CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
SAIKO OTAKE EXHIBITION『GALAGALAGALA』2021年2月11日(木祝)~3月8日(月) at 心斎橋PARCO 10F EVENT SPACE
『目でも陶酔できる ウイスキーボトル展』2020年11月7日(土)~2021年2月28日(日)at 名古屋 横山美術館
『JOKER LIVE IN CONCERT』フィルムコンサート – 2021年2月20日(土) 21日(日)at 東京国際フォーラムホールA
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

『表裏のバイパス』2021年3月4日(木)~14日(日) at 京都 藤井大丸 ブラックストレージ

[2021/02/06]

『表裏のバイパス』2021年3月4日(木)~14日(日) at 京都 藤井大丸 ブラックストレージ


京都アートラウンジ「表裏のバイパス」展 ARTISTS’FAIR KYOTO 2021と同時開催

京都府とARTISTS’FAIR KYOTO実行委員会は、京都若手アーティスト支援事業「京都アートラウンジ」の一環として、「表裏のバイパス」展を開催します。

今年度の本事業の参加作家として公募で選ばれたのは、いずれも京都で活動する期待の若手作家、菊池和晃、TŌBOE(西條茜×バロンタン・ガブリエ)、吉田桃子の3組4名です。 本展は、それぞれのアトリエで制作に励む「裏側」と、発表された作品という「表側」を、映像と展覧会によって接続することを試みます。

なお本展は、ARTISTS’FAIR KYOTO 2021のサテライトイベントとして開催いたします。 また、各作家の制作現場で撮影されたインタビュー映像は、京都アートラウンジのウェブサイトでもご覧いただけます。


『表裏のバイパス』

【日程】
2021年3月4日(木)~14日(日)
11:00~18:00

【出展作家】
菊池和晃
TŌBOE(西條茜×バロンタン・ガブリエ)
吉田桃子

【プログラムディレクター】
矢津吉隆(現代美術作家)

【料金】
入場無料

【会場】
藤井大丸 ブラックストレージ
(京都市下京区綾小路通御幸町西入足袋屋町318)

【主催】
京都府、ARTISTS’FAIR KYOTO実行委員会

【ウェブサイト】
京都アートラウンジ ホームページ
https://kyotoartlounge.jp/


『表裏のバイパス』2021年3月4日(木)~14日(日) at 京都 藤井大丸 ブラックストレージ
『表裏のバイパス』2021年3月4日(木)~14日(日) at 京都 藤井大丸 ブラックストレージ

左)吉田 桃子《Just hearts, NE town #1》(2019)(部分)
中央)TŌBOE(西條 茜×バロンタン・ガブリエ)、 作品は西條茜《Coquilles》(2019)
右)菊池 和晃《円を描くII -マシン》(2020)


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |