CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

Jinmenusagi – 4th Album『LXVE 業放草 [Deluxe Edition] 』再発リリース。

[2018/11/26]

Jinmenusagi - 4th Album『LXVE 業放草 [Deluxe Edition] 』Release

2014年にリリースされ、発売後すぐに完売となった4thアルバム「LXVE 業放草」がリマスタリングされ、デジパック仕様のデラックス・エディションとして再発決定。

今やシーンをリードするラッパーとなったJinmenusagiの出世作にして今や入手困難な「LXVE 業放草」がリマスタリング、デジパック仕様で生まれ変わったデラックス・エディションが12月19日(水)に発売決定。

アルバイトや遊びに明け暮れながら、自分の夢を追う青年。ありふれた環境で育ち、ありふれた人間になるはずだった。感情が麻痺していく都市の中での生活。ほんの一瞬の嫌悪、動揺、安堵。自分の運命を大きく動かす出会い、別れ、決断。ふと、ビートは静かに空気を彩り、リリックが五感の全てを紡いでいく。連なる音が表すのは、ひとつの物語。「死からの逃避」ではない、文字通り「生きている」とはどういうことなのか?その問いの答えが、このアルバムにはある。


Jinmenusagi - 4th Album『LXVE 業放草 [Deluxe Edition] 』Release

Jinmenusagi
『LXVE 業放草 [Deluxe Edition] 』
2018.12.19 Release

01. 俺俺俺 [Produced by Itto] 02. They Know I’m Animal feat. Moment [Produced by #Pr0st8] 03. Tokyo [Produced by Ghost Cheek, Pigeondust] 04. Go Kill ‘em All [Produced by Voldmars] 05. H.I.M.A. [Produced by Odetatsu] 06. ミスター情緒不安定 [Produced by Odetatsu] 07. のかな [Produced by Yontz] 08. やれ [Produced by Nekoze] 09. Enough is enough feat. Hasisi, Pussy [Produced by Yontz] 10. バイバイ [Produced by Pigeondust] 11. おいで feat. Paranel [Produced by Asamiya] 12. 死んでくれよ feat. Twoface [Produced by Yontz] 13. La Fleur feat. Bonjour Suzuki [Produced by Bonjour Suzuki] 14. Sun Coming Up feat. Itto [Produced by Yontz]

レーベル : LOW HIGH WHO? PRODUCTION
フォーマット : CD
品番 : LHWCD-0054(オリジナルのLHWCD-0025は生産終了)
税抜価格 : ¥2,000
バーコード : 4526180466109

Jinmenusagi – Twitter
https://twitter.com/jinmenusagi

Jinmenusagi – Instagram
https://www.instagram.com/rioutomiyama/


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |