしまうほど。時折見せる飾り気のない一面に、幾度となく女性ファンから「かわいい!」の声も聞かれた。
自分の事が周りに受け入れられないと感じて悩んでいる人へ向けたメッセージソングである、ニュー・アルバムのリード曲「インヴィジブル ~キミはひとりきりじゃない~」では、ハンターの甘い声と歌詞の内容に思わず涙ぐむファンも。この曲ではカメラの撮影がOKとなり、今日の思い出をしっかりと焼きつけようという姿でいっぱいとなった。

Hunter Hayes - スペシャル・ショーケース・ライヴ at GARRET (2014.05.16) REPORT

さらに、この日は特別にインタビュータイムも設けられ、「日本の好きなところは?」という質問に、「まず街がとても美しくてパワーに溢れているし、人々が優しいよね。
そしてお客さんたちが最高だよ!一緒にジャンプして盛り上がってくれるのがすごく嬉しい」と笑顔で答えるハンター。

勉強中という日本語も、ライヴ中にも披露した「ハジメマシテ」のほか、「コンニチワ」や「カワイイ!」などを披露した。そして終了時間が近づく中、ハンターの「もっとプレイしてもいい?」という呼びかけに、客席からは再び大歓声が。アンコールでは全米で400万枚を売り上げた「ウォンテッド」と、ライヴでの人気曲「アイ・ウォント・クレイジー」を披露し、会場はファンの大合唱に包まれ、大熱狂の中スペシャル・ショーケース・ライヴが幕を閉じた。

ハンター・ヘイズは、この夏に初の単独ジャパン・ツアーとFUJI ROCK FESTIVAL ’14への出演が決定。
ジャパン・ツアーのチケットは、現在先行予約を受付中だ。

-セットリスト-
ワイルド・カード
ストーム・ウォーニング
ストーリーライン
サムバディズ・ハートブレイク
タトゥー
インヴィジブル ~キミはひとりきりじゃない~

===アンコール===
ウォンテッド
アイ・ウォント・クレイジー


photo by YOSHIAKI KAYAKI

作品情報

ハンター・ヘイズ 『ストーリーライン』
2014年5月7日リリース
WPCR-15729 / ¥1,980(本体)+税
*日本盤ボーナス・トラック収録


ハンター・ヘイズ- 1stシングル1stシングル「インヴィジブル ~キミはひとりきりじゃない~」日本語字幕入りミュージック・ビデオ

http://m.youtube.com/watch?&v=yH-W9F936fw
※YOUTUBEにリンクしています。パケット利用料などに注意してご覧ください。 ご利用の機種により動画をご欄頂けない場合がございますので予めご了承ください。


来日公演情報

★初の単独ジャパン・ツアー決定★

■2014年7月22日(火) 大阪BIG CAT
Open 18:00 Start 19:00 前売¥6,000(DRINK代別)

■2014年7月23日(水) 東京ZEPP TOKYO
Open 18:00 Start 19:00 1F: スタンディング2F指定席 前売¥6,000(DRINK代別)

主催者先行予約:5月13日12時 〜 5月21日18時
http://eplus.jp/hh2014/ (PC・携帯・スマホ)
一般プレイガイド発売日:5月31日 (土)
http://smash-jpn.com

■2014年7月25日(金) FUJI ROCK FESTIVAL ’14 新潟県湯沢町苗場スキー場
http://www.fujirockfestival.com/


Hunter Hayes OFFICIAL SITE
http://www.hunterhayes.com/

WARNER MUSIC JAPAN
http://wmg.jp/artist/hunterhayes/


Posted in ALL ENTRY, MOVIE, REPORT |