CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE

【INTERVIEW】
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF) インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
THE CHERRY COKE$ (KATSUO、LF)
結成18年という長い年月の中、数々のメンバーチェンジを繰り返しながらも着実に夢を掴みに行く姿勢を見せ続けるTHE CHERRY COKE$が遂にカリブ海への航海へ出た...


【INTERVIEW】
DÉ DÉ MOUSE インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
DÉ DÉ MOUSE
6枚目のフルアルバム『dream you up』をリリースしたDÉ DÉ MOUSE。時代を先取り続けてきたその先にたどり着いた深化...


【INTERVIEW】
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
LESS THAN JAKE(Roger、Buddy)× KEMURI(伊藤ふみお)
これまで幾度となく共演を重ねてきた日米を代表するスカパンクバンド、LESS THAN JAKEとKEMURI...


【INTERVIEW】
Sakiko Osawa「Chronic」リリースインタビュー ~道玄坂の繋がりと流れから~ / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Sakiko Osawa
CD HATAを中心にレーベルオーナーであるヴィーナス・カワムラユキ、そしてvoice参加している芸術家アイドルユニット ナマコプリの二人と共に...


【INTERVIEW】
Ziv Lahat (Painter, Illustrator etc) インタビュー/ A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
Ziv Lahat
イスラエル出身/在住。スケートやサーフシーンからホットロッドなどのバイクシーン、更には独自に日本文化を学び、オリジナルな色彩センスとアートスタイルを絵に落とし込む...


【INTERVIEW】
FLYOVER – AKIRA & O.R. インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
FLYOVER – AKIRA & O.R.
FLYOVER AKIRA、常に描き続け、進み続ける視線が見据えるものは…。そして、一昨年ベルリンに渡ったO.R.が遂に1st EPを完成させた...


【INTERVIEW】
亮弦-Ryogen- インタビュー / A-FILES オルタナティヴ ストリートカルチャー ウェブマガジン
亮弦-Ryogen-
ギター1本。彼が鳴らす音はその場の空間を埋め尽くす。例えそこが小さなライブハウスだろうと、野外のパノラマ大自然の中であろうと...

A-FILES オルタナティブ ストリートカルチャー ウェブマガジン


神の手・ニッポン展 2016年7月8日(金)~9月4日(日)at 名古屋 テレピアホール

神の手・ニッポン展 2016年7月8日(金)~9月4日(日) at 名古屋 テレピアホール

人間技とは思えない!神の手を持つ日本人作家の合同展「神の手・ニッポン展」開催
各分野のトップアーティストが結集、かつてない一大合同展

7/8(金)からテレピアホールで開催。 驚きの技の数々に触れてください。

匠を感じる。 繊細さが見える。 「神の手・ニッポン展」とは、そうした日本のモノづくりスピリッツを受け継ぎながら、現代のセンス&フィールドで意欲的に創作活動を行ってきたアーティストたちの作品を一堂に集めた合同展覧会。 高度な技術に裏打ちされた作品群を通じ、日本人ならではの手先の器用さや感性の豊かさ、探究心や真摯さに改めて気づいていただくとともに、日本人としての誇り、元気や勇気、感動をご提供します。
アーティストによるギャラリートークも開催します。


神の手・ニッポン展

【会期】
2016年7月8日(金)~9月4日(日) 11時00分~18時00分(最終入場は17時30分)

【会場】
テレピアホール(名古屋市東区東桜1-14-25テレピアビル2階)

【アーティスト】
太田隆司(紙の魔術師/ペーパーアーティスト)
島木英文(遠近法の匠/ミニチュアハウスアーティスト)
山田卓司(情景王/ジオラマアーティスト)
金谷美帆(ビーズの織姫/ビーズアーティスト)
SouMa(立体切り絵のプリンセス/立体切り絵アーティスト)
安部朱美(昭和の家族のきずな伝道師/創作人形作家)

