CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
toto なのるなもない 山崎円城 Little Woody – コラボシングル『2048』リリース & MV公開
ソウル・フラワー・ユニオン – アナログ・コンピレーション『DANCE HITS』シリーズ5作の配信がスタート。
イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)- アナログ再発限定盤『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』Release
『西洋の木版画 500年の物語展』2020年9月26日(土)~11月23日(月・祝) at 町田市立国際版画美術館
DIRTY JOINT – New Album『DOPE CHIGASAKI』Release & MV公開

H ZETT M「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」 (2019.12.24) at 大阪市中央公会堂 ~REPORT~

[2019/12/26]

H ZETT M「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」 (2019.12.24) at 大阪市中央公会堂 ~REPORT~

H ZETT M「ピアノ独演会」2019年を大阪で締めくくったライブレポート到着!!
2020/2/14(金) に開催される独演会にはゲストで『まらしい』の出演が決定。過去の演奏楽曲や裏情報を全て記載した『独演会本』の書籍化も明らかに。

ピアニスト H ZETT M(エイチ・ゼットエム)がピアノ一台のみを使い、即興性の高い、どう展開していくか予想もつかない演奏を繰り広げるコンサート「ピアノ独演会」の今年最後となる「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」がクリスマスイブの 12月24 日(火)、大阪市中央公会堂で開催された。

H ZETT M の気まぐれで自由な発想から 2011年12月に始まったこのソロコンサートは丸8年を経て人気公演となっており、5 月の東京オペラシティ公演の成功に続いてこの大阪公演も早い段階でソールドアウトとなっていた。今年は、自身のバンド H ZETTRIO(エイチ・ゼットリオ)の活動と並行して全7公演が実施された。
以下にそのライブのレポートをお届けする。

客席の灯りがゆっくりと落ち、満場の拍手に応えながら登場した全身真っ赤な衣装の H ZETT M。おもむろにピアノに手を置くと、すぐにその独特の指捌きからメロディが溢れ出した。
1 曲目は「高貴な連帯」。音が出た瞬間に一気に観客を世界に引き込んで行く。続いてはループマシンを駆使した「極秘現代」。重ねられていくピアノのフレーズが複雑に絡み合う、高度な演奏技術を活かした楽曲だ。シーケンスも織り交ぜるそのスタイルで歴史あるホールが独特な空気感で包まれていく。崩した形で「調律師のエチュード」「大西洋レストラン」と楽曲は続いて行き、観客の視線が一心に注がれたその指先が音符を重ねていく。まさに聖なる夜を祝福するかのような演奏だ。「ほろ酔いバランス」では鳥の声が鳴き、景色が一変。「ランドスケープ」から電子音をプラスされた「その瞬間」であっという間に第一部の幕を閉じる。

15 分間の休憩を挟んで、二部がスタートする。
今度は黒白のフォーマル衣装で登場。
スピーカーも照明も、舞台セットまでが取り払われ、まさにピアノ一台の演奏となる。

「永遠は見つからない」から始まり、ピアノの音のみで会場を埋め尽くすかのように一層激しく、かつ繊細な指の運びが観客の度肝を抜いた。「ショーがはじまる」「水の流れ」と立て続けに進みながら、その演奏はますます勢いを増していく。そしてファンにとってはクリスマスプレゼントかのような往年の人気曲「AKATSUKI」。客席からの大きな拍手に応えながら、最後は「新しいチカラ」と文字通り息つく間もなくあっという間に二部も終了。さらなる演奏を求める満員のアンコールが会場に響いた。

会場を埋め尽くす拍手に応え、再び H ZETT M が登場。弾き始めたのは「ジングルベル」。この日にはお約束の楽曲も H ZETT M の手にかかると新鮮な響きが感じられ、彼の感性の一端が垣間見える瞬間となった。
その後メドレーのように H ZETTRIO の最新楽曲「また会いましょう」や「ネクタイしめて」などが奏でられた後、盛大な拍手に応え H ZETT M はマイクを手に取った。

まず本年の活動への支援に対する感謝を述べ、次に来年は更に独演会の本数を増やしていきたいと語り、特に 2月14日(金)の神奈川での公演へ強い意気込みを見せた。
ピアノを 2 台使用し、ゲストとしてピアニスト「まらしぃ」を招く事を明らかにした。H ZETT M とまらしぃは、それぞれが独自のフィールドでピアニストとして活躍しながら、2012 年の共演作品をきっかけにこれまで何度か交流をもっている。中でも YouTube 上で共演した映像「千本桜」は再生回数が 700 万を超え大きな話題になった。昨夏に行われたジャズフェスティバルでの共演以来となる久しぶりの競演に期待がかかるところだ。

また H ZETT M ピアノ独演会の全てを網羅した書籍を制作中であることも明らかになった。2011年12 月のスタート時まで遡る過去のセットリストや、写真、直筆の楽譜などが盛り込まれる予定でファン垂涎の一冊となる事は間違いない。この本は、来年 2月頃に発売予定ということで、こちらも詳細を待ちたい。

クリスマスプレゼントのような 2大発表に会場が湧く中、最後は「確かな日々」で締めくくられた。ピアノ一台で聖夜を鮮やかに染め上げた H ZETT Mがステージを去っても、その時間を惜しむかのように大きな拍手がいつまでも会場を埋め尽くしていた。

来年は 1月25日(土)栃木県野木町、2月14日(金)の神奈川県川崎市での開催が決定している H ZETT M ピアノ独演会。ぜひこれまでに無いピアノの響きを体験しに、足を運んでみてはいかがだろうか。

併せて 1月にはバンド H ZETTRIO のニューアルバム『RE-SO-LA』のリリース、ツアー「RE-SO-LA Tour 2020 先駆けトリオピック」の開催も決定しているので、こちらもチェックしてみていただきたい。

H ZETT M「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」 (2019.12.24) at 大阪市中央公会堂 ~REPORT~

H ZETT M「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」 (2019.12.24) at 大阪市中央公会堂 ~REPORT~H ZETT M「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」 (2019.12.24) at 大阪市中央公会堂 ~REPORT~H ZETT M「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」 (2019.12.24) at 大阪市中央公会堂 ~REPORT~H ZETT M「ピアノ独演会 2019 冬 -大阪クリスマス SP の陣-」 (2019.12.24) at 大阪市中央公会堂 ~REPORT~


H ZETT M LIVE情報

「ピアノ独演会 2020 -新年の調べの陣-」

【日程】
2020.1.25(土)
OPEN 16:00 / START 17:00

【会場】
栃木県 野木町文化会館 エニスホール

【料金】
前売 ¥4,000
※全席指定、tax in
※3 歳以下入場不可、4 歳以上チケット必要
チケット発売中
お問い合わせ: 栃木県 野木町文化会館 エニスホール 0280-57-2000


「MUZA スペシャルナイトコンサート MUZA JAZZ NIGHT!! Vol.2
ピアノ独演会 2020 -ミューザの陣-」

【日程】
2020.2.14(金)
OPEN 18:30 / START 19:00

【会場】
神奈川県 川崎市 ミューザ川崎シンフォニーホール

【料金】
前売 ¥4,000 / U25 チケット:¥1,500

※全席指定、tax in
※未就学児不可
【U25 チケット】
・小学生以上 25 歳以下が対象(学生に限らず)
・公演当日に年齢が確認できるものをご持参ください
チケット発売中
お問い合わせ : ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200


H ZETTRIO LIVE情報

「年末大演会 2019 先駆け 2020 トリオピック前哨戦」

【日程】
2019/12/28(土)
OPEN 16:00 START 17:00

【料金】
前売 ¥5,500/当日 ¥6,050
※all standing、tax in、整理番号付、ドリンク代別
チケット発売日:12 月 7 日(土)~

【会場】
東京・恵比寿 LIQUIDROOM

【お問い合わせ】
サンライズプロモーション東京
0570-00-3337
http://www.sunrisetokyo.com


「RE-SO-RA Tour 2020 先駆けトリオピック Vol.1」

01/18(土) 三重 幸田町民会館
02/08(土) 東京 調布市グリーンホール
03/06(金) 兵庫 太子町あすかホール
03/07(土) 兵庫 ライフピアいちじま
03/08(日) 滋賀 野洲文化ホール

料金: 前売 ¥5,000 (tax in)
※3/7(土) 兵庫 ライフピア いちじま 大ホールのみ 前売 ¥4,000/当日 ¥4,500
※全席指定
※3歳以下入場不可、4歳以上チケット必要


「RE-SO-RA Tour 2020 先駆けトリオピック Vol.2」

02/22(土) 東京 TSUTAYA O-EAST
02/28(金) 京都 KYOTO MUSE
02/29(土) 鳥取 AZTiC laughs
03/01(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
03/03(火) 広島 SECOND CRUTCH
03/04(水) 愛媛 松山 WstudioRED
03/14(土) 福岡 DRUM LOGOS
03/15(日) 大分 音楽館
03/17(火) 宮崎 WEATHER KING
03/20(金・祝) 熊本 B.9 V1
03/21(土) 山口 周南 RISING HALL
03/22(日) 奈良 NEVERLAND
03/28(土) 宮城 仙台 Rensa
04/03(金) 愛知 NAGOYA ReNY limited
04/04(土) 石川 EIGHT HALL
04/05(日) 長野 NAGANO CLUB JUNK BOX
04/07(火) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
04/10(金) 札幌 北海道 PENNY LANE 24
04/13(月) 青森 Quarter
04/14(火) 秋田 Club SWINDLE
04/17(金) 群馬 前橋 DYVER
04/18(土) 栃木 Utsunomiya HELLO
04/19(日) 茨城 club SONIC mito
04/26(日) 神奈川 Yokohama Bay Hall


リリース情報

H ZETTRIO
『RE-SO-LA』
2020.01.01 Release

01.レソラ
02.Birds Fly (Album ver.)
03.NIRE The Bassman
04.Lovely
05.幻想ノスタルジック
06.Relax Time
07.Virtual World (Jazz)
08.Z界のテーマ(Hand Clap Mix)
09.また会いましょう
10.明日の景色
11.Journey
12.気分上々 – Woo – he !! –

(EXCITING FLIGHT盤)Bonus track
13.Make My Day

(DYNAMIC FLIGHT盤)Bonus track
13.レソラ

(EXCITING FLIGHT盤)

(EXCITING FLIGHT盤)

(DYNAMIC FLIGHT盤)

(DYNAMIC FLIGHT盤)


MORE INFORMATRION

H ZETTRIO オフィシャルサイト
http://www.worldapart.co.jp/hzettm/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, H ZETTRIO / H ZETT M, RECOMMEND, REPORT |