CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


Iori Wakasa – New EP『Give Me Yourself EP』(12inch) Release

Iori Wakasa - New EP『Give Me Yourself EP』(12inch) Release

【IORIWAKASA】Steve Bug主宰Dessous Recordingより12inchリリース

House / Techno / Minimal / Jazz / Funk, / Down Tempo / Nu Disco / Chill / Breakbeats / Ambient を基盤に活動するDJ / PRODUCERの【IORI WAKASA】が【Steve Bug主宰Dessous Recording】より”Give Me Yourself EP”12inchをリリース。国内、海外の誰もが耳にしたことがあるだろうダンスミュージックフェスティバルにメインアクトとして出演、DJとしては名だたるアーティストとの共演やRemix workを手がけるなど精力的に活動を行う。

一時的に休止はしていたものの、2017年4月のこのリリースを皮切りに、全国数都市リリースツアー、VENT、L…deep open air2017、他様々なパーティでの出演を予定している。今年さらなる躍進を遂げるだろうIORI WAKASAの動きに要注目だ。


Iori Wakasa - New EP『Give Me Yourself EP』(12inch) Release

Iori Wakasa
『Give Me Yourself EP』
Release

A : Be There
B1 : Give Me
B2 : Feel it Dizzy

DES135 ¥1,350(tax in)
LABEL : Dessous

technique
http://www.technique.co.jp/item/148877,DES135.html

最新MIX
https://soundcloud.com/dessous-recordings/iori-wakasa-vinyl-only-dj-mix
http://soundcloud.com/ioriwakasa


Iori Wakasa biography

<Dessous / Get Physical / Saw / Highgrade>
静岡県出身、17歳の頃にをはじめ、アジアの民俗、土着的な音楽に多大な影響を受けたことで DJ / Producerとして歩み始める。

17歳以前の多種多様な音楽的経験を起源とする独自の視点、感性が表現されている彼のDJ mixは <House / Techno / Minimal / Jazz / Funk, / Down Tempo / Nu Disco / Chill / Breakbeats / Ambient> を有機的に紡ぐ。フロアの空気とクラウドの感覚を唯一無二の技術で繋ぎ合わせつつ、混沌と洗練を同時に成り立たせ狂気の渦へと誘い込ませる数少ないプレイヤーである。

過去 <John Digweed主宰Transitions> や <Dessous> <Holic> <Highgrade> のPodcastに提供されたmixは計10万回以上の再生回数を誇る。これまで多岐にわたりヨーロッパツアー、アジアツアー、国内ツアーはもちろん、国内、海外の誰もが耳にしたことがあるだろうダンスミュージックフェスティバルにメインアクトとして出演、大躍進を遂げる。

自分の感性を落とし込み独自の方法でクリエイトする楽曲制作面では <Shin Nishimura主宰Plus Records> <Satoshi Tomiie主宰Saw>や<Highgrade> <Get Physical> <Baastard> からのリリースを含め、これまでに8枚のVinyl、4枚のCDを含む数々のオリジナル作品をリリース、さらには名だたるアーティストによる楽曲のRemixワークも多数発表。錚々たる面々のプレイ、サポートを受け続けている。

2017年4月、最新作として”Give Me Yourself EP”12inchを <Steve Bug主宰Dessous> から待望のリリース。既に各方面より多大なサポートを獲得、世界中から注目を集めている。このリリースを皮切りに、DJ / Producerとして世界からも高く評価されている <IORI WAKASA> が2017年より再始動、オーディエンスを見たことのないNext stageと誘うだろう。

http://soundcloud.com/ioriwakasa
http://www.facebook.com/ioriwakasa
http://www.residentadvisor.net/dj/ioriwakasa


IORI WAKASA DJスケージュール

Omar-Sとともに躍進を遂げる、デトロイト新世代のホープ “ Luke Hess “ 来日!!

【 Omar-Sとともに躍進を遂げる、デトロイト新世代のホープ “ Luke Hess “ 来日!! 】

Robert HoodやCarl Craig、Derrick May、UR等生粋のデトロイト・テクノを聴いて育ち、MAURIZIO/BASIC CHANNELやDEEPCHORDを始めとするミニマル・ダブにも影響を受け、そのサウンドがOmar-Sと共に現在ヨーロッパで高い評価を得ているLuke Hessの待望の再来日が決定!

2007年Omar-SのレーベルFXHEからリリースした”EP 01”で世界的注目を集め、以後Nina Kravizとのコラボ作をRekidsから、他にもECHOCHORD、KONTRA-MUSIK、PLANET E等の名だたるレーベルから素晴らしい作品をリリースしてきた。ベルリンのPanorama BarやロンドンのFabric等世界的クラブでプレイし、デトロイトのMOVEMENT 2010フェスティヴァルへも出演する等その人気は留まることがない!!

デトロイト特有の心地よいメロディーと浮遊感のあるグルーヴに、ダビーでミニマルなテイストを織り込んだサウンドは日本のレコードショップでも常にレコメンされるほどの人気。多岐にわたるデトロイトサウンドの新境地を切り開く新世代のホープが表参道VENTに遂に登場!!

– Luke Hess –

DATE : 4/14 (FRI)
OPEN : 23:00
DOOR : ¥3,500 / FB discount : ¥3,000

=ROOM1=
Luke Hess
So (LABYRINTH / TRI-BUTE)
Iori Wakasa (Dessous / Get Physical / Saw / Highgrade)
Shinya Okamoto (Foureal Records)
Naoya Hara (Alive)

=ROOM2=
TIMO (Raft Tokyo)
Karinga
Satomicus
kasahara (SYMPATHY / HIGHTIME)
AKARI (SUNNY / CONNEXION)

[ FACE BOOKイベント参加 ] で¥500 OFF ディスカウント実施中!
参加ボタンでディスカウントゲスト登録完了です。

※当日エントランスにて参加画面をご提示ください。 

Join the event for ¥500 off !! Click ” Join ” and you are on discount list !! ※You MUST show your mobile phone screen of joined event page at the entrance.

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。
※Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also,sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation.

URL : http://vent-tokyo.net/


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |