CULTURE.ART.MUSIC.LOCAL.EGO = SCENE
『黒板アートの世界 中島玲菜の原画展』2021年3月24日(水)~4月6日(火)at 八木橋百貨店4階イベントスペース
BIEN 個展『DUSKDAWNDUST』2021年3月13日 (土) ~ 4月30日 (金) at 馬喰町 PARCEL|2021年3月19日(金) ~ 4月18日(日)at 神宮前 island JAPAN
asuka ando – 7インチ『ゆめで逢いましょう ~see you in my dreams~』(再発)2021.04.28 Release
V.A. – LP重量盤『SNOW MONKEY BEER LIVE!』Release
V.A. – Bar Chit Chat Compilation Album『Go To Chit Chat』Release

『菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート 2021 in オーチャードホール』2021年3月19日(金) at Bunkamura オーチャードホール

[2020/12/29]

『菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート 2021 in オーチャードホール』2021年3月19日(金) at Bunkamura オーチャードホール


菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール、2021年3月、12年ぶりにオーチャードホールで特別公演を開催。

2021 年3月19日(金)に菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールのコンサート「菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート 2021 in オーチャードホール 」を 、東京・Bunkamura オーチャードホールで開催。チケットは、12月28日(月)18:00からチケットぴあにて最速先行受付を開始しました。

12月28日(月)〜30日(水)にNHK総合・BS4Kで放送となる3夜連続ドラマ「岸辺露伴は動かない」の音楽を担当し、SNSで名前がトレンド入りするなど常に世間を賑わせている菊地成孔。

菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールは、菊地のサックス、ボーカル、コンダクトに加えて、バンドネオンやストリングスが入っている総勢11名編成のバンド。

菊地のソロアルバム『南米のエリザベス・テーラー』の世界観をライブで再現するために結成され、世界でも類例のない超混血系オルケスタです。

結成15周年を迎えた2020年は、キャリア初となるサントリーホール公演のチケットがソールドアウト。見事大成功を収めました。

菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールがオーチャードホールで公演を行うのは、2009年以来、約12年ぶりとなります。


『菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール コンサート 2021 in オーチャードホール』

【日程】
2021年3月19日(金)
開場:18:00/開演:19:00

【出演】
菊地成孔とぺぺ・トルメント
・菊地成孔(Sax/Vo/Cond)
・大儀見元(Perc)
・田中倫明(Perc)
・林正樹(Pf)
・鳥越啓介(Cb)
・早川純(Bn)
・堀米綾(Hp)
・牛山玲名(1st vln)
・田島華乃(2nd vln)
・舘泉礼一(vla)
・ 関口将史(vc)

【料金】
7,000円(全席指定/税込)
※未就学児入場不可
チケットぴあ最速先行URL:https://w.pia.jp/t/kikuchi-pepe-t/

チケット一般発売日:2021年2月6日(土)10:00〜

【会場】
Bunkamura オーチャードホール
(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)

【主催】
サンライズプロモーション東京

【企画・制作】
ビュロー菊地

【お問合せ】
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(平日12:00~15:00)
※短縮営業中


菊地成孔(きくちなるよし)

1963年生まれの音楽家/文筆家/大学講師。音楽家としてはソングライティング/アレンジ/バンドリーダー/プロデュースをこなすサキソフォン奏者/シンガー/キーボーディスト/ラッパーであり、文筆家としてはエッセイストであり、音楽批評、映画批評、モード批評、格闘技批評を執筆。ラジオパースナリティやDJ、テレビ番組等々の出演も多数。2013年、個人事務所株式会社ビュロー菊地を設立。


Posted in ALL ENTRY, EVENT, EVENT INFO, RECOMMEND |