CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
L…Deep Open Air インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
L…Deep Open Air
西丹沢 大滝キャンプ場を舞台に5年目の開催を迎える神奈川・湘南発、野外パーティー...


【INTERVIEW】
Mr Wim インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Mr Wim
どこかネジがぶっ飛んでいて、それでいてどこか可愛らしさも感じられ。でもやっぱりちょっと変態...


【INTERVIEW】
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc) Interview / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
CYLON(GRASSHOPPER RECORDS) x DJ Comer(3rd EYE Japan,etc)
南アフリカのカウントダウンフェスティバル「Rezonance Festival」やハンガリーで開催されている世界最高峰トランスフェス「OZORA Festival」に出演...


【INTERVIEW】
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
YUKI (VITAMIN-Q Byron Bay)
同じ瞬間は二度とないという意味での一過性、不定期でありながら永続的に先を見据える成長曲線。90年代後期、都内をはじめ、各地で数々のパーティーを繰り広げてきた...


【INTERVIEWT】
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
西田 優太 (海旅Camp、RAINBOW CHILD 2020) × 佐野 碧 (HIKARI SONG GIFT)
災害支援とアクティブマインドという共通項。起こった悲劇を受け止めながらも楽しむ姿勢と、もたらす出会いをパワーに変え先導する牽引者...


【INTERVIEW】
LafLife インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LafLife
DAN、OOgによる2MCラップクルー「LafLife」が、『Sons of the Sun & nomad 7 Inch Remixes』を...


【INTERVIEW】
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB] 『20YEARS, PASSION & RAIN』(LIVE DVD) リリースインタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
ILL-BOSSTINO [THA BLUE HERB]
特別な日、長い年月の中でそう言える日はどれだけあるだろうか? 2017年10月29日、日比谷野音で行われたTHA BLUE HERB 結成20周年ワンマンライブ...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

Profile of |FUJI ROCK FESTIVAL|


JOHN BUTLER TRIO
2014年7月27日(日) @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14

今回のフジロックではこのバンドを楽しみにしているという声を本当に多くの人から聞いた。年齢、性別、好みのジャンル問わず非常に幅広い層から支持を受ける彼らも今回で4回目のフジロックとなる。繊細な音が自然の風や木々から発せられる音と相成っての上質さとストレスを与えないその雰囲気は、昼過ぎのGREEN STAGEが最も似合うバンドの1つであると言っても過言ではないでしょう。

小雨が降りしきる午後2時過ぎJOHN BUTLER TRIO登場!
バンジョー、ウッドベース、ドラムというシンプルな構成。メンバーは余裕を滲ませつつ快調なセッションからの”Better Than”で観衆を早々に踊り狂わせる。待ってましたって想いと一気に身体が軽くなっていくような感覚に見舞われる。ジョン・バトラー(g, vo)とバイロン・ルーターズ(b)はそれぞれギター、ベースを変えての”Don’t Wanna See Your Face” ジョン・バトラーの代名詞とも言える12弦ギターも要注目だが小気味良いボーカルとスラップベースが醸し出すファンキーなグルーヴに酔いしれながらも、続く”Blame It On Me”では横から吹く自然の風が心地よく感じられた。

そんな中、やはり最大のハイライトとなるのが”Ocean” 
インストゥルメンタルでジョンバトラーが12弦ギター1本で魅了する。魅了なんて言葉が陳腐に聞こえるくらい圧倒的なテクニックと世界観で観衆はグデングデンに踊り狂うか、横の人とアイコンタクトして、にやける位しかできない。そしてこの曲が終わる頃には雨空も吹っ飛んで晴れ間がさしていた。
思わず天も聴き惚れたか?! そんなドラマチックな場面に遭遇できた事に感動しつつ、さらにライヴは続いていく。”Zebra”、”Livin’ In The City”と心地良いハーモニーが苗場を包みこみ。一緒に歌う者、踊り続ける者、一挙手一投足に視線を注ぎひたすら感動する者。

JOHN BUTLER TRIO
ジョン・バトラー(g, vo)
バイロン・ルーターズ(b)
グラント・ゲラシー(dr)

トリオってくらいだから3人なんですよ。
何を当たり前の事をとおっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんが、ライヴでもサポートとかいないんですよね・・・。 そりゃ音源はなんとかなるかもしれませんけど・・・。
いやぁ、凄過ぎる!!!

このオーセンティックなロックバンドが奏でる一音一音はみんなの身体に染み渡った事でしょう。

ちなみに、このライヴ終了後は、MTVブースでミニ・アコースティック・ライブを披露した他、ジャック・ジョンソンのライブにも飛び入り参加するなど大いにフジロックを盛り上げてくれました。さらに10月に東名阪ツアーも発表されているので引き続き楽しませていただきましょう!

JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT
JOHN BUTLER TRIO @ FUJI ROCK FESTIVAL ’14 LIVE REPORT

text by KISHIMOTO
photo by kenji nishida

Posted in ALL ENTRY, FUJI ROCK FESTIVAL, REPORT, 西田 憲司 |