【ギャラリートーク】
7/8(金)
14:00~ 太田隆司、島木英文、金谷美帆、安部朱美

7/9(土)
13:00~ 15:00~ 島木英文

7/23(土).24(日)
13:00~ 15:00~ 金谷美帆

7/ 30(土).31(日)
13:00~ 15:00~ 太田隆司

8/6(土). 7(日)
13:00~ 15:00~ 山田卓司

8/13(土).14(日)
13:00~ 15:00~ SouMa

8/20(土).21(日)
13:00~ 15:00~ 安部朱美

9/4(日)
14:00~ 太田隆司、島木英文、金谷美帆、安部朱美

※アーティストは変更になる場合があります。

【入場料】
一般: 前売700円、当日800円
高校・大学生:前売500円、当日600円
小・中学生:前売300円、当日400円
※未就学児無料。 料金は税込。

【チケット発売所】
チケットぴあ   (Pコード:767-514)
ローソンチケット (Lコード:42476)
イープラス    ( http://eplus.jp )
中日新聞販売店  (Cチケット)

【ホームページ】
http://tokai-tv.com/events/kaminote/

【主催】
東海テレビ放送

【後援】
名古屋市、名古屋市教育委員会

【企画】
神の手・ニッポン実行委員会

【制作】
リンクス・アソシエーツ

【問い合わせ】
東海テレビ放送 事業部 052-954-1107(平日10時~18時)


太田隆司(紙の魔術師/ペーパーアーティスト)

太田隆司-東京雷門西暦2007年

太田隆司-東京雷門西暦2007年

日本大学芸術学部デザイン学科在学時より、自動車のイラストを描きはじめ、卒業後ペーパーアート作品の制作に専念。 テレビ東京「TVチャンピオン」ペーパークラフト王選手権にて優勝するなど、多数の受賞歴を持つ。

【名古屋で新作発表】
モチーフは名古屋の名所「名古屋城」。
数多くの作品を手がけた太田にとっても「城」は初めての挑戦!どんな作品になるかご期待ください。
【太田隆司コメント】
「(名古屋城の迫力に)負けないものを作らなくちゃいけない。
それは僕にとってのドラマの部分が新しい価値、演出になるので、そこに期待してほしい。


島木英文(遠近法の匠/ミニチュアハウスアーティスト)

ミニチュア工房「カサ・デ・トンタ」主宰、岩国市で活動。 元建築士という経歴を生かし、日本家屋や商屋を独自の遠近法を用いて表現。 受賞歴:第15回ユザワヤ創作大賞展金賞。 第18回ハンズ大賞入選ほか。

島木英文-小泉八雲邸

島木英文-小泉八雲邸


山田卓司(情景王/ジオラマアーティスト)

プロデビュー以前より、タミヤ模型主催「人形改造コンテスト」の常勝メンバーとして名を馳せる。 TVチャンピオンプロモデラー選手権で最大3連覇、5回優勝。 その情景を切り取るセンスのよさから「情景王」の異名をとる。

山田卓司-追撃

山田卓司-追撃


金谷美帆(ビーズの織姫/ビーズアーティスト)

金谷美帆-総ビーズ織り和衣裳(秋来)

金谷美帆-総ビーズ織り和衣裳(秋来)

テレビアナウンサーを経て、1998年よりビーズ創作活動を始める。

代表作として総ビーズ織り「和衣裳」(165万余粒使用)、総ビーズ織り六曲屏風「鎌倉」(2009年ギネス世界記録認定。 206万3738粒使用)などがある。


SouMa-ティアラ

SouMa-ティアラ

SouMa(立体切り絵のプリンセス/立体切り絵アーティスト)

美術やデザイン関係の学校で学んだ経験はなく、全て自身の感性に任せて作品を創作。

唯一無二の独創的な作風は非常に多岐に渡っており、従来の「切り絵作家」という枠を完全に超えた創作活動を展開している。


安部朱美(昭和の家族のきずな伝道師/創作人形作家)

人々の「きずな」をテーマとし、昭和30年代の家族の姿を石粉粘土人形で表現。 2007年、宝鏡寺門跡人形展50周年・人形公募展で大賞を受賞し、受賞作「かあちゃんよんで」は、2010年の国民読書年ポスターに起用された。

安部明美-かあちゃんよんで

安部明美-かあちゃんよんで


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |