CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
THA BLUE HERB ワンマンライブ『YEAR END LIVE : FUCKIN’ 2020』2020年12月29日(火)at 恵比寿LIQUIDROOM
『目でも陶酔できる ウイスキーボトル展』2020年11月7日(土)~2021年2月28日(日)at 名古屋 横山美術館
『JOKER LIVE IN CONCERT』フィルムコンサート – 2021年2月20日(土) 21日(日)at 東京国際フォーラムホールA
ドキュメンタリー映画『エポックのアトリエ 菅谷晋一がつくるレコードジャケット』2021年1月8日(金)より新宿シネマカリテ他にて劇場公開。
MR.BRAINWASH EXHIBITION『LIFE IS BEAUTIFUL』2020年11月20日(金)~12月6日(日) at SPACE14(心斎橋パルコ 14F)

KGE THE SHADOWMEN – New Albuma『ミラーニューロン』Release

[2020/05/26]

KGE THE SHADOWMEN- New Albuma『ミラーニューロン』Release


国産ヒップホップ・シーンでも有数のフロウ巧者:KGE THE SHADOWMEN、1st Albumから11年… 熟成に熟成を重ねて2nd Albumが遂に完成!

1st Album『NEWGIGANTE』以来、約11年ぶりのリリースとなる2ndアルバム『ミラーニューロン』は、16FLIP、grooveman Spot、OMSB、HASSY THE WANTED、YARI、SUI、WATT a.k.a. ヨッテルブッテル、6th Generation、DJ Mitsu The Beatsなど、錚々たるプロデューサー陣から提供された、攻撃的なサウンドから情感溢れるサウンドとバラエティに富んだBeatsを全曲Illishit TsuboiがMIX、マスタリングにはREM Sound NYCのRick Essigと、隙の無い作品になっている。

客演のラッパーには、鎮座DOPENESS、GAGLEのHUNGER、LUNCH TIME SPEAXのGOCCI、シンガーサイドからはSONOMI、CHIYORI、Kelpie、菅原信介と、彩り豊かな面子が揃った。

今日まで進化を続けてきたKGE THE SHADOWMENが改めて多種多様な表情を見せてくれる渾身の作品に仕上がった。

また、ジャケットのアートワークは、スケーター:DAIKONとしても知られ、Hi-STANDARDのシングル「Love Is A Battlefield」のアートワークをはじめ数々の作品を手掛けてきたDISKAHが担当。


KGE THE SHADOWMEN
『ミラーニューロン』
2020.07.02 Release

01. 俺のHIPHOP[Pro. by 16FLIP]
02. TRANCE 注意報 feat. 鎮座DOPENESS[Pro. by grooveman Spot]
03. 葉隠 feat. HUNGER, GOCCI[Pro. by OMSB]
04. No Money No Problem[Pro. by HASSY THE WANTED]
05. カオスの中のガラパゴス feat. SONOMI[Pro. by HASSY THE WANTED]
06. 岩尾[Pro. by YARI]
07. Good Time[Pro. by SUI]
08. こんな俺だけど feat. CHIYORI[Pro. by SUI]
09. ジャム&マーガリン[Pro. by WATT a.k.a. ヨッテルブッテル]
10. 勝手にEASIN’ IN feat. Kelpie, 菅原信介[Pro. by KGE THE SHADOWMEN]
11. ガリクソン[Pro. by 6th Generation]
12. 毎日Walkin’[Pro. by DJ Mitsu The Beats]

LABEL : PYLORHYTHM
フォーマット : CD/DIGITAL
品番 : KGE002
税抜価格(CD) :¥2,500
バーコード : 4526180515746


KGE THE SHADOWMEN (カゲザシャドメン)

KGE THE SHADOWMEN (カゲザシャドメン)


知る人ぞ知る、国産ヒップホップ・シーン屈指のフロウ巧者。2009年、1st Album「NEWGIGANTE」をリリース。

その後、盟友:HIMUKIとタッグを組み、KGE & HIMUKIとして3枚のAlbumをリリース。MUROの「DA CREATOR」、GAGLEの「VG+」、「VANTA BLACK」に客演。

着実にその名を浸透させている。カゲザシャドメンと読む。


Posted in ALL ENTRY, RECOMMEND |